お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPM 2014-10-24
17:20
長野 信州大学工学部 地域共同研究センター3階研修 キャンパスマップ17番 両面加工法で作製したBi-2212固有接合スタックの温度分布評価法の検討
西方 翼小瀧侑央加藤孝弘石橋隆幸安井寛治長岡技科大CPM2014-112
高温超伝導体Bi2Sr2CaCu2Ox(Bi-2212)単結晶は,超伝導体であるCuO2層(0.3nm)と絶縁体であるS... [more] CPM2014-112
pp.39-43
SCE 2014-01-24
11:20
東京 機械振興会館地下3階2号室 極低濃度塩酸を用いて作製したBi系固有ジョセフソン接合スタックの微構造解析
小瀧侑央西方 翼加藤孝弘鈴木常生中山忠親安井寛治末松久幸新原晧一長岡技科大SCE2013-50
 [more] SCE2013-50
pp.91-95
CPM 2013-10-24
13:55
新潟 新潟大ときめいと 自己発熱がBi-2212固有ジョセフソン接合の発振特性に及ぼす影響
西方 翼小瀧侑央加藤孝弘長岡技科大)・石田弘樹富山高専)・末松久幸玉山泰宏長岡技科大)・川上 彰NICT)・安井寛治長岡技科大CPM2013-94
私たちは希塩酸(pH=1.65)処理とフォトリソグラフィを用いることによって,Bi2Sr2CaCu2Ox(Bi-2212... [more] CPM2013-94
pp.7-11
SCE 2013-10-02
13:35
宮城 東北大学・電気通信研究所 Bi-2212固有接合から放射される電磁波の接合サイズ依存性
小瀧侑央西方 翼川上 彰加藤孝弘鈴木常生中山忠親安井寛治末松久幸新原晧一長岡技科大SCE2013-20
近年,大面積の固有接合からの高強度テラヘルツ発振が多数報告されているがそのサイズ効果について調べた実験は見当たらない.本... [more] SCE2013-20
pp.7-12
CPM 2012-10-27
11:50
新潟 まちなかキャンパス長岡 パルス電流法によるBi-2212接合スタックの接合数評価
加藤孝弘西方 翼小瀧侑央末松久幸安井寛治長岡技科大)・川上 彰NICTCPM2012-110
 [more] CPM2012-110
pp.91-96
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会