お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 80件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2022-03-08
15:45
京都 京都大学 吉田キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
P2Pネットワークとクラウドを用いたコンテンツ需要予測に基づく動的複製配置手法
高橋和正菅原真司千葉工大SITE2021-63 IA2021-76
近年,計算機の高性能化,通信回線の広帯域化などにより大規模ネットワーク上では文書や音楽,動画等の多様なコンテンツがユーザ... [more] SITE2021-63 IA2021-76
pp.101-106
NS, IN
(併催)
2020-03-06
11:20
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
HBH最適ファイル配送スケジューリング2リンク拡張の適用領域検討
湯田 孟北口善明東工大)・菅原真司千葉工大)・山岡克式東工大IN2019-122
HBHファイル配送スケジューリング2リンクモデル拡張として,延べ待機時間を無視した$I_{min}$,および延べ待機時間... [more] IN2019-122
pp.261-266
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
10:30
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]ユーザ密集地域における移動体端末を用いた動的Fogによる効率的コンテンツ共有
糸数拓哉菅原真司千葉工大
 [more]
RISING
(第二種研究会)
2019-11-27
13:55
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]通信資源が限定されたDTN環境におけるゴシッププロトコルに基づいた効率的なデータ通信手法の提案
石林佑介菅原真司千葉工大
 [more]
IN, NS
(併催)
2019-03-04
09:20
沖縄 沖縄コンベンションセンター 2リンクモデルでのファイルサイズ可変環境下におけるHBH最適ファイル配送スケジューリング
赤岡 武東工大)・菅原真司千葉工大)・山岡克式東工大IN2018-91
CDN や,P2P,ICN/CCN 等,キャッシュ技術を用いた様々なファイル配送システムにおいて,ファイルリクエストを送... [more] IN2018-91
pp.43-48
IA 2018-09-03
16:00
北海道 北海道大学学術交流会館 移動体端末を用いた短距離通信による複製配信手法の改善
石林佑介菅原真司千葉工大IA2018-20
近年, 無線通信端末の高性能化により手軽にネットワークにアクセスし情報交換を行うことが可能となった. しかし災害時に基地... [more] IA2018-20
pp.29-34
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(共催)
MoNA, ASN
(併催)
(連催) [詳細]
2017-03-09
16:25
東京 東大 本郷キャンパス ハイブリッド型Peer-to-Peerコンテンツ共有ネットワークにおけるファイル分割配置時の効率的な参照範囲の検討
藤田 裕菅原真司千葉工大MoNA2016-40
近年,Peer-to-Peer (P2P)と呼ばれる情報通信システムを用いたコンテンツ共有が盛んに行われている.従来研究... [more] MoNA2016-40
pp.179-184
NS, IN
(併催)
2016-03-04
09:50
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) キャッシュルータを併用した非構造型P2Pネットワークにおけるコンテンツの人気度とルータの次数を考慮した情報探索方式
武田大生名工大)・菅原真司千葉工大)・福嶋慶繁石橋 豊名工大NS2015-206
筆者らはこれまでに,非構造型Peer-to-Peerネットワークにおいて,キャッシュルータの利用を前提とし,コンテンツ転... [more] NS2015-206
pp.219-224
NS, IN
(併催)
2015-03-03
12:40
沖縄 沖縄コンベンションセンタ クラウドを併用したPeer-to-Peerネットワークにおけるコンテンツ取得成功率の期待値を用いた情報共有手法
冨森将司名工大)・菅原真司千葉工大)・福嶋慶繁石橋 豊名工大NS2014-236
近年,多数の端末が互いに対等な立場で接続されるP2P (Peer-to-Peer)ネットワークにおける,コンテンツ共有に... [more] NS2014-236
pp.343-348
NS, IN
(併催)
2015-03-03
13:20
沖縄 沖縄コンベンションセンタ 非構造型P2Pネットワークにおける多様なコンテンツ共有のためのコンテンツ移動履歴とキャッシュルータを用いた効率的な情報探索方式
武田大生名工大)・菅原真司千葉工大)・福嶋慶繁石橋 豊名工大NS2014-238
非構造型Peer-to-Peerネットワークにおいて,コンテンツキャッシュルータの利用を前提とし,コンテンツ転送経路上の... [more] NS2014-238
pp.355-360
CS, NS, IN
(併催)
2014-09-12
09:45
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 クラウドを用いたPeer-to-Peerネットワークにおける地域性を考慮した情報共有手法
冨森将司名工大)・菅原真司千葉工大)・福嶋慶繁石橋 豊名工大NS2014-92
近年,多数のピアが互いに対等な立場で接続されるP2P (Peer-to-Peer) ネットワークにおける,コンテンツ共有... [more] NS2014-92
pp.79-84
IN, NWS
(併催)
2014-01-23
13:00
愛知 名古屋国際センター クラウドを用いたPeer-to-Peerネットワークにおけるコンテンツの有用性を考慮した情報共有手法
冨森将司名工大)・菅原真司千葉工大)・福嶋慶繋石橋 豊名工大IN2013-121
近年,多数の端末が互いに対等な立場で接続されるP2P (Peer-to-Peer) ネットワークにおいて,コンテンツ共有... [more] IN2013-121
pp.21-26
NS 2013-10-17
15:20
北海道 北海道大学 ハイブリッド型P2Pネットワークにおけるピアの通信速度を考慮した複製分割配置型コンテンツ共有手法の検討
谷口祐亮名工大)・菅原真司千葉工大)・福嶋慶繁石橋 豊名工大NS2013-106
近年,P2Pネットワーク上でコンテンツを分割して各ピアに蓄積し,効率的に配信する手法の研究が行われている.BitTorr... [more] NS2013-106
pp.87-90
NS, IN
(併催)
2013-03-07
11:50
沖縄 残波岬ロイヤルホテル ネットワーク規模が単位サイズ当りの人気度を考慮した複製配置法へ及ぼす影響
小原遼平東工大)・菅原真司名工大)・山岡克式東工大IN2012-158
近年,動画・アプリケーションといったコンテンツの配信サービスが普及し,その利用ユーザへの迅速なコンテンツ配信が重要な課題... [more] IN2012-158
pp.25-30
NS, IN
(併催)
2013-03-08
10:00
沖縄 残波岬ロイヤルホテル ネットワーク内遊休計算資源における最適利用数の動的予測を用いた複数情報同時探索スケジューリング手法
三浦 力菅原真司石橋 豊名工大NS2012-260
 [more] NS2012-260
pp.553-558
NS, IN
(併催)
2013-03-08
11:10
沖縄 残波岬ロイヤルホテル ハイブリッド型Peer-to-Peerネットワークにおける共有コンテンツの分割と更新差分を用いた効率的なバージョン管理手法
林 利信菅原真司石橋 豊名工大NS2012-280
本稿では, ハイブリッド型P2Pネットワークにおいて, 更新が発生し, 複数のバージョンが存在するようなコンテンツを多数... [more] NS2012-280
pp.669-674
NS, IN
(併催)
2013-03-08
11:30
沖縄 残波岬ロイヤルホテル 非構造化Peer-to-Peerネットワークにおける自律的な管理領域の分割を用いた情報探索手法
山本貴之菅原真司石橋 豊名工大NS2012-281
非構造化Peer-to-Peerネットワークを複数の領域に分割し,各ピアが自律的にそれらの各領域で発信される情報とその位... [more] NS2012-281
pp.675-680
NS 2013-01-25
13:30
熊本 熊本大学 ネットワーク内遊休計算資源の利用効率を考慮した複数情報探索スケジューリング手法
三浦 力菅原真司石橋 豊名工大NS2012-160
 [more] NS2012-160
pp.111-116
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(併催) [詳細]
2013-01-23
16:10
京都 京都大学 仮想環境における嗅覚・力覚・聴覚が臨場感に与える効果
前田慶博黄 平国石橋 豊福嶋慶繁菅原真司名工大PRMU2012-98 MVE2012-63
本報告では,仮想環境における嗅覚・力覚を用いた遠隔生け花と嗅覚・力覚・聴覚を用いた果物狩り競争ゲームに対して,嗅覚,力覚... [more] PRMU2012-98 MVE2012-63
pp.157-162
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(併催) [詳細]
2013-01-23
17:40
京都 京都大学 端末間同期制御を用いたメディア間同期アルゴリズム
長田純矢三宮大弥石橋 豊福嶋慶繁菅原真司名工大PRMU2012-101 MVE2012-66
本報告では,端末間同期制御を用いてメディア間同期を実現するためのアルゴリズムを提案する.このアルゴリズムでは,ある程度の... [more] PRMU2012-101 MVE2012-66
pp.175-180
 80件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会