お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 18件中 1~18件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS 2014-10-17
11:35
島根 松江テルサ 多ノードが密集する無線LAN環境に適した同報配信方式の実機評価
山垣則夫カンニャウォン ブンパディット木下峻一植田啓文藤田範人中島一彰NECNS2014-127
災害時等のように携帯電話事業者回線の利用が制限されている,あるいは利用できない場合において,スマートフォンやタブレット端... [more] NS2014-127
pp.129-134
NS, IN
(併催)
2014-03-07
14:50
宮崎 宮崎シーガイア 多ノードが密集する環境における端末間無線LAN通信を用いた同報配信システムの性能評価
木下峻一植田啓文山垣則夫中島一彰藤田範人NECNS2013-277
災害発生時には,被災状況や復旧状況,あるいは安否といった情報を被災エリアに配信する必要がある.また,逆に被災エリアから不... [more] NS2013-277
pp.585-590
NS, IN
(併催)
2014-03-07
15:10
宮崎 宮崎シーガイア 多ノードが密集する無線LAN環境における効率的なリライアブルマルチキャストの性能評価
カンニャウォン ブンパディット山垣則夫小倉一峰植田啓文藤田範人NECNS2013-278
多ノードが密集する無線LAN環境において同報配信を実現するため、筆者らはこれまでに無線LAN環境における効率的なリライア... [more] NS2013-278
pp.591-596
NS, IN
(併催)
2014-03-07
15:30
宮崎 宮崎シーガイア 多ノードが密集する無線LAN環境におけるパケット衝突回避手法の性能評価
山垣則夫小倉一峰植田啓文藤田範人NECNS2013-279
スマートフォンやタブレット端末等の携帯型情報端末は急速に普及し,今や日常生活において欠かせないものとなっている.通常,こ... [more] NS2013-279
pp.597-602
NS, CQ, ICM, NV
(併催)
2013-11-14
13:45
長崎 福江文化会館(五島列島) 特定エリア内における情報共有の配信制御方式
小倉一峰山崎康広藤田範人NECCQ2013-53
近年、災害時などの情報共有手段として、ネットワークの切断が断続的に発生する不安定なネットワークにおいても情報伝達が可能な... [more] CQ2013-53
pp.13-17
NS 2013-05-16
13:35
神奈川 総研大 災害時利用を想定したDTN分散型情報配信システムの開発とそのフィールド実証実験
山崎康広植田啓文小倉一峰山垣則夫藤田範人NECNS2013-16
近年,不安定な無線通信環境において高信頼・高効率な通信を実現する手段としてDelay/Disruption Tolera... [more] NS2013-16
pp.31-36
NS, IN
(併催)
2013-03-07
10:50
沖縄 残波岬ロイヤルホテル Wi-Fi環境における効率的なリライアブルマルチキャスト
カンニャウォン ブンパディット山垣則夫小倉一峰植田啓文藤田範人NECNS2012-170
本稿ではWi-Fi環境における効率的なリライアブルマルチキャストプロトコルを提案する。本提案プロトコルでは、コンテンツを... [more] NS2012-170
pp.31-36
NS, IN
(併催)
2013-03-07
11:50
沖縄 残波岬ロイヤルホテル 多ノードが接続されたWi-Fi環境におけるパケット衝突回避手法の提案
山垣則夫小倉一峰植田啓文藤田範人NECNS2012-173
近年,スマートフォンやタブレット端末等の携帯型情報端末が急速に普及し,日常生活において欠かせないものとなっている.これら... [more] NS2012-173
pp.49-54
NS 2011-10-13
16:45
愛知 名古屋工業大学 マルチインターフェースアドホックネットワークにおける帯域を考慮した同報配信経路設定方式
植田啓文藤田範人柳生智彦NECNS2011-97
近年,無線アドホックネットワークは,コグニティブ無線やマルチチャネル/マルチインターフェース(MCH/IF) 環境での実... [more] NS2011-97
pp.81-86
IN, NS
(併催)
2011-03-04
14:10
沖縄 沖縄コンベンションセンター 監視制御システム用高信頼通信方式の試作
柳生智彦山口一郎長谷川洋平藤田範人地引昌弘藁谷英典松嶋麗子NECNS2010-291
本論文では、遠隔監視制御システムでの通信要件を考慮した高信頼通信ミドルウェアR2DP(Reliable and Real... [more] NS2010-291
pp.729-734
NS 2011-01-20
13:50
香川 香川大学 コグニティブ無線ネットワークにおけるルーティングを考慮したチャネル割り当て手法
藤田範人植田啓文柳生智彦NECNS2010-145
(事前公開アブストラクト) コグニティブ無線ネットワークは、各ノードに割り当てる通信周波数(チャネル)を自由に変えられる... [more] NS2010-145
pp.19-24
RCS, IN
(併催)
2009-05-22
11:00
東京 機械振興会館 DTNにおけるノード分布推定に基づくコンテンツ複製配置方式
植田啓文藤田範人NECIN2009-9
近年,無線ネットワークのような通信環境が安定しない状況において効率的に通信を行う手段としてDelay/Disruptio... [more] IN2009-9
pp.49-54
NS, IN
(併催)
2008-03-07
11:45
沖縄 万国津梁館(沖縄) 帯域確保のための動的冗長TCPの実装と評価
浜 崇之藤田範人NEC)・津川知朗阪大)・下西英之村瀬 勉NECIN2007-200
近年,企業内やインターネットにおけるVoD(Video On Demand)サービスでは,ネットワーク中に存在する外部か... [more] IN2007-200
pp.247-252
IN 2007-07-19
14:45
兵庫 神戸大学 オーバレイネットワークにおけるスケーラブルなQoSルーティング方式
藤田範人浜 崇之地引昌弘NECIN2007-27
本稿では、ユーザフローに対する品質制御を行うために、既存IP ネットワーク上に配置されたオーバレイノード間で構成された仮... [more] IN2007-27
pp.1-6
CQ 2007-07-13
09:25
北海道 知床プリンスホテル 風なみ季 トラヒック短期変動の影響を考慮した利用可能帯域測定方式
浜 崇之藤田範人地引昌弘NECCQ2007-26
近年,既存IPネットワークの硬直性を改善するために,オーバレイネットワーク技術が注目されている.オーバレイネットワークに... [more] CQ2007-26
pp.67-72
NS, IN
(併催)
2007-03-09
08:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター TCP-AFEC: TCPによるエンドホスト間の帯域確保のための冗長度動的決定手法
津川知朗阪大)・藤田範人浜 崇之下西英之村瀬 勉NECIN2006-227
Forward Error Correction (FEC)技術を用いてパケットの冗長化を行うことは,パケット廃棄を低減... [more] IN2006-227
pp.279-284
IN 2006-07-14
10:55
福井 福井大学 ストリーミングメディアの品質を向上するTCP制御方式
浜 崇之下西秀之藤田範人村瀬 勉NECIN2006-44
近年,企業内やインターネットにおけるVoDサービスでは,ネットワーク中に存在する外部からの攻撃を防ぐ装置がサーバからのU... [more] IN2006-44
pp.55-59
NS, CS, IN
(共催)
2004-09-02
13:50
宮城 東北大学 大規模な動的グループ通信に適したオーバレイ網制御方式
藤田範人石川雄一小出俊夫塚本 明NEC
本稿では、メンバが動的に参加・離脱するグループに対するオーバレイ網の効率的な制御方式について述べる。このようなオーバレイ... [more] NS2004-95 IN2004-54 CS2004-50
pp.55-58
 18件中 1~18件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会