お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WPT, MW
(共催)
2021-04-16
13:05
ONLINE オンライン開催 6ポートコリレータを用いた反射係数計測の不確かさに関する一検討
花澤理宏UL Japan)・吉田 信シーデックス)・矢加部利幸MPL LLP.WPT2021-1 MW2021-1
受動素子のみで構成できる6ポートコリレータは,四つの電力測定と6ポートコリレータ固有のシステムパラメータから被測定デバイ... [more] WPT2021-1 MW2021-1
pp.1-5
MW 2019-11-15
13:15
沖縄 南大東村多目的交流センター 自由空間法を用いた誘電率推定に関する基礎検討
花澤理宏鈴木仁哉UL Japan)・河野 徹亀井利久防衛大)・荻野 哲新日本電波吸収体MW2019-116
 [more] MW2019-116
pp.93-97
MW 2018-11-16
09:15
長崎 福江文化会館 複合誘電材料の特性評価手法に関する一検討
花澤理宏鈴木仁哉UL JapanMW2018-104
 [more] MW2018-104
pp.61-65
MW 2018-11-16
09:40
長崎 福江文化会館 自由空間法を用いた電波吸収体の測定に関する一検討
鈴木仁哉花澤理宏UL Japan)・島 宏美亀井利久防衛大MW2018-105
ミリ波帯における反射・透過および吸収特性を評価する手法の一つとして自由空間法がある.
自由空間法は導波管法や共振器法等... [more]
MW2018-105
pp.67-70
MW 2017-11-09
15:30
沖縄 宮古島マリンターミナルビル 導電シート評価技術に関する一検討
花澤理宏山中 稔UL JapanMW2017-126
 [more] MW2017-126
pp.79-82
MW 2016-11-17
13:00
佐賀 佐賀大学 電磁界シミュレーションにおける金属薄膜のモデリング手法に関する基礎検討
花澤理宏中山 勝山中 稔UL JapanMW2016-119
金属薄膜の電磁波シールド効果を理論的に検討する手法としてシェルクノフの式
が用いられているが、測定結果と一致しないとの... [more]
MW2016-119
pp.15-19
MW, AP
(併催)
2013-09-13
11:25
東京 NHK技研 偏波依存性を利用した2周波AMC反射板をループアンテナに適用するための基礎検討
鴨田浩和花澤理宏北沢祥一伴 弘司久々津直哉小林 聖ATRMW2013-94
長方形ユニットセルをもつ偏波依存性のあるAMC(Artificial Magnetic Conductor)反射板を偏波... [more] MW2013-94
pp.35-40
MW 2013-05-31
11:15
京都 龍谷大学 放送、通信に用いる3周波数帯からの電磁波エネルギー同時回収の検討
北沢祥一鴨田浩和花澤理宏阿野 進伴 弘司小林 聖ATRMW2013-19
 [more] MW2013-19
pp.53-58
MW 2013-05-31
11:45
京都 龍谷大学 相互結合を考慮した電磁波エネルギー回収用レクテナアレー構成の基礎検討
鴨田浩和花澤理宏北沢祥一伴 弘司小林 聖ATRMW2013-20
環境中の電磁波エネルギーを回収するための有限素子数レクテナアレーにおいて,任意の方向から到来する電波を効率よく受信するた... [more] MW2013-20
pp.59-64
MW, ED
(共催)
2013-01-17
14:55
東京 機械振興会館 放送、通信用の電波を対象とした電磁波エネルギー回収の回路検討
北沢祥一鴨田浩和花澤理宏阿野 進伴 弘司小林 聖ATRED2012-113 MW2012-143
本稿では、放送や携帯電話などの通信用の電磁波から電力を回収するエネルギーハーベスティングについて報告する.筆者らはこれま... [more] ED2012-113 MW2012-143
pp.5-10
AP, WPT
(併催)
2011-10-14
13:00
神奈川 かながわ女性センター タイヤ内スチールベルト道路埋設導体間の静電容量を用いた走行中給電
花澤理宏豊田中研)・大平 孝豊橋技科大
 [more]
MW 2011-06-23
16:30
岐阜 核融合科学研究所 [特別講演]走行する自動車への電力伝送技術実現に向けた取り組み
花澤理宏豊田中研)・大平 孝豊橋技科大MW2011-36
 [more] MW2011-36
pp.23-28
AP, MW
(併催)
2011-03-04
11:25
茨城 茨城大学 走行する自動車への電力伝送に関する基礎検討
花澤理宏豊田中研)・大平 孝豊橋技科大MW2010-168
 [more] MW2010-168
pp.93-98
MW 2010-06-24
17:00
静岡 静岡大学(浜松キャンパス) [特別講演]IEEE MTT-S Nagoya Chapter誕生 ~ 中部日本からの波動 ~
大平 孝豊橋技科大)・伊東健治金沢工大)・伊藤良輔オートリブ)・莅戸立夫富山大)・花澤理宏豊田中研MW2010-36
本年2月25日付けで我が国3番目のマイクロ波チャプタ「IEEE MTT-S Nagoya Chapter」が誕生した. ... [more] MW2010-36
pp.55-56
EMCJ, MW
(共催)
2006-10-27
13:50
青森 八戸工業大学 ミリ波帯における自由空間反射法を用いた血液の複素誘電率測定
花澤理宏NICT)・西方敦博NICT/東工大)・渡辺聡一NICTEMCJ2006-70 MW2006-126
 [more] EMCJ2006-70 MW2006-126
pp.111-115
EMCJ 2006-06-12
11:25
北海道 北海道大学学術交流会館 人体におけるミリ波帯電波の反射・吸収メカニズム解析
山田直之豊田中研)・花澤理宏渡辺聡一NICT)・鈴木浩二所 節夫トヨタ自動車EMCJ2006-11
自動車による交通事故が社会問題となっている.自動車と歩行者との事故が多いため,ミリ波レーダなどの車載センサによる歩行者検... [more] EMCJ2006-11
pp.11-14
EMCJ 2005-12-09
16:10
岐阜 岐阜大学 誘電体チューブ法によるいくつかの生体組織の33-50GHzにおける複素誘電率測定
香西将樹荻原知洋東工大)・西方敦博東工大/NICT)・福永 香花澤理宏渡辺聡一NICT
液体試料の複素誘電率の絶対測定が可能な誘電体チューブ法を、液体試料だけでなく半固体試料にも適用し、ミリ波帯で各種生体試料... [more] EMCJ2005-125
pp.59-62
EMCJ, MW
(共催)
2005-10-27
10:00
秋田 秋田大学ベンチャー・ビジネス・ラボラトリ(VBL)2階大セミナー室 自由空間反射法を用いた液体の複素誘電率測定
花澤理宏福永 香NICT)・西方敦博NICT/東工大)・渡辺聡一NICT
 [more] EMCJ2005-81 MW2005-87
pp.7-11
EMCJ 2005-06-10
13:00
北海道 北海道大学学術交流会館 誘電体チューブ法による微量液体試料の33~50GHzにおける複素誘電率測定系
西方敦博東工大/NICT)・香西将樹東工大)・花澤理宏福永 香渡邊聡一NICT
 [more] EMCJ2005-35
pp.79-83
EMCJ 2005-01-20
15:50
沖縄 NiCT沖縄亜熱帯計測技術センター ラットの週齢変化による8の字ループアンテナの曝露特性
渡邊 博坂本健二NICT/東京農工大)・和氣加奈子花澤理宏渡辺聡一NICT)・多氣昌生都立大)・宇野 亨東京農工大
 [more] EMCJ2004-129
pp.71-76
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会