お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 20件中 1~20件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
LSJ
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2020-08-28
14:25
ONLINE オンライン開催 側方研磨型マルチコアファイバカプラの試作
若山雄太釣谷剛宏KDDI総合研究所OCS2020-5
(事前公開アブストラクト) 溶融型ファイバカプラはさまざまな場面で広く使用されている.しかしながら,ファイバ構造を変化さ... [more] OCS2020-5
pp.5-9
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2020-02-28
10:20
沖縄 沖縄県市町村自治会館 402.7-Tb/s C+Lバンド弱結合10モード多重伝送実験
相馬大樹別府翔平角田聖也若山雄太釣谷剛宏KDDI総合研究所OCS2019-84 OPE2019-107
近年,単一モードファイバ(SMF)における伝送容量の物理的限界を打破する技術として,マルチコアファイバやマルチモードファ... [more] OCS2019-84 OPE2019-107
pp.33-38(OCS), pp.45-50(OPE)
PN 2019-08-27
14:40
北海道 かんぽの宿 小樽 C+Lバンド弱結合10モード多重伝送実験
相馬大樹別府翔平角田聖也若山雄太釣谷剛宏KDDI総合研究所PN2019-23
近年,単一モードファイバ(SMF)における伝送容量の物理的限界を打破する技術として,マルチコアファイバやマルチモードファ... [more] PN2019-23
pp.85-89
PN 2018-11-22
10:20
山梨 山梨大学 大村智記念学術館 大村記念ホール 弱結合型数モードファイバを用いたモード・波長個別スイッチングネットワークの実験的検証
角田聖也相馬大樹別府翔平KDDI総合研究所)・若山雄太KDDI)・高橋英憲釣谷剛宏KDDI総合研究所PN2018-30
 [more] PN2018-30
pp.49-53
IEE-CMN, ITE-BCT
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) [詳細]
2017-11-24
15:50
大阪 関西大学 梅田キャンパス 257-Tbit/s 弱結合10モード多重C+LバンドWDM伝送実験
相馬大樹別府翔平若山雄太KDDI総合研究所)・五十嵐浩司阪大)・釣谷剛宏KDDI総合研究所OCS2017-65
近年,伝送容量の拡大を目指して,Few-modeファイバ(FMF)を用いたモード分割多重技術(MDM)に関する検討が数多... [more] OCS2017-65
pp.79-83
OCS, OPE, LQE
(共催)
2017-10-26
09:45
熊本 桜の馬場城彩苑(熊本) 弱結合6モード多重直交振幅変調光信号に対するファイバカプラ型モード多重分離器の性能評価
五十嵐浩司阪大)・若山雄太相馬大樹釣谷剛宏KDDI総合研究所)・Kyung Jun ParkByoung Yoon KimKAISTOCS2017-36 OPE2017-68 LQE2017-41
(事前公開アブストラクト) モード多重分離においてモード間結合が十分に抑圧された全ファイバカプラ型モード多重分離器を試作... [more] OCS2017-36 OPE2017-68 LQE2017-41
pp.1-5
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2017-08-31
15:55
北海道 北海道大学 部分MIMOを用いた81km 10モード多重伝送実験
相馬大樹若山雄太KDDI総合研究所)・五十嵐浩司阪大)・釣谷剛宏KDDI総合研究所OCS2017-25
近年,伝送容量の拡大を目指して,Few-modeファイバ(FMF)を用いたモード分割多重技術(MDM)に関する検討が数多... [more] OCS2017-25
pp.13-17
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2017-09-01
11:15
北海道 北海道大学 デュアルフェーズモジュレーションによる空間モードの選択的変換に関する実験
前田智弘岡本 淳小川和久富田章久北大)・若山雄太釣谷剛宏KDDI総合研究所OCS2017-32
モード分割多重方式を基盤とした伝送システムの実現には高精度な空間モード変換技術が必要不可欠である.そこで,本研究では複素... [more] OCS2017-32
pp.51-55
IEE-CMN, ITE-BCT
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) [詳細]
2016-11-11
09:55
長崎 長崎商工会議所 非円対称モードに一般化したハンケル変換式を用いた遠視野走査法による数モードファイバの実効断面積測定
林 哲也田村欣章永島拓志米沢和泰樽 稔樹住友電工)・五十嵐浩司相馬大樹若山雄太釣谷剛宏KDDI総合研究所OCS2016-60
数モードファイバの高次モードの実効断面積の評価方法について報告する.円筒対称コアの非円対称高次モードにおける近視野像―遠... [more] OCS2016-60
pp.31-36
IEE-CMN, ITE-BCT
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) [詳細]
2016-11-11
11:10
長崎 長崎商工会議所 偏波多重16QAM/64QAM信号を用いた超高密度空間多重伝送に関する一検討
相馬大樹若山雄太別府翔平KDDI総合研究所)・五十嵐浩司阪大)・釣谷剛宏KDDI総合研究所OCS2016-63
ファイバ一芯あたりの伝送容量を拡大する方式として,マルチコアファイバ(MCF)やフューモードファイバ(FMF)を用いた空... [more] OCS2016-63
pp.49-53
LQE, OPE, OCS
(共催)
2016-10-27
14:10
宮崎 宮崎市民プラザ(宮崎) [招待講演]広範囲エルビウム添加ファイバを用いたクラッド励起6モードEDFAの実験的評価
若山雄太KDDI総合研究所)・五十嵐浩司阪大)・相馬大樹多賀秀徳釣谷剛宏KDDI総合研究所OCS2016-39 OPE2016-80 LQE2016-55
モード分割多重伝送システムにおける光信号の効率的な増幅技術として,モード多重信号を一括して増幅できるフューモード・エルビ... [more] OCS2016-39 OPE2016-80 LQE2016-55
pp.25-29
LQE, OPE, OCS
(共催)
2016-10-27
14:35
宮崎 宮崎市民プラザ(宮崎) 全光ファイバ型カプラを用いた6モード多重分離器
五十嵐浩司KDDI総合研究所)・Kyung Jun ParkKAIST)・相馬大樹若山雄太釣谷剛宏KDDI総合研究所)・Byoung Yoon KimKAISTOCS2016-40 OPE2016-81 LQE2016-56
(事前公開アブストラクト) モード多重伝送システムにおいて、基本モードから高次モードに変換して合波するモード多重器が必要... [more] OCS2016-40 OPE2016-81 LQE2016-56
pp.31-36
LSJ
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2016-08-26
10:20
北海道 千歳アルカディア・プラザ 低コヒーレンス干渉を用いた10モードファイバにおけるDMDの波長依存性評価
若山雄太相馬大樹KDDI研)・五十嵐浩司阪大)・多賀秀徳釣谷剛宏KDDI研OCS2016-32
モード多重伝送システムでは,モード間遅延差(DMD)によって伝送性能が大きく左右される.一般に,DMDは波長によって変化... [more] OCS2016-32
pp.39-42
LSJ
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2016-08-26
10:45
北海道 千歳アルカディア・プラザ MIMO信号処理の複雑性低減に向けた弱結合FMFを用いた7モード多重伝送実験
相馬大樹若山雄太KDDI研)・五十嵐浩司阪大)・釣谷剛宏KDDI研OCS2016-33
近年,伝送容量の拡大を目指して,Few-modeファイバ(FMF)を用いたモード分割多重技術(MDM)に関する検討が数多... [more] OCS2016-33
pp.43-46
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2016-02-18
13:30
沖縄 沖縄大学 フューモードファイバのモードフィールド径測定への低コヒーレンス・ディジタル・ホログラフィの応用
若山雄太多賀秀徳釣谷剛宏KDDI研OCS2015-102 OPE2015-222
モード分割多重伝送では,フューモードファイバ(FMF)の入出力デバイスにおいてモードフィールド径(MFD)の不整合がある... [more] OCS2015-102 OPE2015-222
pp.13-16(OCS), pp.39-42(OPE)
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2016-02-18
14:20
沖縄 沖縄大学 広範囲Er+ドープクラッド励起による数モード光増幅器のモード依存利得等化
五十嵐浩司冨山吉孝井上 恭阪大)・若山雄太相馬大樹釣谷剛宏KDDI研OCS2015-104 OPE2015-224
(事前公開アブストラクト) モード多重信号の増幅では、利得のモード依存性の抑圧が必須となる。本発表では、コア領域より広範... [more] OCS2015-104 OPE2015-224
pp.23-27(OCS), pp.49-53(OPE)
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2016-02-19
13:30
沖縄 沖縄大学 2.05-Pbit/s 6モード19コアファイバ伝送実験
相馬大樹KDDI研)・五十嵐浩司阪大)・若山雄太竹島公貴川口 優吉兼 昇釣谷剛宏森田逸郎鈴木正敏KDDI研OCS2015-112 OPE2015-235
ファイバ一芯あたりの伝送容量を拡大する方式として,マルチコアファイバ(MCF)やフューモードファイバ(FMF)を用いた空... [more] OCS2015-112 OPE2015-235
pp.67-70(OCS), pp.111-114(OPE)
OFT, OCS
(併催)
2015-08-28
15:40
北海道 小樽経済センター 低コヒーレンスディジタルホログラフィによる弱結合フューモードファイバのDMD計測
若山雄太多賀秀徳釣谷剛宏KDDI研OCS2015-40
モード分割多重(MDM)伝送システムでは,伝送路におけるモード間遅延差(DMD)がシステムの構成や伝送特性を決定する上で... [more] OCS2015-40
pp.53-57
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2015-02-20
14:50
鹿児島 宝山ホール(鹿児島) フリンジ解析に基づいた光ファイバ中のモード組成計測
若山雄太相馬大樹釣谷剛宏森田逸郎KDDI研OCS2014-123 OPE2014-232
モード分割多重(MDM)伝送システムでは,モード多重器や伝送ファイバなどにおいて,モードに対するわずかな歪みや不整合によ... [more] OCS2014-123 OPE2014-232
pp.115-119(OCS), pp.163-167(OPE)
SAT 2011-12-13
13:55
愛知 名古屋大学 Acquisition and tracking in inter-satellite communication with dynamically reconfigurable optical device
Kaori NishimakiAtsushi OkamotoYuta WakayamaAkihisa TomitaHokkaido Univ.)・Yoshihisa TakayamaNICTSAT2011-62
We propose an innovative acquisition and tracking system usi... [more] SAT2011-62
pp.137-140
 20件中 1~20件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会