電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MWP, EMT, PN, LQE, OPE, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2014-01-24
09:25
京都 同志社大学(烏丸キャンパス) プロトンビーム描画による導波路型光スイッチの試作
三浦健太群馬大)・佐藤隆博石井保行江夏昌志横山彰人神谷富裕原子力機構)・平谷雄二広島国際大)・桐生弘武小澤優介加田 渉花泉 修群馬大PN2013-85 OPE2013-199 LQE2013-185 EST2013-134 MWP2013-105
量子ビーム技術を利用したプロトンビーム描画(Proton Beam Writing: PBW)は,次世代微細加工技術とし... [more] PN2013-85 OPE2013-199 LQE2013-185 EST2013-134 MWP2013-105
pp.317-320
OPE 2011-12-16
13:55
東京 機械振興会館 スパッタリング法による希土類ドープTa2O5薄膜の作製とその発光特性の評価
三浦健太・○新井勇輝花泉 修群馬大OPE2011-143
スパッタリング法によりEuドープTa2O5薄膜を成膜し,アニール後,波長600nm, 620nm, 650nm及び700... [more] OPE2011-143
pp.13-16
OPE 2010-12-17
15:10
東京 機械振興会館地下3階2号室 プロトンビーム描画による光導波路デバイス形成の基礎検討
三浦健太群馬大)・佐藤隆博江夏昌志石井保行高野勝昌大久保 猛加田 渉山崎明義横山彰人神谷富裕原子力機構)・上原政人桐生弘武佐々木友之花泉 修群馬大)・西川宏之芝浦工大OPE2010-136
プロトンビーム描画(Proton Beam Writing: PBW)は,次世代の微細加工技術として注目されているが,P... [more] OPE2010-136
pp.27-30
EMD, OPE, LQE, CPM
(共催)
2010-08-27
10:50
北海道 千歳アルカディアプラザ 厚い異方性格子における偏光回折特性の結合波解析
佐々木友之三浦健太花泉 修群馬大)・江本顕雄小野浩司長岡技科大EMD2010-47 CPM2010-63 OPE2010-72 LQE2010-45
 [more] EMD2010-47 CPM2010-63 OPE2010-72 LQE2010-45
pp.99-102
OPE 2009-12-18
14:50
東京 機械振興会館 プロトンビーム描画による波長1.5μm帯用シングルモードPMMA導波路
三浦健太・○町田裕貴上原政人花泉 修群馬大)・石井保行佐藤隆博高野勝昌大久保 猛山崎明義井上愛知江夏昌志横山彰人神谷富裕小嶋拓治原子力機構)・西川宏之芝浦工大OPE2009-165
プロトンビーム描画は,次世代の微細加工技術として注目されているが,PMMAへのプロトン照射による屈折率向上効果を利用する... [more] OPE2009-165
pp.25-28
OPE, EMD, CPM, LQE
(共催)
2009-08-21
14:50
宮城 東北大学 スパッタリング法によるErドープTaOx薄膜の作製とその発光特性
三浦健太狩野一総伏木厳穣シン マヤンク花泉 修群馬大EMD2009-53 CPM2009-77 OPE2009-101 LQE2009-60
rfスパッタリングによりErドープTaOx薄膜を成膜し,アニール後,波長550nm及び670nm付近の2つの発光ピークが... [more] EMD2009-53 CPM2009-77 OPE2009-101 LQE2009-60
pp.141-144
OPE 2008-12-19
13:25
東京 機械振興会館 Modified FDTD Method for Triangular Lattice Photonic Crystals
Amarachukwu Valentine UmenyiKenta MiuraOsamu HanaizumiGunma Univ.OPE2008-137
 [more] OPE2008-137
pp.5-10
OPE 2007-12-14
13:00
東京 機械振興会館 スパッタリング法により作製したタンタル酸化物薄膜からの青色発光の観測
三浦健太・○宮崎弘規花泉 修群馬大
スパッタリング法によりタンタル酸化物薄膜を成膜し,アニール処理後に青色のフォトルミネセンスが得られることを見出した.今回... [more] OPE2007-135
pp.1-4
OPE, OME
(共催)
2006-11-15
15:20
東京 機械振興会館 Si:SiO2共スパッタ膜の発光起源の一検証とデバイス応用の検討
三浦健太松本敏明武井 修加藤裕司種村 豪星野ひとみ花泉 修群馬大
 [more] OME2006-104 OPE2006-119
pp.29-33
OPE 2006-02-17
15:40
東京 機械振興会館 RFスパッタリングによるアモルファスSi/SiO2超格子構造の作製とその発光特性
加藤裕司種村 豪星野ひとみ三浦健太花泉 修群馬大
RFスパッタリングによりアモルファスSi/SiO2 超格子を形成した.Si層及びSiO2層の厚さを制御することによりSi... [more] OPE2005-152
pp.35-39
OPE 2005-02-18
13:50
東京 機械振興会館 感光性ポリシランを用いた低消費電力熱光学素子
平谷雄二ものつくり大)・花泉 修萩谷芳樹群馬大
低消費電力Mach-Zehnder型熱光学スイッチを安価に作製するために、低消費電力化の指針を見直し、そして導波路の簡便... [more] OPE2004-220
pp.13-18
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会