お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, IN
(併催)
2020-03-05
11:40
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
光伝送ネットワークのトポロジー設計手法の提案
越地弘順NTT)・岡⽥昌樹北陸先端大)・金子康晴石塚美加瀬戸三郎安川正祥NTTNS2019-200
近年,AI(Artificial Intelligence)やIoT(Internet of Things)を活用した通... [more] NS2019-200
pp.135-140
NS 2019-04-19
10:50
鹿児島 天文館ビジョンホール Edge Computingにおける災害を想定したデータバックアップ先選定の一検討
鍔木拓磨肥後直樹越地弘順椿 俊光桑原 健岡崎義勝NTTNS2019-13
近年,Internet of Things (IoT) の普及に伴い,Edge computing (EC) が注目を集... [more] NS2019-13
pp.73-77
IN, NS
(併催)
2019-03-04
10:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター エッジコンピューティング環境における分散ストリーム処理を実現するネットワーク機能の一検討
肥後直樹鍔木拓磨越地弘順椿 俊光桑原 健NTTNS2018-210
エッジコンピューティング環境では,単一の拠点あたりの計算資源に限りがある.このため,広域ネットワークに跨った複数の拠点に... [more] NS2018-210
pp.99-104
IN, NS
(併催)
2019-03-05
15:20
沖縄 沖縄コンベンションセンター メッセージ送信をアシストするネットワーク機能の検討 ~ ネットワークの状態変化に基づくメッセージ転送 ~
越地弘順肥後直樹鍔木拓磨椿 俊光矢野裕季中野将尚倉橋孝雄桑原 健NTTNS2018-283
近年,IoT(Internet of Things)の進展に伴い,ネットワークを経由してデバイスを制御するIoTサービス... [more] NS2018-283
pp.515-520
NS, OCS, PN
(併催)
2018-06-15
12:55
福島 郡山商工会議所 [奨励講演]メッセージ送信をアシストするネットワーク機能の検討 ~ 提案機能の性能評価 ~
越地弘順肥後直樹椿 俊光桑原 健中野将尚石原達也NTTNS2018-32
近年,IoT(Internet of Things)の進展に伴い,ネットワークを経由してデバイスを制御するIoTサービス... [more] NS2018-32
pp.25-30
NS, IN
(併催)
2018-03-01
11:10
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート メッセージ送信をアシストするネットワーク機能の検討
越地弘順肥後直樹椿 俊光末田欣子中野将尚石原達也NTTNS2017-189
近年,仮想化技術の適用等によりネットワークが高度化しており,ネットワーク装置の故障や輻輳等が発生した際の挙動が複雑化して... [more] NS2017-189
pp.125-130
ASN, RCS, NS, SR
(併催)
2013-07-19
17:10
静岡 アクトシティ浜松 資本損失を考慮した通信サービス途絶時の経済被害額評価法の提案
中西靖人唐澤秀一越地弘順船越裕介松林泰則NTTNS2013-70
筆者らは,通信サービス途絶時の社会的影響を経済被害額として評価する手法の検討を進めてきた.
通信サービス途絶の影響をコ... [more]
NS2013-70
pp.197-202
CQ 2013-07-11
13:00
北海道 北海道大学 装置数の増減に対応した故障率推定法 ~ 計算方法の改善 ~
船越裕介越地弘順NTTCQ2013-14
筆者らは,既に通信ネットワークの装置数の増減に対応した故障率推定法を提案している.この方法では累積故障件数の1 階微分と... [more] CQ2013-14
pp.1-6
IN, IA
(併催)
2012-12-14
16:10
広島 広島市立大学 通信ネットワークの修理時間分布と修理パターンに関する検討
船越裕介越地弘順NTTIN2012-137
筆者らは,通信ネットワークの修理時間分布が混合対数正規分布に従い,かつ,分布の混合モデル数が修理パターンに対応することを... [more] IN2012-137
pp.91-96
CQ, ICM, NS
(併催)
2012-11-15
09:40
滋賀 長浜バイオ大学 通信規模を考慮した信頼性評価法の検討 ~ 評価手法の検証と活用方法について ~
越地弘順船越裕介唐澤秀一松林泰則NTTCQ2012-59
昨年の東日本大震災でも明らかになっているように,災害時の通信確保に対する社会的要求が高まっている.通信事業者では,災害時... [more] CQ2012-59
pp.13-18
PRMU, MVE
(共催)
CQ, IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2012-01-19
11:40
大阪 大阪電気通信大学 寝屋川駅前キャンパス IPTVサービスの信頼性評価手法に関する一検討
中西靖人越地弘順船越裕介NTT)・渡邉 均東京理科大CQ2011-64
市中製品を多用する近年のIPネットワークでは,サービス構築や機能追加が短期間に実施されるため,運用中のネットワーク信頼性... [more] CQ2011-64
pp.49-54
EE, CPM
(共催)
2009-01-23
10:20
東京 機械振興会館 冗長系システムの信頼度シミュレーションの一検討 ~ 電力システムおよび空調システムへの応用 ~
越地弘順渡邉 均東京理科大EE2008-54 CPM2008-133
システムの信頼性設計のためには,多様なオルタナティブの信頼性評価を効率的に行う必要があるが,電力システムや空調システムに... [more] EE2008-54 CPM2008-133
pp.1-6
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会