電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1〜16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
12:00
北海道 北海道大学 百年記念会館 半導体レーザカオス時系列からのエントロピー生成率の算出
川口 佑菅野円隆内田淳史埼玉大
カオス時系列から予測不可能性を表すエントロピー生成率を算出する手法として($varepsilon,tau$) エントロピ... [more] NLP2018-103
pp.41-46
NLP, NC
(併催)
2019-01-24
11:40
北海道 北海道大学 百年記念会館 レーザカオス同期の自発的スイッチング現象を用いた意思決定の数値計算
巳鼻孝朋三井湧方菅野円隆埼玉大)・成瀬 誠NICT)・内田淳史埼玉大
近年,レーザの複雑ダイナミクスを用いた意思決定が盛んに研究されている.本研究では,相互結合された半導体レーザの遅延カオス... [more] NLP2018-115
pp.101-106
NLP, NC
(併催)
2019-01-24
12:00
北海道 北海道大学 百年記念会館 レーザを用いたリザーバコンピューティングにおける強化学習を利用したモデル選択
菅野円隆埼玉大)・成瀬 誠NICT)・内田淳史埼玉大
リザーバコンピューティングは人口ニューラルネットワークを用いた機械学習手法の一種であり,出力の重みのみを学習する点が特徴... [more] NLP2018-116
pp.107-112
NLP, NC
(併催)
2019-01-24
14:30
北海道 北海道大学 百年記念会館 量子ドットレーザダイナミクスの分岐現象の実験的調査
山崎和人菅野円隆埼玉大)・松本 敦成瀬 誠山本直克NICT)・内田淳史埼玉大
 [more] NLP2018-120
pp.125-130
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-02-16
13:30
北海道 北海道大学 2ステップ位相シフト法および位相限定相関再生を用いたインコヒーレントディジタルホログラフィの検討
東恩納直也菅野円隆文仙正俊福岡大
2ステップ位相シフト法及び位相限定相関再生によるインコヒーレントディジタルホログラフィについて検討する.2ステップ位相シ... [more]
OPE 2017-12-07
13:15
沖縄 まりんぴあみやこ [ポスター講演]相互結合光電気システムの利用による光リザーバコンピューティングの情報処理精度向上
永利圭佑菅野円隆文仙正俊福岡大
 [more] OPE2017-108
pp.97-102
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2017-12-08
09:00
愛媛 愛媛大学 位相シフト埋め込み法によるSQAM信号復調におけるシンボルサイズ及び計測用参照光傾斜角の影響の検討
山本達貴菅野円隆文仙正俊福岡大
近年,ホログラフィックメモリの大容量化を目的とし,信号光の強度変調と位相変調を併用する空間直交振幅変調(SQAM:Spa... [more] MR2017-36
pp.57-62
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2016-12-08
15:20
愛媛 愛媛大学 強度位相変調型ホログラフィックデータストレージにおける再生信号光複素振幅の簡易高速検出法について
文仙正俊吉冨圭史郎山本達貴菅野円隆福岡大
近年,ホログラフィックメモリの大容量化を目的とし,信号光の強度変調と位相変調を併用する空間直交振幅変調(SQAM:Spa... [more] MR2016-33
pp.21-26
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2016-02-22
09:45
北海道 北海道大学 位相シフト埋め込み法による空間直交振幅変調信号光検出の性能評価
柴田雄大菅野円隆文仙正俊福岡大
 [more]
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2015-02-24
11:30
北海道 北海道大学 ホログラフィックメモリにおける空間直交振幅変調信号の検出法に関する検討
文仙正俊菅野円隆久岡巧弥柴田雄大佐藤隆典福岡大
ホログラフィックメモリの大容量化を目的とし信号光に対する空間振幅変調と空間位相変調を併用する空間直交振幅変調(SQAM:... [more]
NLP 2014-01-22
10:00
北海道 ニセコパークホテル 低周波不規則振動で同期した半導体レーザカオスにおけるLeader-Laggard関係の定常解解析
菅野円隆樋田拓也内田淳史埼玉大
時間遅延された相互結合半導体レーザの低周波不規則振動状態における同期への過渡ダイナミクスを,伝搬時間に相当する時系列の相... [more] NLP2013-146
pp.93-98
NLP 2013-07-09
13:50
沖縄 宮古島マリンターミナル 双方向に光結合された半導体レーザの遅延カオス同期におけるLeader-Laggard関係の自発的スイッチング
樋田拓也菅野円隆内田淳史埼玉大
戻り光が無い相互結合された半導体レーザにおいて観測される時間遅延同期を調査した.時間遅延同期では,片方のレーザ出力が伝搬... [more] NLP2013-44
pp.99-104
NLP 2013-07-09
14:15
沖縄 宮古島マリンターミナル 戻り光を有する半導体レーザにおける一般化同期を用いたリアプノフ指数の算出
菅野円隆内田淳史埼玉大
戻り光を有する半導体レーザは時間遅延システムであり無限次元を有するため,リアプノフ指数の算出方法が未だ確立されていない.... [more] NLP2013-45
pp.105-110
NC, NLP
(共催)
2013-01-24
14:30
北海道 北海道大学百年記念会館 時間遅延ダイナミカルシステムにおける有限時間リアプノフ指数の算出
菅野円隆内田淳史埼玉大
リアプノフ指数はシステムの状態空間における軌道に与えられた微小な揺らぎの指数関数的な拡大(縮小)率を表し,アトラクタに関... [more] NLP2012-116 NC2012-106
pp.73-78
NLP 2011-11-09
18:35
沖縄 宮古島マリンターミナル2F研修室 戻り光を有する半導体レーザにおける局所的リアプノフ指数の評価
菅野円隆内田淳史埼玉大
システムの位相空間におけるアトラクタ上の局所的な安定性を調査するための方法の一つとして局所的リアプノフ指数が挙げられる.... [more] NLP2011-109
pp.97-102
NC, NLP
(共催)
2011-01-25
17:35
北海道 北大 百年記念館 光結合された半導体レーザにおけるコンシステンシーとリアプノフスペクトラム解析
菅野円隆内田淳史埼玉大
レーザを含む多くの非線形システムは、繰り返し入力された信号に対して再現性のある振る舞いを示すことが知られており、コンシス... [more] NLP2010-155 NC2010-119
pp.173-178
 16件中 1〜16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会