お知らせ 6月18日(火)18:00~23:00 システムメンテナンスのため学会の全てのサーバが停止いたします.
くわしくはこちらをごらんください.
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 18件中 1〜18件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN, NS
(併催)
2019-03-04
11:10
沖縄 沖縄コンベンションセンター ブロックチェーン技術のモバイル・クラウドセンシングへの応用
藤原明広千葉工大
モバイル・クラウドセンシングとは,不特定多数の参加ノードに搭載されて
いるセンサ等を利用してローカルなデータを収集し,... [more]
IN2018-96
pp.73-78
NS, IN
(併催)
2018-03-01
11:30
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート モビリティを考慮した人間関係ネットワーク生成モデル
深江政太関西学院大)・藤原明広千葉工大)・巳波弘佳関西学院大
 [more] IN2017-104
pp.87-92
NS, IN
(併催)
2018-03-02
15:00
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート ブロックチェーン技術を用いた分散型交通情報システムの提案
藤原明広千葉工大
近年,情報改ざんに対する耐性を持つ高信頼なデータ構造としてブロック
チェーンが注目を集めている.その一方,交通システム... [more]
IN2017-138
pp.291-296
NS, IN
(併催)
2017-03-03
11:20
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 色付きネットワークモチーフを用いた空間パターン分析
ジナッタポーン カムスリ藤原明広福井工大
タイの有名なスーパーマーケットにBig CとLotusがある.これらは主要なシェアを持っており,沢山の販売促進活動や便利... [more] IN2016-144
pp.281-286
NS, IN
(併催)
2017-03-03
14:00
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 人の流れデータ生成法が感染型情報伝播に与える影響
酒井勇輔藤原明広福井工大
東京大学空間情報科学センターの人の流れプロジェクトでは,パーソントリップ調査データを基に作成された人の流れデータを提供し... [more] IN2016-167
pp.419-424
NS, IN
(併催)
2016-03-04
09:30
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) 擬似人流データを利用した感染型ルーチングにおける適正な通信距離の推定
藤原明広福井工大
最近,iBeacon,Wi-Fi AwareやWi-SUN等の近距離無線通信を利用して近接する端末同士で
基地局を介さ... [more]
IN2015-124
pp.95-100
NS, IN
(併催)
2015-03-03
11:30
沖縄 沖縄コンベンションセンタ iBeaconを用いた移動方向判定システム
柳澤琢磨・○藤原明広福井工大
近年のスマートフォンの爆発的な普及により,スマートフォンを利用した新しいサービス
の可能性が検討されている.その一つと... [more]
IN2014-148
pp.163-168
NS, IN
(併催)
2014-03-06
10:10
宮崎 宮崎シーガイア すれちがい通信を利用した自己組織的吸着避難誘導法
藤原明広巳波弘佳関西学院大
沢山の群集のいる都市部において大規模災害が起こった時,被災者の混乱を抑制し,
迅速な避難誘導をするにはどうしたら良いか... [more]
IN2013-146
pp.19-24
NS, IN
(併催)
2013-03-08
09:20
沖縄 残波岬ロイヤルホテル ヒューマンモビリティモデルとそれに基づく移動経路推定法
奥 康冶藤原明広巳波弘佳関西学院大
近年,災害時などのように通信ネットワークが甚大な損傷を受けることが予想される劣通信環境において信頼できる性能を発揮する情... [more] IN2012-209
pp.329-334
NS, IN
(併催)
2013-03-08
10:50
沖縄 残波岬ロイヤルホテル すれちがい通信を利用した避難誘導における混雑地周辺での迂回経路選択の影響
藤原明広巳波弘佳関西学院大
都市部における大規模災害時において,避難誘導に有効な情報通信技術の研究が
行われてきている.我々は昨年,すれちがい通信... [more]
IN2012-213
pp.353-358
NS, IN
(併催)
2012-03-08
11:20
宮崎 宮崎シーガイア すれちがい通信を利用したリアルタイム災害時避難誘導
藤原明広巳波弘佳関西学院大
昨年の東日本大震災を契機に,自然災害時に有効な情報通信技術が再考されている.
現状の災害時避難誘導は,携帯電話で動作す... [more]
IN2011-157
pp.121-126
IN, NS
(併催)
2011-03-03
09:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター Bluetooth&Wi-Fiモバイル無線通信実験とすれ違い頻度分布の冪乗則 ~ 一期一会の影響 ~
藤原明広巳波弘佳関西学院大
無線通信技術の発展と無線デバイスの小型化により,BluetoothやWi-Fiを搭載
した小型無線端末が広く普及し,近... [more]
IN2010-167
pp.139-144
IN, NS
(併催)
2011-03-03
10:00
沖縄 沖縄コンベンションセンター 劣通信環境におけるノードの移動特性を考慮した中継転送方式
小野司郎藤原明広巳波弘佳関西学院大
広帯域・低遅延の通信ネットワークの構築が困難もしくは不可能であるような劣通信環境において,一定の性能を確保できる情報通信... [more] IN2010-168
pp.145-150
NS, IN
(併催)
2010-03-05
08:50
宮崎 宮崎シーガイア 移動センサ感染型情報共有過程における情報収集の緩和時間
藤原明広巳波弘佳関西学院大
無線センサがランダムに移動して近くにいるセンサ同士で情報共有を行う,感染
型情報共有過程における情報収集時間の確率分布... [more]
IN2009-182
pp.229-234
NS, IN
(併催)
2010-03-05
11:40
宮崎 宮崎シーガイア 劣通信環境下における協調型地図推定
下斗米貴之藤原明広巳波弘佳関西学院大
通信インフラが大規模な損傷を受けるような災害時において,安否情報の共有・建物内部や道路の被災情報の共有を行うための現実的... [more] IN2009-190
pp.277-281
IN, NS
(併催)
2009-03-04
09:00
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 極値理論による閾値モデル解析と普遍的冪乗則
藤原明広関西学院大)・内田真人九工大)・巳波弘佳関西学院大/NICT
複雑ネットワークの構造を理解する重要な確率モデルの一つとして閾値モデルが
ある.我々は極値理論の結果を用いて,一般的な... [more]
IN2008-176
pp.261-266
NS, IN
(併催)
2008-03-07
08:15
沖縄 万国津梁館(沖縄) 移動センサ情報共有過程における情報収集時間分布
藤原明広巳波弘佳関西学院大
センサが無限領域をランダム・ウォークしながら,互いの持つ情報を共有して回る移動センサ情報共有過程において,その情報収集時... [more] IN2007-210
pp.307-312
NS, IN
(併催)
2008-03-07
08:35
沖縄 万国津梁館(沖縄) 移動センサの情報共有過程における効率的な情報収集アルゴリズム
新居裕貴藤原明広巳波弘佳関西学院大
 [more] IN2007-211
pp.313-318
 18件中 1〜18件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会