お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SRW 2016-08-22
13:30
千葉 日本大学 津田沼キャンパス [招待講演]無線LANの標準化動向とそこから見えること
足立朋子東芝SRW2016-40
IEEE802.11無線LAN標準化の歴史を高速化の観点から中心に振り返り,プレイヤの変遷や各国企業の活動傾向を分析,第... [more] SRW2016-40
pp.43-48
SRW 2015-12-21
11:25
神奈川 東芝(新横浜研修センター) [招待講演]IEEE 802.11axの標準化最新動向
青木亜秀足立朋子鍋谷寿久松尾綾子谷口健太郎マダヴァン ナレンダー東芝SRW2015-62
 [more] SRW2015-62
pp.25-30
IN, RCS
(併催)
2014-05-16
15:20
東京 機械振興会館 近接ミリ波無線におけるアクセス制御に基づく近距離ミリ波無線との共存方式提案
松尾綾子旦代智哉足立朋子古川剛志笠見英男東芝RCS2014-30
 [more] RCS2014-30
pp.61-66
RCS, SR, SRW
(併催)
2014-03-05
08:45
東京 早稲田大学 近接ミリ波無線と近距離ミリ波無線の共存方式に関する検討
旦代智哉松尾綾子足立朋子古川剛志笠見英男東芝RCS2013-372
本報告では,通信距離が数センチメートルの近接ミリ波無線と通信距離が数メートルの近距離ミリ波無線であるIEEE 802.1... [more] RCS2013-372
pp.401-406
RCS, CS
(共催)
2005-01-28
14:20
沖縄 琉球大学 IEEE802.11nにおける高効率再送選択方式Compressed Block Ackの提案
中島 徹足立朋子西林泰如宇都宮依子旦代智哉高木雅裕東芝
米国の無線LAN標準化委員会IEEE802.11では,無線LANのHigh Throughputの規格としてMAC-SA... [more] CS2004-194 RCS2004-301
pp.65-70
RCS, CS
(共催)
2005-01-28
15:40
沖縄 琉球大学 IEEE 802.11系無線LANにおける40MHz端末との共存を考慮したMACプロトコル
宇都宮依子西林泰如中島 徹旦代智哉足立朋子高木雅裕東芝
近年,動画像の配信やインターネットゲームといったアプリケーションの増加に伴い,無線LANの高速化が必要とされている.通信... [more] CS2004-197 RCS2004-304
pp.83-88
RCS 2004-08-26
13:20
北海道 北海道大学 無線LANによるリアルタイムデータ伝送のQoS保障のための干渉パケット検出法に関する検討
旦代智哉足立朋子利光 清東芝
本稿では,IEEE802.11無線LANによる高品質リアルタイムデータ伝送のQoSを保障するための,干渉回避を目的とした... [more] RCS2004-128
pp.49-54
RCS, NS
(共催)
2004-07-15
13:00
広島 広島国際大学 無線LANによるリアルタイムデータ伝送のQoS保障のためのチャネルサーチにおけるリンクアダプテーションの効果
旦代智哉足立朋子利光 清東芝
本稿では,IEEE802.11無線LANによる高品質リアルタイムデータ伝送のQoSを保障するための干渉回避を目的とした他... [more] RCS2004-94 NS2004-58
pp.37-42
RCS 2004-06-17
13:25
宮城 東北大学 無線LANによるリアルタイムデータ伝送のQoS保障のための基地局集中制御型ダウンリンク伝送とチャネルサーチスケジューリング
旦代智哉足立朋子利光 清東芝
本稿では,IEEE802.11無線LANによるビデオストリーミング伝送のような,高品質リアルタイムデータ伝送における基地... [more] RCS2004-71
pp.7-12
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会