電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP 2017-03-15
10:20
青森 ねぶたの家 ワ・ラッセ(青森市) 一般化位相縮約法による強く結合した振動子系の同期解析
紅林 亘青森大)・白坂 将中尾裕也東工大
従来の位相縮約法の適用は摂動が弱い場合に限られたが,一般化位相縮約法[W. Kurebayashi et al., Ph... [more] NLP2016-121
pp.79-80
CAS, NLP
(共催)
2016-10-28
13:50
東京 日立中央研究所 一般化位相モデルに基づいた自励振動子のシステム同定
佐藤孝之青森大)・白坂 将中尾裕也東工大)・紅林 亘青森大
我々が提案した一般化位相モデル[W. Kurebayashi et al., Phys. Rev. Lett., 201... [more] CAS2016-57 NLP2016-83
pp.103-106
CCS, NLP
(共催)
2016-06-13
11:30
東京 機械振興会館 カーネル化された動的モード分解法のための最適なパラメータ決定法
紅林 亘青森大)・白坂 将中尾裕也東工大
動的モード分解(DMD)法と呼ばれる,力学系理論に基づいた新しいモード分解法が注目されている.このDMD法のカーネル法に... [more] NLP2016-21 CCS2016-4
pp.13-14
NLP 2014-12-03
14:50
東京 京都大学 東京オフィス 二次の位相モデルによる発振回路のロバストな同期現象解析
紅林 亘白坂 将中尾裕也東工大
自励振動子の同期現象を解析する際に,位相モデルと呼ばれる単純なモデルがこれまで重要な役割を演じてきた.最近,我々は強い入... [more] NLP2014-103
pp.23-27
NLP 2014-03-10
10:00
東京 上智大学 カオス振動子における位相の定義について
紅林 亘中尾裕也東工大
リミットサイクル振動子の同期現象を解析する際には,位相と呼ばれる変数を定義して振動子の次元を縮約することのできる位相縮約... [more] NLP2013-164
pp.1-2
NLP 2014-01-22
13:50
北海道 ニセコパークホテル 強く結合した非線形振動子の相互同期現象の理論的な解析
紅林 亘白坂 将中尾裕也東工大
結合を持つ非線形振動子の間の相互同期現象に関する理論的な解析において,これまで位相縮約法と呼ばれる手法が重要な役割を演じ... [more] NLP2013-155
pp.137-140
NLP 2014-01-22
15:40
北海道 ニセコパークホテル 所与の周期軌道と位相応答特性を持つ振動子の設計
石井 翼紅林 亘中尾裕也東工大
近年,非線形振動子による同期現象の工学的応用が試みられている.
同期現象のダイナミクスは外力に対する振動子の応答特性に... [more]
NLP2013-160
pp.163-166
NLP 2014-01-22
16:00
北海道 ニセコパークホテル ハイブリッド力学系におけるリミットサイクル振動子結合系の位相縮約法による解析
白坂 将紅林 亘中尾裕也東工大
システムに瞬間的な変化を伴うような,時間的階層性をもつ系をモデル化する方法として,離散力学系と連続力学系の混在するハイブ... [more] NLP2013-161
pp.167-171
NLP 2013-05-28
12:15
福岡 福岡大学 中央図書館 多目的ホール 位相縮約法によるカオス振動子のノイズ同期現象の解析
紅林 亘東工大)・藤原寛太郎埼玉大)・中尾裕也東工大)・池口 徹埼玉大
共通のノイズ外力によって複数の系が同期する現象をノイズ同期現象といい,
リミットサイクル振動子のノイズ同期現象について... [more]
NLP2013-25
pp.87-90
NLP 2013-03-14
14:50
千葉 千葉大学 西千葉キャンパス ハイブリッドシステムにおけるリミットサイクル振動子に対する位相縮約法とその応用
白坂 将紅林 亘中尾裕也東工大
位相縮約法はリミットサイクル振動子の解析において有用だが,既存の理論は連続ダイナミクスと離散ダイナミクスの両者を含むハイ... [more] NLP2012-154
pp.55-58
NLP 2013-03-15
09:25
千葉 千葉大学 西千葉キャンパス 環境データを用いた非線形振動子の共通ノイズ同期現象の解析
風間正弘蓑島勇太紅林 亘中尾裕也東工大
近年,非線形振動子の共通ノイズ同期現象を工学応用するための試みがなされているが,実世界における ノイズは完全に共通ではな... [more] NLP2012-161
pp.87-90
NLP 2013-03-15
13:45
千葉 千葉大学 西千葉キャンパス 強い摂動を受けるリミットサイクル振動子への位相縮約法の拡張とその応用
紅林 亘白坂 将中尾裕也東工大
 [more] NLP2012-169
pp.133-136
NC, NLP, IPSJ-BIO
(連催)
(連催) [詳細]
2010-06-18
13:50
沖縄 琉球大学50周年記念館 嗅球における確率同期現象と二状態間遷移
紅林 亘池口 徹埼玉大
嗅球におけるガンマ波は,嗅覚の情報処理において重要であるとされている.
この振動は,嗅球の神経回路の主ニューロンである... [more]
NLP2010-3 NC2010-3
pp.13-18
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会