お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
10:25
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ 音素事後確率とd-vectorを用いたVariational Autoencoderによるノンパラレル多対多音声変換
齋藤佑樹NTT/東大)・井島勇祐西田京介NTT)・高道慎之介東大EA2017-105 SIP2017-114 SP2017-88
話者コードで条件付けされたVariational AutoEncoder (VAE) を用いた従来のノンパラレル音声変換... [more] EA2017-105 SIP2017-114 SP2017-88
pp.21-26
MVE, IE, WIT, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2013-03-12
11:10
福岡 福岡工業大学 体験記録のハイライトに向けた体験時の感情状態の分析
武田十季浦 哲也熊野史朗小笠原隆行西田京介定方 徹小林 稔NTTIMQ2012-75 IE2012-179 MVE2012-136 WIT2012-85
近年の各種記録デバイスの普及により,個々人の日常生活における見聞きした体験をデジタル記録として残すことが容易になった.一... [more] IMQ2012-75 IE2012-179 MVE2012-136 WIT2012-85
pp.227-232
AI 2012-06-21
13:00
東京 京都大学 東京オフィス [招待講演]HTML5を用いたストリーミングデータのグラフ可視化
松林達史NTT)・藤村 考大妻女子大/NTT)・星出高秀西田京介NTTAI2012-1
本研究では,HTML5を用いた,ストリーミングデータに適した,インタラクティブなリアルタイムグラフ可視化ツールの開発を行... [more] AI2012-1
pp.1-6
LOIS, IPSJ-GN, IPSJ-SPT
(連催)
2012-05-18
16:10
千葉 千葉工業大学 ソーシャルグラフを利用したユーザ属性の推定によるTwitterからのブランド特徴分析
川中 翔西田京介倉島 健星出高秀NTT)・藤村 考大妻女子大LOIS2012-7
Twitter を情報源としてユーザ属性を活用したブランド特徴分析手法を提案する.提案法ではツイートから抽出するブランド... [more] LOIS2012-7
pp.121-126
NC 2009-01-20
15:55
北海道 北海道大学 変化検出を要する学習課題における人の行動調査と変化検出モデルの提案
島田章平西田京介北大)・石川 悟北星学園大)・山内康一郎北大NC2008-101
逐次学習を行うクラス分類器にとって学習対象に突然かつ重大な変化が発生した
場合には変化を高速に検出して対応する必要があ... [more]
NC2008-101
pp.107-112
NC, MBE
(併催)
2008-03-13
15:00
東京 玉川大学 人間の学習対象変化の検出に関する仮説検証とそのモデル化
島田章平西田京介北大)・石川 悟北星学園大)・山内康一郎北大NC2007-158
逐次学習を行うクラス分類器にとって学習対象の変化に対応する能力は実問題を扱う上で必要不可欠であり,特に突然かつ重大な変化... [more] NC2007-158
pp.273-278
PRMU 2007-03-15
10:00
岡山 岡山大 複数のクラシファイアを用いた状況変化に対応可能なオンラインスパムフィルタリングシステム
鳴海建太西田京介山内康一郎北大
現在スパムメールが問題化しており,メールの内容を基にスパムメールか否かを分類するスパムメールフィルタが多数考案されている... [more] PRMU2006-235
pp.1-6
PRMU 2007-03-16
13:15
岡山 岡山大 状況変化に適応可能なクラシファイアアンサンブルシステム
西田京介山内康一郎北大
 [more] PRMU2006-272
pp.103-108
NC 2007-03-15
11:40
東京 玉川大学 投機的変数選択法によるオンラインクラス分類問題の高速学習
増田真平蓼内洋平西田京介山内康一郎北大
高次元データの多くは不要な変数が多く含まれている.このような変数を含んだまま学習機械に入力すると,高い精度を得るまでに膨... [more] NC2006-175
pp.129-134
NC 2006-01-24
09:00
北海道 北海道大学 Concept-Drifting環境に適応可能なクラシファイアアンサンブルシステム
西田京介山内康一郎大森隆司北大
機械学習アルゴリズムの多くは静的環境を想定し,多くの訓練サンプルを一度に与えられた状態で解くべきタスクに対してゼロから学... [more] NC2005-98
pp.1-6
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会