電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCC, ASN, RCS, NS, SR
(併催)
2015-07-29
11:25
長野 JA長野県ビル [依頼講演]超人スポーツを創ろう
稲見昌彦慶大
あらまし スポーツは、古来より身体の可能性を遊び探る場として、また自らの限界に挑戦するとともに仲間と切磋琢磨する場とし... [more]
PRMU 2014-10-10
15:20
千葉 幕張メッセ国際会議場 [特別講演]超人スポーツ
稲見昌彦慶大
スポーツは,古来人間の身体の可能性を自由に遊び探る場として,また自らの限界に挑戦するとと... [more] PRMU2014-63
p.49
MVE, ITE-HI, HI-SIG-VR
(連催)
2014-07-01
15:30
東京 東京大学 山上会館(本郷キャンパス) 再帰性投影技術における映像焦点距離とスクリーン距離の差異が観察映像に与える影響
神谷知樹瀬古雅洋名城大)・稲見昌彦慶大)・柳田康幸名城大
再帰性投影技術は,再帰性反射材スクリーンと投影光学系を用いて,任意形状の物体表面をディスプレイとして機能させる手法であり... [more] MVE2014-23
pp.59-64
CNR, IPSJ-ITS
(併催)
2013-06-14
14:20
神奈川 慶應大学、来往舎 だれでもリモコン:携帯端末を活用した電化製品のための多言語対応インタフェース
チャラ アキレディJST)・○坂本大介東大)・稲見昌彦慶大)・五十嵐健夫東大
非母国語圏へ旅行する際,常に問題となるのが電化製品のインタフェースである.多くの機能を持ち,複雑化した操作体系を持つ電化... [more] CNR2013-3
pp.13-18
PRMU, MI, IE
(共催)
2013-05-24
15:00
愛知 愛知工業大学 Virtual Slicer: 医用画像の実環境におけるタブレット端末の位置・姿勢に基づく任意断層画像提示インタフェースの開発
島村 奨鐘ヶ江資子上間裕二稲見昌彦林田 哲斎藤英雄杉本麻樹慶大
手術の際に医師が切除範囲を決定するにあたり,精確な病変部位の3次元位置認識が求められる.現在の手術ではこのためにMRI(... [more] IE2013-15 PRMU2013-8 MI2013-8
pp.41-44
HIP 2013-03-14
10:00
沖縄 沖縄産業支援センター 対象物の厚さに依存する摩擦に関する触覚効果
中山雅野慶大)・福本雅朗NTTドコモ)・稲見昌彦舘 すすむ慶大
スマートフォンやタブレットの普及とともに,物の表面をなぞる動作,スワイプ操作が一般的になった.このようなユーザの入力操作... [more] HIP2012-88
pp.71-73
CNR 2012-10-11
15:00
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 [招待講演]家庭における家電やロボットのインタラクション手法
渡邊恵太JST)・稲見昌彦慶大)・五十嵐健夫東大
 [more]
PRMU 2012-10-05
14:00
千葉 幕張メッセ [特別講演]インタフェース技術はどう食を変えるか
稲見昌彦慶大/JST
 [more] PRMU2012-67
p.87
MVE 2009-11-13
10:15
大阪 大阪工業大学 大阪センター panavi ~ センサ・アクチュエータ・無線通信機能を内蔵するフライパンを中心とした、料理スキルの習得を支援するシステム ~
生井みづき瓜生大輔徳久 悟柏樹 良稲見昌彦奥出直人慶大
Panaviは、適切な温度調節と動作の誘導により、ユーザの料理スキルの習得を支援するシステムである。本システムは、センサ... [more] MVE2009-71
pp.41-46
MVE 2009-11-13
10:40
大阪 大阪工業大学 大阪センター デザイン思考とxtelプラットフォームを統合的に活用する「Smart Kitchen Utensil」の開発 ~ panaviシステムの着想から製作・展示までの開発過程 ~
瓜生大輔生井みづき徳久 悟柏樹 良稲見昌彦稲蔭正彦奥出直人慶大
本論文では慶應義塾大学「ユビキタス・コンテンツ製作支援システムの研究」チームが開発した統合開発環境xtelとデザイン思考... [more] MVE2009-72
pp.47-52
MVE 2008-06-02
18:00
東京 東京大学 山上会館 皮膚有毛部の体毛を介した振動感受特性
古川正紘永谷直久橋本悠希梶本裕之電通大)・稲見昌彦慶大
 [more] MVE2008-14
pp.73-78
MVE 2008-06-03
11:30
東京 東京大学 山上会館 ユビキタス環境のための光レゾルバの開発
常盤拓司東大)・吉積将司電通大)・新居英明東大)・杉本麻樹稲見昌彦慶大
 [more] MVE2008-18
pp.97-102
MVE 2007-06-04
10:30
東京 東大 山上会館 前庭感覚電気刺激の位相差による歩行への影響
淡路達人永谷直久杉本麻樹電通大)・安藤英由樹NTT)・前田太郎阪大)・稲見昌彦電通大
 [more] MVE2007-2
pp.5-8
MVE 2007-06-05
14:30
東京 東大 山上会館 画像提示装置を用いた顕微鏡下のロボット制御
井田信也小島 稔杉本麻樹電通大)・新居英明東大)・○稲見昌彦電通大
 [more] MVE2007-19
pp.93-96
MVE 2005-06-03
14:15
東京 東大山上会館 保持型ロボティックユーザインタフェースによる情報提示法の研究
山本暁夫清水紀芳小泉直也杉本麻樹新居英明電通大)・長谷川晶一東工大)・稲見昌彦電通大/JST
 [more] MVE2005-10
pp.61-64
MVE 2005-06-03
16:05
東京 東大山上会館 前庭感覚電気刺激の視覚に及ぼす効果
永谷直久杉本麻樹電通大)・北崎充晃豊橋技科大)・稲見昌彦電通大/JST
 [more] MVE2005-14
pp.85-88
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会