お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2021-07-21
14:00
ONLINE オンライン開催 FPGA向け浮動小数点数型ソーティングライブラリの提案と実装
小林諒平筑波大)・三浦賢人楽天)・藤田典久朴 泰祐天笠俊之筑波大CPSY2021-8 DC2021-8
我々はこれまで基本的な算術演算であるデータのソートに着目し,FPGA (Field-Programmable Gate ... [more] CPSY2021-8 DC2021-8
pp.43-48
RECONF 2021-06-09
14:10
ONLINE オンライン開催 コンパクション処理を活用した正規パス問合わせアクセラレータのFPGA実装
小林諒平三浦賢人藤田典久朴 泰祐天笠俊之筑波大RECONF2021-12
グラフ構造は身の回りの様々なデータを表すのに効果的なデータ構造である.ビッグデータ分析などの普及に伴い,現在では様々な分... [more] RECONF2021-12
pp.62-67
CPSY, RECONF, VLD
(共催)
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
(連催) [詳細]
2021-01-26
10:55
ONLINE オンライン開催 FPGA/GPU協調によるネットワーク型不正侵入検知システムの構築
菊地駿太産総研/東大)・池上 努Akram ben Ahmed産総研)・工藤知宏東大/産総研)・小林諒平藤田典久朴 泰祐筑波大VLD2020-59 CPSY2020-42 RECONF2020-78
近年,CPUの性能向上が鈍化していることなどにより,複数種類のプロセッサを組み合わせて処理を行うヘテロジーニアスコンピュ... [more] VLD2020-59 CPSY2020-42 RECONF2020-78
pp.113-118
RECONF 2020-09-11
10:00
ONLINE オンライン開催 FPGAに組み込まれたHBMの効率的な利用とその考察
古川和輝横野智也山口佳樹吉川耕司藤田典久小林諒平朴 泰祐梅村雅之筑波大RECONF2020-24
複数の FPGA を用いた演算加速が高性能計算において期待される中,AiS (Accelerators in Switc... [more] RECONF2020-24
pp.30-35
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2019-01-31
14:25
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 異デバイス間でのPCIe通信を実現するOpenCL対応FPGAモジュールの提案と検証
小林諒平藤田典久山口佳樹朴 泰祐筑波大VLD2018-89 CPSY2018-99 RECONF2018-63
我々は,高い演算性能とメモリバンド幅を有する GPU (Graphics Processing Unit) に演算通信性... [more] VLD2018-89 CPSY2018-99 RECONF2018-63
pp.107-112
RECONF 2018-09-17
16:25
福岡 LINE Fukuokaカフェスペース FPGAによる宇宙輻射輸送シミュレーションの演算加速
横野智也藤田典久山口佳樹大畠佑真小林諒平朴 泰祐吉川耕司安部牧人梅村雅之筑波大RECONF2018-25
我々はこれまで,アクセラレータ間を密結合し低レイテンシで通信を行うTCA(Tightly Coupled Accel-
... [more]
RECONF2018-25
pp.35-40
RECONF 2018-05-25
11:00
東京 ゲートシティ大崎 B1ルームD 複数のFPGAによる分散ソーティングの実現に向けた予備評価
小林諒平藤田典久大畠佑真山口佳樹朴 泰祐筑波大RECONF2018-13
FPGA を用いたアクセラレータは,アプリケーションに特化した演算パイプラインとデータ供給機構を実現する回路をFPGA ... [more] RECONF2018-13
pp.65-70
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会