お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 47件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, SIP, SP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2022-03-01
12:45
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Incorporating Acoustic and Textual Information for Language Modeling in Code-switching Speech Recognition
Roland HartantoKuniaki UtoKoichi ShinodaTokyoTech
People who speak two or more languages tend to alternate the... [more] EA2021-73 SIP2021-100 SP2021-58
pp.56-63
EA, SIP, SP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2022-03-02
13:25
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]頭蓋内脳波からのTransformerモデルによるテキストデコーディング
古明地秀治重見 開東京農工大)・三橋 匠飯村康司鈴木皓晴菅野秀宣順天堂大)・篠田浩一東工大)・田中聡久東京農工大
侵襲的brain–machine interface (BMI) は,人間の脳から直接脳波を取得することで,音声コミュニ... [more] EA2021-87 SIP2021-114 SP2021-72
pp.146-151
PRMU, IPSJ-CVIM, IPSJ-NL
(連催)
2021-05-21
10:45
ONLINE オンライン開催 部位の領域分割画像を入力とした微分可能レンダラによる人体の三次元再構成
櫻井凜太郎宇都有昭篠田浩一東工大PRMU2021-6
三次元人体再構成のための深層学習の訓練データとして,二次元信号から復元された三次元人体形状がしばしば用いられる.本研究で... [more] PRMU2021-6
pp.31-36
EA, SP, SIP
(共催)
US, IPSJ-SLP
(連催)
(連催) [詳細]
2021-03-03
14:05
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]雑音の基底信号を用いた耐雑音性の高い時間領域音声分離
尾座本耕平東工大)・岩野公司東京都市大)・宇都有昭篠田浩一東工大EA2020-70 SIP2020-101 SP2020-35
近年,深層学習を用いた音声分離が盛んに研究されている.波形を直接入力する時間領域の手法であるTasNetは,音声を畳み込... [more] EA2020-70 SIP2020-101 SP2020-35
pp.63-67
EA, SP, SIP
(共催)
US, IPSJ-SLP
(連催)
(連催) [詳細]
2021-03-04
16:10
ONLINE オンライン開催 頭蓋内脳波からのエンコーダ・デコーダモデルによる想像音声推定
林 恒太朗古明地秀治東京農工大)・三橋 匠飯村康司鈴木皓晴菅野秀宣順天堂大)・篠田浩一東工大)・田中聡久東京農工大EA2020-87 SIP2020-118 SP2020-52
近年の信号処理・機械学習技術の進展によって,発声時や傾聴時の音声を頭蓋内脳波から推定したり再構成することが可能になりつつ... [more] EA2020-87 SIP2020-118 SP2020-52
pp.164-169
PRMU 2020-12-17
16:20
ONLINE オンライン開催 [ショートペーパー]変分自己符号化器との統合によるFew-Shot継続学習
髙山啓太宇都有昭篠田浩一東工大PRMU2020-48
深層学習において識別クラス数を増やすときに,増やす前のモデルを初期モデルとして,新しいクラスのデータのみを用いてオンライ... [more] PRMU2020-48
pp.58-62
SP, EA, SIP
(共催)
2020-03-03
09:00
沖縄 沖縄産業支援センター
(開催中止,技報発行あり)
[ポスター講演]音素セット縮小に用いる言語モデル比較
古明地秀治田中聡久東京農工大)・篠田浩一東工大EA2019-152 SIP2019-154 SP2019-101
音素セット縮小に用いる言語モデルを比較する.
音素セット縮小は,学習データが少なく全音素の学習が難しいタスクにおいて,... [more]
EA2019-152 SIP2019-154 SP2019-101
pp.295-300
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2019-05-31
09:40
東京 オリンピック記念青少年センタ 個葉スケール作物画像からの特徴抽出に関する検討
宇都有昭東工大)・ダラ ムラ マウロシャヌソ ジョセリングルノーブル理工科大)・篠田浩一東工大PRMU2019-7
近年の無人飛行機(UAV)およびセンシング技術の発達により,様々な天候条件下で個葉スケールの空撮光学画像の取得が可能とな... [more] PRMU2019-7
pp.259-264
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-14
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]A robust algorithm of phase recovery for speech enhancement
Dongxiao WangKoichi ShinodaTokyoTech)・Hirokazu KameokaNTTEA2018-122 SIP2018-128 SP2018-84
 [more] EA2018-122 SIP2018-128 SP2018-84
pp.137-142
PRMU 2018-12-14
11:00
宮城 東北大学 [ショートペーパー]Skeleton-based Human Action Recognition with Fine-to-Coarse Convolutional Neural Network
Thao Minh Le・○Nakamasa InoueKoichi ShinodaTokyoTechPRMU2018-86
 [more] PRMU2018-86
pp.61-64
PRMU, SP
(共催)
2018-06-29
13:00
長野 信州大学 [招待講演]深層学習のためのCo-Design
篠田浩一東工大PRMU2018-33 SP2018-13
近年,深層学習によるマルティメディア(画像,音声,映像など)の認識の研究開発が急速に進展している.そこでは大量の高品質デ... [more] PRMU2018-33 SP2018-13
p.65
SP 2016-08-25
11:10
京都 京都大学学術情報メディアセンター 複数スマートフォンで収録された会話音声の対話グループ検出と話者決定の性能改善
岩野公司荒毛祐紀小平優希東京都市大)・篠田浩一東工大SP2016-37
本稿では,会話や会議の参加者が各自の所有するスマートフォンで音声を収録することで集められた,複数の多人数会話音声の処理技... [more] SP2016-37
pp.53-58
PRMU, BioX
(共催)
2016-03-25
13:00
東京 産業技術総合研究所 臨海副都心センター 別館 多人数環境下でのロボットとの対話における人間の退屈状態の推定
芝崎泰弘東工大)・船越孝太郎ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン)・篠田浩一東工大BioX2015-61 PRMU2015-184
現在の対話システムでは人間の内部状態の把握は困難である.退屈程度を把握することで人間との親和性が向上する.骨格と顔向きの... [more] BioX2015-61 PRMU2015-184
pp.119-124
PRMU 2015-12-22
09:00
長野 信州大学 単語ベクトルによる語彙拡張を用いた映像のセマンティックインデクシング
井上中順篠田浩一東工大PRMU2015-105
映像から物体・動作・シーンを検出することを目的としたセマンティックインデクシングに対して,単語ベクトルを用いた語彙拡張方... [more] PRMU2015-105
pp.75-80
SIP, EA, SP
(共催)
2015-03-02
16:10
沖縄 ホテルミヤヒラ(石垣島) [特別招待講演]統計的パターン認識のための中間表現
篠田浩一東工大EA2014-85 SIP2014-126 SP2014-148
近年研究が盛んなDeep Learning では、その多層構造の最適化が課題となっている。そこでは、各々の中間層の役割を... [more] EA2014-85 SIP2014-126 SP2014-148
p.73
PRMU 2014-03-13
10:00
東京 早稲田大学 イベント検出のための速度ピラミッド
梁 卓琳井上中順篠田浩一東工大PRMU2013-170
 [more] PRMU2013-170
pp.13-18
PRMU 2014-03-13
16:00
東京 早稲田大学 高速な画像分類のためのNeighbor-to-Neighbor探索
井上中順篠田浩一東工大PRMU2013-184
高速な画像分類のためのNeighbor-to-Neighbor(NTN)探索を提案する.NTN探索は,ベクトル量子化およ... [more] PRMU2013-184
pp.97-102
EMM 2014-03-07
13:00
石川 北陸先端大(3/7), 近江町交流プラザ(3/8) [招待講演]映像意味検索の現状と課題
篠田浩一東工大EMM2013-99
インターネット上の大量の消費者映像から,そのコンテンツを解析して,情報を抽出する映像意味検索技術が盛んに研究されている.... [more] EMM2013-99
pp.1-2
SP 2013-03-01
16:00
愛知 大同大学 話者認識技術の現状と課題
網野加苗科警研)・石原俊一オーストラリア国大)・小川哲司早大)・長内 隆科警研)・黒岩眞吾千葉大)・越仲孝文NEC)・篠田浩一東工大)・柘植 覚大同大)・西田昌史同志社大)・松井知子統計数理研)・王 龍標長岡技科大SP2012-131
話者認識は,音声からその発話者を認識する技術であり,30年以上の歴史がある.近年のセキュリティ意識の高まりとともに,その... [more] SP2012-131
pp.63-70
PRMU 2013-02-22
14:00
大阪 大阪府立大 GMM Supervectorとビデオクリップスコアを用いた映像のセマンティックインデクシング
井上中順篠田浩一東工大PRMU2012-168
本研究では,ビデオクリップスコアとGaussian-mixture-model (GMM) supervectorを用い... [more] PRMU2012-168
pp.173-178
 47件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会