お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
KBSE, SC
(共催)
2020-11-13
15:08
ONLINE オンライン+機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
[ポスター講演]Messaging Channelsを中心とした Enterprise Integration Patternsに於けるオントロジ定義の試み
菊地伸治物質・材料研究機構KBSE2020-16 SC2020-20
 [more] KBSE2020-16 SC2020-20
p.31
SWIM, SC
(共催)
2020-08-21
16:20
ONLINE オンライン開催 Re-engineering for SC 2.0 : Computing資源のサービス化から見たService Computingリエンジニアリング
菊地伸治物質・材料研究機構SWIM2020-6 SC2020-12
 [more] SWIM2020-6 SC2020-12
pp.29-35
SC 2020-05-29
16:35
ONLINE オンライン開催 Material Informatics環境での一次データ利活用促進に向けた来歴管理に関するサーベイ概説
菊地伸治物質・材料研究機構SC2020-6
 [more] SC2020-6
pp.31-39
SC 2019-05-31
11:15
茨城 物質・材料研究機構(千現地区) 高付加価値科学データ創出を指向した研究データ管理プラットフォームのアーキテクチャ
菊地伸治門平卓也鈴木峰晴内藤裕幸物質・材料研究機構SC2019-2
 [more] SC2019-2
pp.7-17
SWIM, SC
(共催)
2018-08-24
10:45
東京 法政大学新一口坂校舎 イノベーションアーキテクチャ技法に基づくワークフロー機能評価の試み
菊地伸治会津大SWIM2018-7 SC2018-14
著者が課題意識として持つアーキテクチャ合成の方法論構築に向けて, 思考実験としてワークフロー機能をイノベーションアーキテ... [more] SWIM2018-7 SC2018-14
pp.1-7
SC 2018-06-01
14:55
福島 会津大学 UBIC 3D Theater Scientific Workflowの動向について
菊地伸治会津大)・細野 繁首都大東京SC2018-5
クラウド環境の定着,Linked Dataの大幅な伸張,IoTの浸透等のコンピューティング環境の大きな変化を受けてサイエ... [more] SC2018-5
pp.27-31
SC 2017-11-02
13:50
京都 京都大学(KRP拠点) IoT時代のサービスデザインの視点とアプローチ ~ システム構築とオープンイノベーションを繋ぐもの ~
菊地伸治会津大)・細野 繁首都大東京/NECSC2017-27
情報システムアーキテクチャは,その登場以来,オープンダウンサイジング,B to B,ユビキタスという多様な概念を含んで発... [more] SC2017-27
pp.25-32
SC 2017-06-03
09:25
福島 会津大学(UBIC 3D) Model of Implementation policy for Scalable Workflow Monitoring
Shinji KikuchiSubhash BhallaUniv. of AizuSC2017-10
 [more] SC2017-10
pp.53-59
SC 2017-03-10
10:55
東京 国立情報学研究所 オーバレイ構造を持つセンサデータ管理基盤の性能特性
菊地伸治渡部奨大監物敬浩中村章人会津大)・林 隆史新潟大SC2016-30
著者らは、スマートグリッド領域にも適用出来る汎用的なIoT基盤/テストベッドの実装を進めて来た。ここでは大きく2つの特長... [more] SC2016-30
pp.1-12
SC 2017-03-10
11:20
東京 国立情報学研究所 ストレージサービスのための異種データストアに対する統合データアクセス
渡部奨大中村章人菊地伸治会津大)・林 隆史新潟大SC2016-31
著者らは、IoT (Internet of Things) を対象としたクラウドサービスを開発している。クラウドサービス... [more] SC2016-31
pp.13-18
SC 2016-11-04
16:35
兵庫 神戸大学・瀧川記念交流会館 センサに関するメタデータ・オントロジの最近の動向
菊地伸治中村章人会津大SC2016-29
 [more] SC2016-29
pp.53-57
SC 2016-08-26
10:30
東京 機械振興会館 B2F 2号室 アーキテクチャ合成に基づくストリーム性を持つ匿名データの判定方式の設計
菊地伸治会津大SC2016-11
 [more] SC2016-11
pp.1-6
SC 2016-06-03
13:05
福島 会津大学 QoS-Awareness in Transaction Models for Streaming Processing
Shinji KikuchiSubhash BhallaUoASC2016-1
 [more] SC2016-1
pp.1-7
SC 2016-03-25
16:50
東京 国立情報学研究所 サービス化したデータ管理、Publisher/Subscriberによるフェデレーションを用いたQueryのOptimization手法の検討
菊地伸治会津大SC2015-28
サービスコンピューティングの進展、Object Storage等の登場等で、RESTful に代表される疎結合性の高い新... [more] SC2015-28
pp.37-44
SC 2015-10-02
14:45
東京 国立情報学研究所 オーバレイ構造を持つセンサデータ管理基盤の設計と実装
菊地伸治吉野大志蔡 程緯山崎治郎福原英之村澤政成伊藤悠哉塩沢京平林 隆史中村章人岩瀬次郎会津大SC2015-11
 [more] SC2015-11
pp.13-22
SC 2014-03-14
14:10
東京 国立情報学研究所 Quick Compensation Technique for Long-Lived Transactions in Cloud based Database Environment
Shinji KikuchiSubhash BhallaUniv. of AizuSC2013-19
 [more] SC2013-19
pp.1-5
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会