お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SCE 2013-10-02
14:00
宮城 東北大学・電気通信研究所 衛星・探査機に搭載するサブミリ波帯ヘテロダイン受信機の開発
菊池健一落合 啓笠井康子佐川英夫NICT)・黒田剛史東北大)・西堀俊幸JAXA)・真鍋武嗣阪府大SCE2013-21
サブミリ波帯は気体分子の回転遷移のラインに富み,高感度なヘテロダイン観測で得られるスペクトルから,地球や惑星大気に含まれ... [more] SCE2013-21
pp.13-16
MI 2011-01-20
11:30
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館 条件付確率アトラスの提案と腹部CT像からの膵臓抽出への応用
落合啓明清水昭伸小畑秀文東京農工大)・縄野 繁国際医療福祉大)・篠崎賢治九州がんセンターMI2010-106
本報告では,腹部CT像からの膵臓領域抽出処理の高度化のために,粗抽出領域を条件とする条件付きの確率アトラスを提案する.本... [more] MI2010-106
pp.133-138
SAT, SANE
(併催)
2010-02-26
08:40
東京 NICT本部 超伝導サブミリ波リム放射サウンダ(JEM/SMILES)の軌道上データの初期評価
落合 啓NICT)・菊池健一西堀俊幸JAXA)・真鍋武嗣阪府大)・尾関博之東邦大)・入交芳久NICT)・佐藤亮太JAXA)・塩谷雅人京大SANE2009-159
超伝導サブミリ波リム放射サウンダ (SMILES) は、国際宇宙ステーションのきぼうに搭載され、サブミリ波により地球大気... [more] SANE2009-159
pp.1-5
SCE 2010-01-20
11:05
東京 機械振興会館 超伝導受信機を用いたテラヘルツ帯での高感度大気観測装置の開発
菊池健一産総研/JAXA)・神代 暁前澤正明山田隆宏産総研)・大坪史明エイ・イー・エス/JAXA)・佐藤亮太壺阪和義西堀俊幸水越和夫JAXA)・入交芳久落合 啓NICT)・尾関博之東邦大SCE2009-25
SIS (Superconductor-Insulator-Superconductor) ミクサを用いた超伝導ヘテロダ... [more] SCE2009-25
pp.7-10
MI 2009-07-15
16:40
東京 産総研臨海副都心センター 別館11F 会議室1 アンサンブル学習による3次元造影CT像からの膵臓領域抽出処理の高度化
落合啓明清水昭伸小畑秀文東京農工大)・縄野 繁国際医療福祉大)・篠崎賢治九州がんセンターMI2009-52
本報告では,3次元造影CT像からの膵臓領域抽出処理の高度化のためのアンサンブル・セグメンテーション処理について述べる.こ... [more] MI2009-52
pp.69-74
AP 2009-04-09
10:50
大阪 阪府大 SMILESサブミリ波帯オフセットカセグレンアンテナ給電系ミスアラインメントのアンテナ遠方界特性への影響の評価
中島義人・○真鍋武嗣阪府大)・西堀俊幸JAXA)・落合 啓NICTAP2009-3
現在、オゾン層破壊に関与する微量気体成分の3次元マッピングを目的とした超伝導サブミリ波リム放射サウンダ(SMILES)と... [more] AP2009-3
pp.13-18
SANE 2008-06-27
15:35
茨城 JAXA筑波宇宙センター 国際宇宙ステーション搭載超伝導サブミリ波リム放射サウンダ(JEM/SMILES)の開発結果と観測運用
西堀俊幸佐藤亮太菊池健一水越和夫壷阪和義高橋千賀子佐野琢己高柳昌弘JAXA)・落合 啓笠井康子入交芳久NICT)・河本 望リモートセンシング技術センター)・尾関博之東邦大)・真鍋武嗣阪府大)・塩谷雅人京大SANE2008-35
JEM/SMILESは,オゾン層破壊の大気化学過程を解明するために,成層圏中に含まれる塩素酸化物や臭素酸化物等の微量成分... [more] SANE2008-35
pp.123-128
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会