お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 102件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP
(第二種研究会)
2020-12-10
13:20
沖縄 大濱信泉記念館 多目的ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
300GHz帯における複数アンテナの全周パターン測定 ~ 6Gに向けたITU-R勧告F.699の適用周波数拡大を目指して ~
稲垣惠三沢田浩和藤井勝巳小川博世菅野敦史児島史秀齋藤伸吾関根徳彦笠松章史寳迫 巌NICT
 [more]
CS, IN, NS, NV
(併催)
2020-09-10
09:50
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]中短距離コミュニケーションのための光・電波融合基盤技術
山本直克Pham Tien Dat菅野敦史NICTCS2020-36
 [more] CS2020-36
pp.11-14
CS, IN, NS, NV
(併催)
2020-09-10
11:15
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]短距離光ファイバ無線の28GHz帯5G信号車内伝送への適応検討
相葉孝充鈴木敏訓安田裕紀田中 聡矢崎総業)・菅野敦史山本直克NICT)・川西哲也早大)・若林知敬矢崎総業CS2020-37
 [more] CS2020-37
pp.15-19
R, LQE, OPE, CPM, EMD
(共催)
2020-08-28
15:35
ONLINE オンライン開催 [招待講演]マルチピクセル型フォトディテクターによるコヒーレントレシーバー応用
梅沢俊匡吉田悠来菅野敦史山本直克NICT)・川西哲也早大R2020-16 EMD2020-15 CPM2020-8 OPE2020-28 LQE2020-8
 [more] R2020-16 EMD2020-15 CPM2020-8 OPE2020-28 LQE2020-8
pp.33-37
PEM
(第二種研究会)
2020-07-20
14:45
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]有無線融合ネットワークの将来と光ファイバ伝送の役割
川西哲也早大)・菅野敦史NICT
 [more]
EMT, MW, OPE, EST, MWP
(共催)
THz, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2020-07-16
10:00
ONLINE オンライン開催 マルチモード光ファイバ無線を用いた28GHz帯5G-NR無線信号の車内配索伝送
相葉孝充鈴木敏訓國方翔太安田裕紀田中 聡矢崎総業)・菅野敦史山本直克NICT)・川西哲也早大)・若林知敬矢崎総業EMT2020-6 MW2020-15 OPE2020-1 EST2020-6 MWP2020-6
 [more] EMT2020-6 MW2020-15 OPE2020-1 EST2020-6 MWP2020-6
pp.1-5
MWP 2020-05-28
15:05
ONLINE オンライン開催 結合伝送路を用いたA-RoFサブシステムの周波数平坦性改善の設計検討
田中 聡相葉孝充鈴木敏訓安田裕紀矢崎総業)・菅野敦史山本直克NICT)・川西哲也早大)・若林知敬矢崎総業MWP2020-3
高SHF帯の無線不感地帯への対策として比較的短い伝送距離ではマルチモード光ファイバを用いたVCSEL直接変調によるアナロ... [more] MWP2020-3
pp.13-17
MWP, PN, EMT
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2020-01-30
10:35
京都 同志社大学 大型電波暗室を用いた見通し外歩行者を検知するための2周波2次レーダシステム実験
増田聡洋重松絵里華実野邦久早大)・稲垣惠三菅野敦史NICT)・川西哲也早大PN2019-36 EMT2019-76 MWP2019-50
 [more] PN2019-36 EMT2019-76 MWP2019-50
pp.11-14
MWP, PN, EMT
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2020-01-30
13:00
京都 同志社大学 [招待講演]Short-Focus Lens Design for Terahertz Ray
Keita MiyazawaWaseda Univ.)・Atsushi KannoShingo SaitoKeizo InagakiNICT)・Tetsuya KawanishiWaseda Univ.
テラヘルツ帯域での透過率が高いポリエチレンとポリプロピレンは,テラヘルツシステム用のレンズ材質としてよく使用される.しか... [more]
MWP, PN, EMT
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2020-01-31
10:40
京都 同志社大学 28GHz帯A-RoF用光モジュールの周波数特性に関する検討
安田裕紀矢崎総業/早大)・相葉孝充矢崎総業)・菅野敦史山本直克NICT)・川西哲也早大)・若林知敬矢崎総業PN2019-48 EMT2019-88 MWP2019-62
 [more] PN2019-48 EMT2019-88 MWP2019-62
pp.87-91
MWP 2019-11-27
16:10
東京 機械振興会館 高SHF帯A-RoF用アンプのモジュール化の検討
鈴木敏訓相葉孝充田中 聡安田裕紀矢崎総業)・菅野敦史山本直克NICT)・川西哲也早大)・若林知敬矢崎総業MWP2019-46
高SHF帯を用いた無線システムの不感地帯に対し,比較的短い伝送距離ではマルチモード光ファイバを用いたアナログ光ファイバ無... [more] MWP2019-46
pp.17-21
PEM
(ワークショップ)
2019-11-18
- 2019-11-19
三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市観光文化会館) Short-Focus Lens Design for Terahertz Ray
Keita MiyazawaWaseda Univ.)・Atsushi KannoShingo SaitoKeizo InagakiNICT)・Tetsuya KawanishiWaseda Univ.
Polyethylene and polypropylene, which have high transmittanc... [more]
NS, IN, CS, NV
(併催)
2019-09-05
13:05
宮城 東北大学 電気通信研究所 [依頼講演]高SHF帯A-RoF用光モジュールの開発
安田裕紀相葉孝充田中 聡矢崎総業)・菅野敦史山本直克NICT)・川西哲也早大)・若林知敬矢崎総業CS2019-50
高SHF帯の無線不感地帯への対策として比較的短い伝送距離ではマルチモード光ファイバとVCSEL直接変調によるアナログ光フ... [more] CS2019-50
pp.17-21
NS, IN, CS, NV
(併催)
2019-09-05
13:30
宮城 東北大学 電気通信研究所 [依頼講演]ブロック周波数変換を用いたファイバ無線技術による無線リレー技術の検討
菅野敦史山本直克NICTCS2019-51
SHF帯とマイクロ波帯信号を周波数利用効率を高めつつ同時収容するためのブロック周波数変換技術について議論する.マルチモー... [more] CS2019-51
pp.23-26
MW, EST, OPE, MWP, EMT
(共催)
IEE-EMT, THz
(連催) [詳細]
2019-07-18
16:15
北海道 函館市中央図書館 試作O/Eコンバータと広帯域GI-POFを用いた高SHF帯光ファイバ無線の伝送特性
相葉孝充田中 聡安田裕紀矢崎総業)・菅野敦史山本直克NICT)・川西哲也早大)・若林知敬矢崎総業EMT2019-30 MW2019-43 OPE2019-34 EST2019-32 MWP2019-30
 [more] EMT2019-30 MW2019-43 OPE2019-34 EST2019-32 MWP2019-30
pp.139-144
MWP 2019-05-22
15:15
東京 機械振興会館 28GHz帯マルチモード光ファイバ無線用RF光送信回路の設計検討
田中 聡相葉孝充矢崎総業)・菅野敦史山本直克NICT)・川西哲也早大)・若林知敬矢崎総業MWP2019-2
高SHF帯の無線不感地帯への対策として比較的短い伝送距離ではマルチモード光ファイバとVCSEL直接変調によるアナログ光フ... [more] MWP2019-2
pp.5-9
MWP 2019-05-22
16:05
東京 機械振興会館 中〜長距離RoF伝送に向けた自動バイアス制御方式の検討
菅野敦史山本直克NICT)・藤原康平時田幸一都立産技研センターMWP2019-4
中距離・長距離においてアナログファイバ無線(RoF)伝送時に問題となる光ファイバ群速度分散の影響を避けるための単側波帯(... [more] MWP2019-4
pp.15-18
LQE, OCS, OPE
(共催)
2019-05-13
16:50
東京 機械振興会館 B3階 研修2 [特別招待講演]高速光検出器アレーを用いた位相回復型コヒーレント受信方式
吉田悠来梅沢俊匡菅野敦史山本直克NICTOCS2019-8 OPE2019-8 LQE2019-8
高速光検出器アレー(PDA)と位相回復アルゴリズムにより,局発光や光ハイブリッド回路なしに光位相変調信号のコヒーレント受... [more] OCS2019-8 OPE2019-8 LQE2019-8
pp.29-34
RCS 2019-04-18
15:20
北海道 登別グランドホテル [依頼講演]100GHz帯ミリ波による対列車通信システムのフィールド試験
中村一城・○岩澤永照岩城詞也竹内恵一川﨑邦弘鉄道総研)・柴垣信彦梁取勝也佐藤洋介藤井誠人加島謙一日立国際電気)・菅野敦史山本直克NICT)・川西哲也NICT/早大RCS2019-10
鉄道においては,走行する列車と地上間の連絡手段として,古くから列車無線システムが導入されている.しかし,現在の列車無線シ... [more] RCS2019-10
p.45
OCS, CS
(併催)
2019-01-17
12:50
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) Wバンド超高速WDMファイバ無線バックホールシステムを用いた高速列車のためのハンドオーバフリー通信
Pham Tien Dat菅野敦史稲垣惠三山本直克NICT)・川西哲也早大OCS2018-69
(事前公開アブストラクト) In future mobile networks, a high-speed and un... [more] OCS2018-69
pp.7-12
 102件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会