電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 20件中 1〜20件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IT 2018-07-20
14:20
奈良 やまと会議室 f-ダイバージェンスの部分クラスと情報源Resolvability
野村 亮専修大
情報源Resolvability問題とは,任意に与えられた情報源に対して,可能な限り小さなサイズの一様乱数を用いてその情... [more] IT2018-25
pp.73-78
IT 2017-09-08
10:50
山口 セントコア山口 微少な誤り確率を許容する可変長符号化における楽観的符号化定理
野村 亮専修大)・八木秀樹電通大
 [more] IT2017-42
pp.21-26
ISEC, WBS, IT
(共催)
2017-03-10
12:10
東京 東海大学 高輪キャンパス 微少な誤り確率を許容する可変長符号化におけるオーバーフロー確率について
野村 亮専修大)・八木秀樹電通大
可変長符号化において符号長が与えられたしきい値を超える確率はオーバーフロー確率と呼ばれ,従来オーバーフロー確率に関する種... [more] IT2016-126 ISEC2016-116 WBS2016-102
pp.173-178
HCS 2015-08-22
14:30
京都 立命館大学朱雀キャンパス 演者-観客群系のコミュニケーションをモデル化する
野村亮太岡田 猛東大
演芸場においては,観客が感じるおもしろさに周囲の観客の笑い声が影響を与えることが知られている。しかしながら,これらの研究... [more]
PRMU 2014-12-12
16:15
福岡 九州大学 生理指標に基づく搭乗者の快適性を考慮した車椅子ロボットの経路設計
野村亮太橋本稜平浮田宗伯神原誠之奈良先端大/ATR)・池田徹志Yoichi Morales渡辺敦志ATR)・篠沢一彦ATR/阪教大)・萩田紀博奈良先端大/ATR
車椅子ロボット搭乗者の快適性を向上させるためには,ストレスを感じる状況に応じて回避することが重要である.ストレスは搭乗後... [more] PRMU2014-86
pp.123-128
HCS 2014-10-23
14:00
東京 東京農工大学(小金井) 演芸における観客どうしの相互作用を推定する
野村亮太岡田 猛東大
近年,映画や落語の鑑賞者のまばたきが互いに同期しうることが知られてきた。本研究では,まばたき同期に影響する観客の相互作用... [more] HCS2014-62
pp.13-18
CNR 2014-09-27
09:55
北海道 北海道地区 生理指標に基づいた車椅子ロボットの挙動情報共有による搭乗者の快適性向上の検証
橋本稜平野村亮太神原誠之浮田宗伯奈良先端大/ATR)・池田徹志Yoichi Morales渡辺敦志ATR)・篠沢一彦ATR/阪教大)・萩田紀博奈良先端大/ATR
近年,自動走行する車椅子ロボットに関する研究が多く行われているが, その多くは物理的な衝突を回避する安全性や,目的地まで... [more] CNR2014-14
pp.27-32
IT 2014-07-17
16:40
兵庫 神戸大学 六甲台第2キャンパス 微少な歪み超過確率を許す固定長有歪み符号化定理
野村 亮専修大)・八木秀樹電通大
 [more] IT2014-24
pp.71-76
IT 2014-07-17
17:05
兵庫 神戸大学 六甲台第2キャンパス 微小なオーバフロー確率を許容する忠実度規範付き符号化
八木秀樹電通大)・野村 亮専修大
本稿では,オーバフロー確率を$varepsilon$まで許容する可変長符号に対して,忠実度規範を導入した新しい符号化問題... [more] IT2014-25
pp.77-82
ISEC, IT, WBS
(共催)
2014-03-10
11:25
愛知 名古屋大学 東山キャンパス 定常無記憶通信路のε通信路容量
八木秀樹電通大)・野村 亮専修大
複数の定常無記憶通信路の混合によって通信路確率が与えられる混合通信路に対して,$varepsilon$通信路容量のシング... [more] IT2013-57 ISEC2013-86 WBS2013-46
pp.19-26
IT 2013-01-21
16:40
東京 電気通信大学 混合情報源に対する可変長コスト付き情報源符号のオーバーフロー確率
野村 亮専修大
 [more] IT2012-59
pp.59-64
IBISML 2012-11-08
15:00
東京 筑波大学 東京キャンパス文京校舎 漸近展開による近似精度の予測可能性
野村亮介東大)・日野英逸村田 昇早大)・吉田朋広東大
デリバティブの価格付けはファイナンス分野で重要な問題である.高精度であるが計算コストの高いモンテカルロ法に対して,決定論... [more] IBISML2012-79
pp.319-325
IT 2011-09-30
13:15
東京 東京工業大学 Slepian-Wolf符号化システムにおける二次の符号化定理
野村 亮専修大
 [more] IT2011-31
pp.43-48
PN 2009-11-27
10:10
東京 日本女子大学 WDMパッシブローカル網(APN)の光パス接続制御方式の研究
小林秀和水澤純一野村 亮青学大
光波長多重ネットワークにおいて,1波長では通信不可能な大容量データも,複数波長同時に使用することで通信可能となったり,装... [more] PN2009-30
pp.7-12
IT 2009-09-30
10:25
東京 上智大学 補助情報源を伴う情報源符号化定理に関する一考察
野村 亮青学大)・松嶋敏泰早大
 [more] IT2009-38
pp.31-36
IT 2008-01-17
14:00
東京 早稲田大学 ユニバーサル情報源・通信路符号化定理に関する一考察
野村 亮青学大)・松嶋敏泰平澤茂一早大
 [more] IT2007-25
pp.1-6
IT 2007-05-18
16:40
山形 伝国の杜(米沢) On the Condition of Achievable Overflow Thresholds for the Parametric Compound Source
Ryo NomuraAoyama Gakuin Univ.)・Toshiyasu MatsushimaShigeichi HirasawaWaseda Univ.
 [more] IT2007-7
pp.37-41
ET 2007-01-26
10:45
東京 八王子学園都市センター 大人数向け専門用語学習システムの改善とオープンソース化
深山鷹一水澤純一野村 亮青学大
 [more] ET2006-84
pp.11-16
MBE 2006-09-25
16:00
長野 信州大繊維学部 マウスを用いたストレス計測システムの開発と評価
濱中勇一野村 亮中園嘉巳水澤純一青学大
仕事などでPCを長時間使用する事が多くなり,PCを使用する労働者へのストレス対策が注目され始めている.本研究では,PCを... [more] MBE2006-56
pp.69-72
ET 2005-09-17
15:05
滋賀 滋賀大教育学部 専門用語学習のための講義支援システム
大屋敦聖水澤純一野村 亮青学大
大学を始めとする高等教育の場では学生は新たな専門分野に接し,そこでは専門用語が大量に登場する.専門用語の定着にはドリル演... [more] ET2005-34
pp.41-46
 20件中 1〜20件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会