お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SANE, SAT
(併催)
2021-02-19
13:25
ONLINE オンライン開催 時空間フーリエ変換を用いた伝搬性電離層擾乱検出
赤間 慶山田哲太郎佐藤友紀亀田洋志三菱電機SANE2020-68
衛星測位の高精度化に向けて,測位誤差の原因となる電離層遅延量を推定する技術が求められている.
従来の電離層遅延量推定技... [more]
SANE2020-68
pp.57-62
MWP 2018-11-26
15:35
東京 機械振興会館 ファイバ無線接続型ミリ波レーダシステムのマレーシアにおけるフィールド試験
菅野敦史山本直克NICT)・Sevia Mahdaliza IdrusNor Hisham Kahimマレーシア工科大)・赤間 慶川西哲也早大)・柴垣信彦加島謙一日立国際電気MWP2018-46
ファイバ無線(RoF)接続型ミリ波帯レーダの普及のためには耐環境性能の評価が肝要である.そこで,亜熱帯気候地域であるマレ... [more] MWP2018-46
pp.13-16
MWP 2017-05-11
15:35
東京 機械振興会館 FM-CW リニアセルレーダにおける周波数掃引速度差による干渉量の低減
赤間 慶早大)・稲垣惠三NICT)・実野邦久早大)・菅野敦史NICT)・川西哲也早大MWP2017-5
リニアセルレーダは複数のレーダヘッドを用いることにより,広範囲をカバーすることが可能である.一方で,それらレーダヘット間... [more] MWP2017-5
pp.25-29
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会