お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 128件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, IN, NV
(併催)
2021-05-27
14:05
神奈川 慶應義塾大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]移動通信の未来、二次元地上セル構成から三次元空間セル構成へ
藤井輝也東工大
 [more]
RCS, IN, NV
(併催)
2021-05-27
15:35
神奈川 慶應義塾大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
適応ビームフォーミングを適用した基地局分散MU-MIMOによる周波数有効利用の検討
前田稜平藤井輝也東工大
 [more]
NS, RCS
(併催)
2020-12-18
15:25
ONLINE オンライン開催 HetNet構成におけるスモールセル上り回線干渉キャンセラー
金田拓也藤井輝也東工大RCS2020-152
 [more] RCS2020-152
pp.97-102
RCS, AP, UWT
(併催)
2020-11-25
14:45
ONLINE オンライン開催 ビームフォーミングを活用した地上セルと上空セルで構成する三次元空間セル構成における周波数共用の検討
橘田 真藤井輝也東工大RCS2020-118
セルラー網を利用して、ドローンの飛行制御や撮影した映像データの転送が期待されている。しかしながら、現在のセルラー網で上空... [more] RCS2020-118
pp.48-53
RCS 2020-06-24
- 2020-06-26
ONLINE オンライン開催 時系列受信データを活用した位置指紋法による高精度位置推定
辻野孝弘藤井輝也東工大RCS2020-51
GPSを利用しない位置推定法として, 予め位置ごとに複数の基地局の電波の受信電力を測定した位置指紋データを用意しておいて... [more] RCS2020-51
pp.169-174
AP, WPT
(併催)
2020-01-24
14:45
香川 サンポートホール高松 [依頼講演]スケールモデルによるUHF帯の建物侵入損失のメカニズムの検討
押川幸樹門脇拓哉市坪信一九工大)・表 英毅ソフトバンク)・藤井輝也東工大AP2019-175
携帯電話の3次元セル構成を行うには,建物内の基地局と別の建物内の基地局との干渉が問題になる.このため,屋内から屋内までの... [more] AP2019-175
pp.135-139
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-23
13:05
広島 広島市青少年センター セルラ移動通信におけるネットワーク連携干渉キャンセラによるセル境界通信品質改善の検討
米田拓海藤井輝也東工大IT2019-52 SIP2019-65 RCS2019-282
5G等の今後の移動通信システムではセル内のどこでも超高速データ伝送が期待されている。全てのセルで同一周波数を繰り返す移動... [more] IT2019-52 SIP2019-65 RCS2019-282
pp.99-104
AP, RCS
(併催)
2019-11-21
10:55
佐賀 佐賀大学 HetNet構成における他スモールセル干渉を除去する上り回線干渉キャンセラーの検討
金田拓也藤井輝也東工大RCS2019-217
マクロセル内部に同一周波数を用いた複数のスモールセルを設置して構成するHetNet構成は、周波数利用効率を向上させる技術... [more] RCS2019-217
pp.85-90
AP, RCS
(併催)
2019-11-21
11:20
佐賀 佐賀大学 Hetnet構成におけるMIMO対応下り回線送信干渉キャンセラーの最適制御の近似解析
谷口怜奈藤井輝也東工大RCS2019-218
移動通信システムにおいて、マクロセル内部に同一周波数を用いた複数のスモールセルを設置して構成するHetNet (Hete... [more] RCS2019-218
pp.91-96
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-19
15:05
宮城 東北大学 [依頼講演]30~100GHzの電波と可視光における都市部クラッター損失の検討
石本克月市坪信一九工大)・表 英毅ソフトバンク)・藤井輝也東工大AP2019-42
衛星や航空機による通信と携帯電話システム等の陸上移動通信との共用を図るために、地物による損失(クラッター損失)の検討がI... [more] AP2019-42
pp.113-117
RCS 2019-06-20
15:40
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル HetNet構成における上り回線干渉キャンセラーの検討
金田拓也谷口怜奈藤井輝也東工大RCS2019-78
移動通信システムにおいて、マクロセル内部に同一周波数を用いた複数のスモールセルを設置して構成するHetNet (Hete... [more] RCS2019-78
pp.249-254
AP 2019-05-16
15:30
兵庫 かんぽの宿 有馬 [特別講演](口頭発表)垂直・水平内の 2次元配置Massive MIMOを用いたセル設計のための時間・空間電波伝搬モデル
藤井輝也東工大
 [more]
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-02-01
14:20
大阪 大阪大学 中之島センター HetNet構成におけるMIMO対応送信干渉キャンセラーの検討
谷口怜奈藤井輝也表 英毅東工大IT2018-66 SIP2018-96 RCS2018-273
移動通信システムにおいて、マクロセル内部に同一周波数を用いた複数のスモールセルを設置して構成するHetNet (Hete... [more] IT2018-66 SIP2018-96 RCS2018-273
pp.179-184
WPT, AP
(併催)
2019-01-17
10:15
愛知 トヨタ博物館 [依頼講演]都市部スケールモデルを用いた衛星通信におけるクラッター損失の検討
石本克月齊藤弘起市坪信一九工大)・表 英毅ソフトバンク)・藤井輝也東工大AP2018-151
衛星や航空機による通信と携帯電話システム等の陸上移動通信との共用を図るために、地物による損失(クラッター損失)の検討がI... [more] AP2018-151
pp.1-6
WPT, AP
(併催)
2019-01-17
10:35
愛知 トヨタ博物館 [依頼講演]三次元空間セル構成法におけるビル間電波伝搬損失特性の検討
池田 賢東工大)・表 英毅ソフトバンク)・藤井輝也東工大AP2018-152
近年中高層ビルの屋内オフィスで使用される移動端末が急増しており、それらの屋内での通信トラフィックを効率よく運ぶ手段が求め... [more] AP2018-152
pp.7-12
RCS, AP
(併催)
2018-11-21
14:50
沖縄 沖縄産業支援センター [依頼講演]移動通信における基地局側時空間電波伝搬モデル ~ 水平面内と垂直面内の電波到来角度プロファイルの同時推定モデル ~
藤井輝也東工大AP2018-124 RCS2018-198
 [more] AP2018-124 RCS2018-198
pp.131-135(AP), pp.121-125(RCS)
AP 2018-08-23
10:05
埼玉 日本工業大学 移動通信における基地局側垂直面内電波到来角度プロファイルの推定法
藤井輝也表 英毅緒方大悟木村 翔ソフトバンクAP2018-67
第5世代移動体通信では伝送効率を一層向上させるために、基地局アンテナとして素子を水平方向だけでなく垂直方向にも配置するM... [more] AP2018-67
pp.1-6
AP 2018-08-23
10:30
埼玉 日本工業大学 移動通信における基地局側垂直面内電波到来角度プロファイルの測定
緒方大悟木村 翔表 英毅藤井輝也ソフトバンクAP2018-68
移動体通信においてアダプティブアレイアンテナやMIMO等の空間処理アルゴリズムを精度良く評価するためには,電波伝搬損失,... [more] AP2018-68
pp.7-12
ASN, NS, RCS, SR, RCC
(併催)
2018-07-11
09:55
北海道 函館アリーナ HetNet構成における送信干渉キャンセラーの基本検討
谷口怜奈藤井輝也表 英毅阪口 啓東工大RCS2018-81
移動通信システムにおいて、マクロセル内部に同一周波数を用いた複数のスモールセルを設置して構成するHetNet (Hete... [more] RCS2018-81
pp.7-12
RCS, SR, SRW
(併催)
2017-03-01
10:25
東京 東京工業大学 回り込み干渉回避技術を用いたネットワークリスニング同期のフィールド実証実験
小西光邦生天目 翔緒方大悟長手厚史藤井輝也ソフトバンクRCS2016-292
 [more] RCS2016-292
pp.19-24
 128件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会