電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 18件中 1~18件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CS, OCS
(併催)
2016-01-21
10:00
鹿児島 鹿児島大学 稲盛アカデミー(郡元キャンパス) モバイルフロントホール網の最適設計に関する一検討
阿形直起西 直也縣 亮難波 忍西村公佐KDDI研
(事前公開アブストラクト) BBU (Baseband Unit)をRRH(Remote Radio Head)から分離... [more] CS2015-75
pp.13-17
NS, RCS
(併催)
2015-12-17
14:00
愛媛 松山市総合コミュニティセンター [依頼講演]将来モバイル網を支えるC-RANフロントホールの技術動向
縣 亮難波 忍KDDI研
 [more] NS2015-135 RCS2015-251
pp.49-54(NS), pp.47-52(RCS)
OPE, LQE, OCS
(共催)
2015-10-30
13:00
大分 別府国際コンベンションセンター IM-DD方式に適用可能な周波数領域における電気分散補償法の提案
小林 嵩縣 亮西村公佐KDDI研
(事前公開アブストラクト) 高度な基地局間連携を可能にするC-RAN (Cntralized Radio Access ... [more] OCS2015-75 OPE2015-125 LQE2015-94
pp.169-172
NS, OCS, PN
(併催)
2015-06-18
16:15
福井 福井市地域交流プラザ [招待講演]将来モバイル網を支える光アクセス技術
縣 亮難波 忍KDDI研
モバイルトラヒックの急増に伴い,基地局と収容局を結ぶ光アクセス区間における伝送効率の向上は喫緊の課題である.本報告では,... [more] NS2015-32 OCS2015-16 PN2015-5
pp.15-20(NS), pp.29-34(OCS), pp.23-28(PN)
RCS, NS
(併催)
2014-12-18
16:20
三重 伊勢市観光文化会館(三重) [依頼講演]C-RANフロントホール伝送の効率化
難波 忍縣 亮林 高弘KDDI研
スマートフォンやタブレット端末の普及により,モバイルデータ通信量が増加している.増え続けるモバイルデータトラヒックを収容... [more] NS2014-154 RCS2014-239
pp.43-48(NS), pp.115-120(RCS)
ITE-BCT, IEE-CMN
(連催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2014-11-13
13:50
広島 NHK広島放送局 C-RANフロントホール回線の伝送効率向上のためのベースバンド信号圧縮技術の検討
縣 亮難波 忍大石将之田中啓仁KDDI研)・丸田章博北山研一阪大
基地局間での高度な協調動作を可能とする次世代基地局網アーキテクチャであるC-RAN (Centralized Radio... [more] OCS2014-86
pp.19-24
MWP, EMT, PN, LQE, OPE, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2014-01-24
15:15
京都 同志社大学(烏丸キャンパス) 将来モバイル網を支えるC-RANフロントホール高効率伝送技術
難波 忍縣 亮KDDI研
 [more] PN2013-67 OPE2013-181 LQE2013-167 EST2013-116 MWP2013-87
pp.205-208
EMCJ 2013-07-11
14:25
東京 機械振興会館 電源供給回路に挿入するオンボードRLスナバの設計法
山縣亮介五百旗頭健吾豊田啓孝岡山大
ICの電源供給回路に寄生するインピーダンスの共振により,直流電源側に漏れ出す高周波電流や電源バウンスの発生原因となる入力... [more] EMCJ2013-34
pp.39-43
PN 2013-03-11
16:00
沖縄 沖縄県青年会館 [招待講演]次世代セルラーネットワークを支える光アクセス技術
縣 亮難波 忍KDDI研
 [more] PN2012-86
pp.49-52
OCS, CS
(併催)
2013-01-25
13:45
愛媛 愛媛大学 セルラーネットワークにおける無線基地局向けベースバンド信号圧縮伝送技術の検討
縣 亮難波 忍KDDI研
(事前公開アブストラクト) 近年,スマートフォンに代表される多機能携帯端末の急速な普及により,モバイルネットワークにおい... [more] OCS2012-95
pp.59-63
OPE, LQE, OCS
(共催)
2012-10-26
11:40
宮崎 ホテルメリージュ(宮崎) RSOAに対する瞬時電流印加手法を用いたコヒーレントWDM-PONにおける10.3Gbps QPSK信号の80km伝送実験
佐野貴之縣 亮KDDI研)・K. Y. ChoU. H. HongKAIST)・西村公佐KDDI研)・Y. C. ChungKAIST
変調帯域3.2 GHzの反射型半導体光増幅器(RSOA)を用い、変調信号に対してシンボル遷移時に瞬時電流を重畳することに... [more] OCS2012-65 OPE2012-116 LQE2012-82
pp.125-128
EMCJ 2012-04-20
15:35
石川 金沢大学角間キャンパス ICのEMCおよびPI向上を目的としたRLダンパ回路の提案
山縣亮介矢野佑典五百旗頭健吾豊田啓孝岡山大
PDNの寄生インピーダンスの共振により,直流電源側に漏れ出す高周波電流が増加する.
本報告では,この問題の解決を目的と... [more]
EMCJ2012-8
pp.43-48
OCS, OFT
(併催)
2010-08-26
14:05
北海道 旭川ときわ市民ホール 長距離コヒーレントWDM-PONにおける偏波安定化技術
佐野貴之田中和樹KDDI研)・K.Y. ChoKAIST)・縣 亮堀内幸夫鈴木正敏KDDI研)・S. P. JungJ. H. ChangY. TakushimaY. C. ChungKAIST
RSOAを用いたWDM-PON方式において,上り信号の偏波を安定化する技術に関する実験を伝送速度2.5Gb/s,伝送距離... [more] OCS2010-40
pp.27-30
OCS, OPE
(併催)
2010-05-21
17:05
東京 機械振興会館 [招待講演]OFC/NFOEC 2010報告 ~ アクセスシステム関連 ~
縣 亮KDDI研
2010年3月21日~25日にかけて,米国サンディエゴで開催されたOFC/NFOEC2010における,アクセスシステム関... [more] OCS2010-10 OPE2010-13
pp.45-48(OCS), pp.27-30(OPE)
IEE-CMN, ITE-BCT
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2009-11-27
09:10
福島 Jヴィレッジ 敷設ケーブル長に対する準最適解を与える光アクセス網の設計法
縣 亮・○大石将之堀内幸夫KDDI研
1本の光ファイバを複数の加入者で共有するPON型の光アクセス網について,敷設ケーブル長に対する準最適解を与える網設計法を... [more] OCS2009-93
pp.61-66
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2007-11-22
11:50
大阪 大阪大学 RSOAを用いたWDM-PON方式におけるSCM技術による伝送速度対称化の検討
縣 亮KDDI研)・K. Y. ChoY. J. LeeKAIST)・村上絢子KDDI研)・Y. TakushimaY. C. ChungKAIST)・堀内幸夫KDDI研
アクセスネットワークにおけるトラフィックの大容量化に伴い,近年WDM-PON 技術が注目されている.WDM-PON にお... [more] OCS2007-78
pp.33-37
IN, NS, CS
(併催)
2006-09-15
13:00
宮城 東北大学 DHTを利用したデータ検索システムの高速化手法
縣 亮KDDI研)・金子 豊NHK)・堀内幸夫KDDI研
IPネットワークにおけるP2Pによる分散検索技術として,分散ハッシュ表(DHT)を用いた方式が研究されている.しかし従来... [more] NS2006-90 IN2006-70 CS2006-28
pp.111-116(NS), pp.121-126(IN), pp.37-42(CS)
OCS, OFT, IEE-CMN
(共催)
2004-11-25
17:30
大分 日本文理大学湯布院研修所 多中継WDM光伝送におけるデータ信号による映像信号へのラマンクロストークに関する検討
村上絢子縣 亮今井 薫堀内幸夫枝川 登KDDI研
 [more] OCS2004-125 OFT2004-68
pp.81-84
 18件中 1~18件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会