お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MoNA, AN, USN
(併催)
2012-01-19
14:50
三重 戸田家(三重県鳥羽市) Android端末を用いた空中文字描画によるユーザインタフェースとその応用
篠原正幸秋山征己佐々木 匠五百蔵重典田中 博山本富士男神奈川工科大USN2011-69
近年,MEMS技術の進展により,高精度で小型かつ低消費電力なセンサが開発され,様々な機器に内蔵されている.代表的なものと... [more] USN2011-69
pp.73-78
ET 2011-03-04
13:40
徳島 徳島大学(変更されました) ケータイを用いたリアルタイム授業支援システム(Q-Vote)の運用評価とシステム拡張
篠原正幸竹下敦希示野浩士五百蔵重典納富一宏田中 博神奈川工科大ET2010-100
本報告では,前年度より開発を行っているリアルタイム授業支援システム Q-Vote のユーザ評価とシステムの拡張について述... [more] ET2010-100
pp.51-56
AN, MoNA, USN
(併催)
2011-01-20
12:00
広島 広島市立大学 [技術展示]Android端末を用いた遠隔操作・モニタリングアーキテクチャの提案と実証
泉 隼人秋山征己篠原正幸五百蔵重典田中 博神奈川工科大MoMuC2010-62 AN2010-53 USN2010-46
スマートフォンを用いて防犯や快適さの確保の観点から室内機器を遠隔から操作,モニタする基本的な仕組みをこれまでに提案,実証... [more] MoMuC2010-62 AN2010-53 USN2010-46
pp.19-24(MoMuC), pp.49-54(AN), pp.43-48(USN)
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2010-12-15
- 2010-12-17
宮崎 宮崎シーガイア ローマ字の空中描画動作による文字入力手法の検証
平子久智篠原正幸岡村将志五百蔵重典田中 博神奈川工科大
コンピュータ上でテキストエディタなどに文字入力を行う際には,一般にキーボードを用いる.しかし,指先などに障がいを抱える人... [more]
USN, IPSJ-UBI
(連催)
2010-07-16
09:00
茨城 筑波大学 ウェアラブル加速度センサを用いた動作認識による周辺機器操作のアーキテクチャの提案と実証
篠原正幸平子久智岡村将志五百蔵重典田中 博神奈川工科大USN2010-16
テレビなどの家電が広く普及し,それぞれの機器には必ずリモコンが具備されている.したがって,各機器のリモコンを用いることな... [more] USN2010-16
pp.97-102
ET 2010-03-05
15:15
高知 高知大 携帯電話を用いたリアルタイム授業支援システムの開発
篠原正幸示野浩士五百蔵重典納富一宏田中 博神奈川工科大ET2009-119
講義中における学生の理解度を把握するためには,学生からの反応が必要である.さらに,講義に用いる90分という限られた時間を... [more] ET2009-119
pp.89-94
SAT, SANE
(併催)
2010-02-26
16:00
東京 NICT本部 地上網と衛星システムを用いた情報収集・共有システムの提案と基本実験
光林勇気篠原正幸服部 哲五百蔵重典田中 博速水治夫神奈川工科大SAT2009-61
前年度までの研究では,GPS機能が付いた携帯電話を用いて測位した位置情報や,その場で撮影したデジタルカメラ画像,場所情報... [more] SAT2009-61
pp.43-48
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会