お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2020-09-28
16:45
ONLINE オンライン開催 光音響顕微鏡による光老化進行度の定量評価に関する検討
服部弘毅浪田 健近藤健悟山川 誠椎名 毅京大US2020-40
我々はこれまで,皮膚の光老化の程度の定量化をめざして,光音響顕微鏡を用いて様々な老化の進行度(ステージ)のヒト皮膚切片の... [more] US2020-40
pp.67-72
US 2019-09-25
14:55
宮城 東北大学 光音響イメージング技術を用いた関節炎定量評価のための基礎的検討
小川晃平浪田 健近藤健悟山川 誠椎名 毅京大US2019-53
関節炎は関節の炎症をともなう疾病であり,関節の硬直,むくみ,痛みといった局所的な症状あるいは発熱,倦怠感といった全身的な... [more] US2019-53
pp.35-40
US 2019-09-25
15:20
宮城 東北大学 光音響イメージングによる皮膚組織性状の評価法に関する研究
服部弘毅浪田 健近藤健悟山川 誠椎名 毅京大US2019-54
皮膚の光老化の程度の定量化をめざし,様々な老化の段階のヒト皮膚切片の光音響像を撮像した.可視光領域の波長の光音響顕微鏡を... [more] US2019-54
pp.41-45
US 2019-09-25
16:00
宮城 東北大学 ハンドヘルド型光音響イメージング装置による頸動脈脂質性プラークの検出
塩谷一馬浪田 健近藤健悟山川 誠椎名 毅京大US2019-55
脂質性プラークを早期に検出し,心疾患を予防することをめざし,ハンドヘルド型の光音響イメージング装置を開発した.実用条件下... [more] US2019-55
pp.47-51
US 2018-10-04
14:10
宮城 東北大学 多波長光音響イメージングによる脂肪肝定量評価のための基礎的検討
浅田恭輔浪田 健近藤健悟山川 誠椎名 毅京大US2018-56
光音響イメージングによる非侵襲,簡便な脂肪肝の定量評価をめざし,脂肪率に伴う光音響信号強度の波長依存性および温度依存性を... [more] US2018-56
pp.43-47
US 2018-10-04
14:35
宮城 東北大学 多波長光音響イメージングによる皮下血腫評価に向けた基礎的検討
内本 陽浪田 健近藤健悟山川 誠椎名 毅京大US2018-57
皮下組織のイメージングは,外傷による内出血,皮下血腫,静脈血栓症などの病態把握に有用である.そこで我々は,非侵襲かつ操作... [more] US2018-57
pp.49-54
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会