電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) 仮想学級におけるマルチモーダル特徴量を用いた教員志望者の授業意図の検出
福田匡人黄 宏軒西田豊明理研
現在,教員志望者が生徒としてのCGキャラクタ(仮想生徒)とのインタラクションを通して,指導力を養う新たなプラットフォーム... [more]
PRMU, BioX
(共催)
2018-03-18
15:45
東京 青山学院大学 青山キャンパス 開眼度ヒストグラムを用いた眠気推定
松田貴大中澤篤志京大)・橋崎将典木下航一オムロン)・西田豊明京大BioX2017-51 PRMU2017-187
事故防止の観点から自動車運転手の眠気検出技術が求められ,様々な眠気推定システムが提案されている.眠気推定指標として瞬目特... [more] BioX2017-51 PRMU2017-187
pp.91-96
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2017-12-13
- 2017-12-15
石川 金沢歌劇座(金沢) マルチタスクにおける注意誘導刺激の評価
鈴木善樹大本義正京大)・大瀧 翔森 大樹トヨタ自動車)・西田豊明京大
ARアプリのような従来の活動と並行して利用される可能性の高い技術が広まる今日,マルチタスクにおいて注意の偏りからタスクの... [more]
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2017-05-17
16:05
沖縄 沖縄産業支援センター インタラクションにおける随伴性・目的志向性による配慮誘発の研究
植野峻也大本義正西田豊明京大HCS2017-41 HIP2017-41
人とエージェントが親密な関係を構築するにはインタラクションを円滑に行う必要があるが、しばしばこれを実現することは難しい.... [more] HCS2017-41 HIP2017-41
pp.271-276
PRMU, IE, MI, SIP
(共催)
2016-05-20
09:30
愛知 名古屋大学 頭部装着型カメラを用いた介護スキル評価
沖野祐介中澤篤志京大)・本田美和子東京医療センター)・石川翔吾竹林洋一静岡大)・西田豊明京大SIP2016-18 IE2016-18 PRMU2016-18 MI2016-18
 [more] SIP2016-18 IE2016-18 PRMU2016-18 MI2016-18
pp.95-100
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2015-12-16
- 2015-12-18
富山 富山国際会議場 視覚的顕著性に基づいたアイトラッカーの自動校正法
沖野祐介中澤篤志西田豊明京大
近年,注視点情報は様々な分野の分析に広く利用されている.注視点情報の取得はアイトラッカーによって行われるが,一般的なアイ... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2015-12-16
- 2015-12-18
富山 富山国際会議場 介護現場における介護従事者視点映像撮影システム
沖野祐介中澤篤志京大)・石川翔吾竹林洋一静岡大)・西田豊明京大
認知症の人の介護においては,介護従事者と被介護者がどのくらいアイコンタクト出来ているかや介護従事者がどのくらい顔を近づけ... [more]
HCS 2014-10-24
10:40
東京 東京農工大学(小金井) 社交ダンス指導を手がかりとした身体動作の知識構造抽出
吉野真弘大本義正西田豊明京大HCS2014-69
身体的な運動は暗黙知であり,抽出や蓄積,再利用を行うのは困難であることが知られている.本研究では,身体的な運動として社交... [more] HCS2014-69
pp.55-60
MVE 2014-10-10
14:20
北海道 洞爺湖文化センター 角膜イメージング法によるリモート注視点推定システム
沖野祐介大泉建人加藤大暁中澤篤志西田豊明京大MVE2014-48
視線情報はマーケティング・心理学・ユーザーインターフェース・コミュニケーション解析などの様々な分野の分析に多く利用されて... [more] MVE2014-48
pp.133-137
MVE 2014-06-07
15:00
北海道 北海道大学大学院情報科学研究科棟 アクティブマーカを用いた注視判別システム
加藤大暁中澤篤志西田豊明京大MVE2014-11
視線情報はマーケティング・心理学・コミュニケーション解析などの様々な分野の分析に多く利用されている.様々なアプローチによ... [more] MVE2014-11
pp.117-122
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2014-05-30
10:20
沖縄 沖縄産業支援センター ヒューマンエージェントインタラクションにおける笑いについて
巽 志保大本義正西田豊明京大HCS2014-26 HIP2014-26
本研究では顔表情の見た目からは検出できない笑い(こらえ笑い)の検出を目標とし,その足がかりとして生理指標データから実験参... [more] HCS2014-26 HIP2014-26
pp.199-204
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2014-05-30
15:40
沖縄 沖縄産業支援センター 人間とロボットの共同作業における重視度推定の役割の分析
大本義正秋友伸也西田豊明京大HCS2014-35 HIP2014-35
本研究は人間と共同作業が可能なロボットシステムの実現のために,重視度推定の手法を用いてその役割を分析し有効性を検討した.... [more] HCS2014-35 HIP2014-35
pp.271-276
HCS 2013-08-24
17:45
京都 立命館大学朱雀キャンパス 提示情報の質と量の制御による対話的意思決定への影響
大本義正笹倉隆史周藤沙月西田豊明京大HCS2013-49
様々な要因を考慮して意思決定を行わなくてはならない場面では,人間はしばしば他の人との対話を通じて自らの考えを整理しながら... [more] HCS2013-49
pp.91-96
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会