電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 24件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMM, IT
(共催)
2019-05-24
14:20
北海道 旭川市国際会議場 Parity CheckによるList Pruningを用いたPolar符号の逐次除去リスト復号の高速化
大木湧介柴田 凌細谷 剛八嶋弘幸東京理科大
本研究では, 送信情報の中に偶数パリティチェック条件を満たすように pruning bit を加えPolar符号化を行い... [more] IT2019-14 EMM2019-14
pp.73-78
IT 2018-07-20
10:30
奈良 やまと会議室 擬似乱数系列を用いたビット置換符号化変調に対するシェーピング
由利昌司柴田 凌細谷 剛八嶋弘幸東京理科大
本研究では,擬似乱数系列を用いたビット置換符号化変調に対するシェーピング手法の提案を行う.提案法では,符号化器に入力され... [more] IT2018-20
pp.45-50
IT 2018-07-20
10:55
奈良 やまと会議室 次数分布を改良したLT符号の提案と性能評価
石山 巧柴田 凌細谷 剛八嶋弘幸東京理科大
LT (Luby Transform)符号は次数の確率分布によって,その性能が大きく変化する.本研究では次数分布のひとつ... [more] IT2018-21
pp.51-56
IT 2017-09-08
14:00
山口 セントコア山口 レーストラックメモリに対する低密度パリティ検査符号の復号法
柴田 凌細谷 剛八嶋弘幸東京理科大
高密度と低遅延を兼ね備えた不揮発性磁気メモリであるレーストラックメモリ(RM)が注目されている.
RMでは,シフト操作... [more]
IT2017-45
pp.37-42
OCS, CS
(併催)
2017-01-19
15:20
福岡 九州産業大学 OCDMAにおけるQD-SOAで構成した干渉抑圧
西野真弘細谷 剛八嶋弘幸東京理科大
本論文では,SSFBGを用いたOCDMAシステムにおいて,相関値出力における干渉抑圧を目的とした,QD-SOA base... [more] OCS2016-64
pp.1-4
IT 2016-09-02
09:35
佐賀 ニューハートピア ビット置換符号化変調に対するパイロットビットを用いたシェーピング手法の提案
谷口裕暉細谷 剛八嶋弘幸東京理科大
本研究ではビット置換符号化変調(BICM:bit-interleaved coded modulation)に対して,パ... [more] IT2016-34
pp.1-6
IT, ISEC, WBS
(共催)
2016-03-10
13:15
東京 電気通信大学 Insertion/Deletion/Substitution通信路に対する確定シンボルを用いた同期処理法
柴田 凌細谷 剛八嶋弘幸東京理科大
本稿では,Insertion/Deletion/Substitution(IDS) 通信路に対し,内符号にマーカー符号,... [more] IT2015-108 ISEC2015-67 WBS2015-91
pp.43-48
IT 2012-09-28
14:00
群馬 草津セミナーハウス LLR Calculation for Iterative Decoding on Rayleigh Fading Channels using Pade Approximation
Gou HosoyaMikio HasegawaHiroyuki YashimaTokyo Univ. of Science
 [more] IT2012-43
pp.69-74
IT 2011-01-18
15:10
奈良 国際奈良学セミナーハウス 2元系列のメッセージを用いたビット反転復号法の改良
谷口祐樹細谷 剛後藤正幸早大)・平澤茂一早大/サイバー大
ビット反転(BF) 復号法は確率伝搬型(BP) 復号法より反復閾値など性能は劣るが,簡単な計算ができる.しかし通信路の誤... [more] IT2010-64
pp.61-66
IT 2011-01-18
16:00
奈良 国際奈良学セミナーハウス レート可変なパンクチャドLDPC符号に対する階層的BP復号法の改良
細谷 剛早大)・八木秀樹電通大)・小林 学湘南工科大
本稿ではレート可変なパンクチャド LDPC (RCP-LDPC) 符号に対する新しい階層的 BP (LBP) 復号法を提... [more] IT2010-66
pp.73-78
IT 2011-01-18
16:20
奈良 国際奈良学セミナーハウス 一般化LDPC符号に対する効率的な符号化法
寺本賢一細谷 剛後藤正幸早大)・平澤茂一早大/サイバー大
 [more] IT2010-67
pp.79-84
IT 2010-07-23
13:25
東京 工学院大学 高符号化率までパンクチャ可能なLDPC符号に関する一考察
長田佳史寺本賢一細谷 剛後藤正幸早大
本研究では,高い符号化率まで可変な LDPC (RCP-LDPC) 符号を構成するための効果的なパンクチャドビットの選択... [more] IT2010-28
pp.95-100
IT 2010-01-07
11:30
海外 ハワイ大学 バースト消失訂正とLDPC符号に関する一考察
細谷 剛松嶋敏泰平澤茂一早大
 [more] IT2009-52
pp.7-10
IT 2009-07-23
13:30
大阪 関西学院大学(梅田キャンパス) 一般化LDPC符号に対する部分符号の構造を利用した効率的な符号化法
寺本賢一細谷 剛後藤正幸平澤茂一早大
誤り訂正符号の中でもLow-Density Parity-Check (LDPC) 符号は繰り返し復号を行うことで優れた... [more] IT2009-10
pp.25-30
IT 2009-07-23
13:55
大阪 関西学院大学(梅田キャンパス) メッセージ伝播型復号法に効果的な非正則LDPC符号の構成法と復号順序の決定法
谷口祐樹細谷 剛後藤正幸平澤茂一早大
非正則LDPC 符号の検査行列を用いてBP 復号法を実行したとき,復号性能は検査行列の構造によって大きく依存され,その構... [more] IT2009-11
pp.31-36
WBS, IT, ISEC
(共催)
2009-03-10
14:50
北海道 公立はこだて未来大学(函館) Group Shuffled BP復号法に対する非正則LDPC符号の次数分布を考慮した効果的なグループ分割法
佐藤芳行細谷 剛平澤茂一早大
本研究では非正則LDPC 符号を用いたGroup Shuffled BP 復号法に対して,符号の次数分布とタナーグラフの... [more] IT2008-107 ISEC2008-165 WBS2008-120
pp.421-426
WBS, IT, ISEC
(共催)
2009-03-10
15:40
北海道 公立はこだて未来大学(函館) グラフを組み合わせたLDPC符号アンサンブルに対する最小スパンの解析
石川祐臣佐藤芳行細谷 剛平澤茂一早大
低密度パリティ検査 (LDPC) 符号とbelief-propagation(BP)復号法の組み合わせは高い復号性能を示... [more] IT2008-109 ISEC2008-167 WBS2008-122
pp.435-440
WBS, IT, ISEC
(共催)
2009-03-10
16:40
北海道 公立はこだて未来大学(函館) バースト消失における非正則LDPC符号の構成法
細谷 剛早大)・小林 学湘南工科大)・平澤茂一早大
バースト消失を訂正するために適した非正則低密度パリティ検査(LDPC)符号の構成方法を2つ提案する.非正則 LDPC 符... [more] IT2008-111 ISEC2008-169 WBS2008-124
pp.447-452
ITE-HI, ITE-AIT, ITE-ME, IE, ITS
(共催)
2008-02-19
10:25
北海道 北海道大学大学院 情報科学研究科 元画像との差分ベクトルを特徴量とした学習による改変画像検出
佐野利行細谷 剛八木秀樹平澤茂一早大
本論文では,学習を用いた改変画像の検出手法を提案する.提案手法では,元画像と改変画像の特徴量ベクトルの差分は,空間上にお... [more] ITS2007-62 IE2007-245
pp.1-6
IE, IPSJ-AVM, CS, ITE-BCT
(共催)
2007-12-13
15:10
愛知 名古屋大学 JPEG2000のビットプレーンを用いたテクスチャ画像の検索
野口達也細谷 剛八木秀樹平澤茂一早大
本論文ではテクスチャ画像を対象とした類似画像検索において,ビットプレーンの出現確率とオイラーベクトルを特徴量とした手法を... [more] CS2007-36 IE2007-119
pp.39-43
 24件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会