お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 76件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPSY, RECONF, VLD
(共催)
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
(連催) [詳細]
2021-01-26
09:00
ONLINE オンライン開催(Zoom を利用予定) FPGAを用いたデータベースクエリ処理の高速化
尾作洋彦電通大)・吉見真聡TIS)・策力木格吉永 努電通大VLD2020-55 CPSY2020-38 RECONF2020-74
ビッグデータ解析は演算あたりのデータ量が多く,主記憶へのデータ転送がボトルネックになりやすい.そこで,FPGAで構成した... [more] VLD2020-55 CPSY2020-38 RECONF2020-74
pp.90-95
CQ
(第二種研究会)
2021-01-21
10:35
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]Vehicular IoT with Collaborative Intelligence
Celimuge WuUEC
Future Vehicular Internet-of-Things (IoT) systems feature a ... [more]
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2020-11-27
12:10
ONLINE オンライン開催 Performance Analysis of D2D-Unlicensed Communications with Mode Selection
Ganggui WangCelimuge WuTsutomu YoshinagaUEC)・Yusheng JiNIICQ2020-59
 [more] CQ2020-59
pp.66-71
CQ 2020-09-03
13:30
大阪 大阪大学中之島センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Development of a crop monitoring system using edge computing
Yilong ChenCelimuge WuTsutomu YoshinagaUECCQ2020-38
 [more] CQ2020-38
pp.21-25
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2020-07-31
11:30
ONLINE オンライン開催 分散協調キャッシュサーバ処理のFPGAオフロード
山岸徹平電通大)・吉見真聡TIS)・策力木格吉永 努電通大CPSY2020-10 DC2020-10
動画配信サービスの普及により増大しているインターネット通信量を削減するため,複数のキャッシュサーバを組み合わせて動作する... [more] CPSY2020-10 DC2020-10
pp.61-66
CQ, CS
(併催)
2020-06-25
13:50
ONLINE オンライン開催 Predicting Vehicle Speed with Convolutional Neural Networks
Yifei LiCelimuge WuTsutomu YoshinagaUECCQ2020-7
 [more] CQ2020-7
pp.37-42
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
17:40
鹿児島 与論町中央公民館 モバイル分散・協調キャッシュにおける事前プッシュ配信による通信量削減
城間隆行電通大)・吉見真聡TIS)・策力木格吉永 努電通大CPSY2019-97 DC2019-103
動画配信サービス(Video-on-Demand,VoD)の成長と普及により,短時間でインターネットを流通するデータ量の... [more] CPSY2019-97 DC2019-103
pp.57-61
CQ, CBE
(併催)
2020-01-17
11:10
東京 NHK放送技術研究所 ホップバイホップデータ転送を用いたマルチホップ通信の改善
原田征弥策力木格吉永 努電通大CQ2019-126
端末同士がアクセスポイントを介さずに直接無線によって通信を行うアドホックネットワークが注目されている.しかしながら,アド... [more] CQ2019-126
pp.107-111
CQ, CBE
(併催)
2020-01-17
14:20
東京 NHK放送技術研究所 Comparisons of Different Deep Learning Algorithms for Intrusion Detection Systems
Yuhao TangCelimugeTsutomu YoshinagaUECCQ2019-132
 [more] CQ2019-132
pp.141-146
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2019-11-21
10:45
兵庫 神戸大学 六甲台第2キャンパス Virtual Edge: A Method to Edge Selection for Task Offloading in VANETs
Narisu ChaCelimuge WuTsutomu YoshinagaUECCQ2019-104
 [more] CQ2019-104
pp.89-94
RCS 2019-10-24
14:45
神奈川 横須賀リサーチパーク (YRP) [依頼講演]Traffic Big Data Assisted V2X Communications
Celimuge WuTsutomu YoshinagaUEC)・Yusheng JiNIIRCS2019-187
 [more] RCS2019-187
pp.51-56
CQ 2019-08-27
13:55
北海道 函館アリーナ Big Data Assisted Broadcast in VANETs
Celimuge WuTsutomu YoshinagaUEC)・Yusheng JiNIICQ2019-66
 [more] CQ2019-66
pp.49-53
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-07-26
17:30
北海道 北見市民会館 モバイルデバイスの分散キャッシュネットワークにおける軽量・高効率なコンテンツ配置の実現
城間隆行策力木格吉永 努電通大CPSY2019-38 DC2019-38
動画配信サービス (Video-on-Demand,VoD) の成長と普及により,動画はインターネットを流通するデー... [more] CPSY2019-38 DC2019-38
pp.229-234
ICM 2019-07-12
10:50
北海道 旭川市国際会議場 [招待講演]Empowering Vehicular Networks with Computational Intelligence
Celimuge WuTsutomu YoshinagaUEC)・Yusheng JiNII)・Tutomu MuraseNagoya Univ.ICM2019-19
 [more] ICM2019-19
pp.77-82
CQ, CBE
(併催)
2019-01-18
09:30
東京 首都大学東京 A Vehicular DTN Routing Protocol with Enhanced Buffer Management Policy
Zhaoyang DuCelimuge WuTsutomu YoshinagaUEC)・Yusheng JiNIICQ2018-81
 [more] CQ2018-81
pp.29-34
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2018-07-31
10:00
熊本 熊本市国際交流会館 マルチノードFPGAを用いた低遅延ストリームデータ結合処理
松下紘嗣策力木格吉永 努電通大CPSY2018-17
本研究報告では,低遅延なストリームデータ結合処理を行うアルゴリズムをマルチノードで実行できるように拡張する手法を提案し,... [more] CPSY2018-17
pp.71-76
CQ 2018-05-31
15:05
千葉 千葉大学西千葉キャンパス アカデミック・リンク・センター [招待講演]車載環境におけるモバイルエッジコンピューティング ~ マルチアクセスとタスクスケジューリング ~
計 宇生NII)・馮 靖雲総研大)・劉 志静岡大)・策力木格電通大CQ2018-20
自動運転が実現されていく近い将来のモビリティの世界では,人々が乗車しながら必要な情報処理を行うために,車々間や路車間の協... [more] CQ2018-20
pp.13-17
CQ 2018-06-01
10:55
千葉 千葉大学西千葉キャンパス アカデミック・リンク・センター A Prophet-based DTN protocol for VANETs
Zhaoyang DuCelimuge WuTsutomu YoshinagaUECCQ2018-24
The design of routing protocols for Vehicular Delay Tolerant... [more] CQ2018-24
pp.37-42
SR 2018-05-24
16:40
東京 東京ビッグサイト(ワイヤレステクノロジー・パーク(WTP)2018会場内) [招待講演]車両IoTにおける計算知能
策力木格吉永 努電通大)・計 宇生NIISR2018-10
With the emergence of various vehicular Internet of Things (... [more] SR2018-10
pp.57-62
CQ 2018-01-18
09:45
東京 国立情報学研究所 Evaluation on performance gain of an SDN-based handover approach in IEEE 802.11p and LTE hybrid vehicular networks
Ran DuoCelimuge WuTsutomu YoshinagaUEC)・Yusheng JiNIICQ2017-86
Since vehicles present an indispensable transportation in ou... [more] CQ2017-86
pp.5-9
 76件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会