お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HIP 2014-09-26
10:20
奈良 奈良県新公会堂 微小眼球運動を伴う網膜視細胞層応答の情報量評価
稲垣圭一郎中部大)・観音隆幸理研)・神山斉己愛知県立大)・石原彰人中京大)・臼井支朗豊橋技科大HIP2014-54
シーンを認識する際,対象物に視線を停留させる注視という眼球運動が伴う.注視時には,ドリフト,マイクロサッカードならびにト... [more] HIP2014-54
pp.61-65
NC, IPSJ-BIO
(連催)
2012-06-28
09:45
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 PLATO: サブモデルを統合する大規模脳数理モデル構築プラットフォーム
観音隆幸稲垣圭一郎槙村浩司カミジ ニュートン リュウジ臼井支朗理研NC2012-2
脳全体をシステムとして理解するためには,特定の領域・機能だけを記述・再現するサブモデルではなく大規模脳数理モデルを構築す... [more] NC2012-2
pp.7-12
NC, MBE
(併催)
2009-03-11
14:45
東京 玉川大学 脳の大規模数理モデル構築共有プラットフォーム
観音隆幸槙村浩司Kamiji Nilton Liuji佐藤俊治臼井支朗理研NC2008-109
これまで,脳の数理モデルは細胞レベルや領野あるいは個々の現象に着目したものが多く,脳全体をシステムとして理解するためには... [more] NC2008-109
pp.37-42
NC, MBE
(併催)
2008-03-12
11:50
東京 玉川大学 個人向け研究資産管理ツール: Concierge
観音隆幸槙村浩司理研)・堺 浩之豊田中研)・臼井支朗理研NC2007-117
研究者は,実験はもとよりプレゼンテーションの作成や論文の執筆に至るまで,常日頃からデジタルファイルを利用しており,日々生... [more] NC2007-117
pp.31-36
NC 2007-03-16
09:50
東京 玉川大学 図地分離がぼけ順応に与える影響
観音隆幸今住優吾中内茂樹豊橋技科大)・堺 浩之臼井支朗理研
刺激切り替わりタイミングの違いによって引き起こされる図地分離がぼけ順応に与える影響を調べた.
ローパスフィルタによって... [more]
NC2006-187
pp.7-10
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会