お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ET 2017-01-28
09:35
神奈川 国立特別支援教育総合研究所 拡張現実を利用した学習者間の協調学習を支援するナビゲーションシステムの開発
稲守 栄千田和範野口孝文釧路高専ET2016-80
これまで,複数の学習者がグループになり協調作業をして実験・実習を行ってきた.この時,学習者間の知識や技能に差が生じ,実験... [more] ET2016-80
pp.13-16
ET 2015-11-20
15:45
千葉 木更津高専 ペアプログラミング手法を用いた学生実験を効果的に支援するためのExナビの開発と実践
稲守 栄千田和範野口孝文釧路高専ET2015-67
これまでプロジェクト型メカトロニクス学習教材の開発を行い,学生実験に導入した.しかし,一部の学習者は実験に対して興味を持... [more] ET2015-67
pp.47-50
ET 2006-07-15
10:55
北海道 北海道大学 ロボットを用いた初心者のためのプログラミング教育
千田和範野口孝文梶原秀一荒井 誠稲守 栄釧路高専
 [more] ET2006-25
pp.21-24
ET 2005-07-23
15:15
岩手 岩手県地域連携研究センター 工学実験のためのメカトロニクス教材の開発
千田和範稲守 栄田川慶和野口孝文釧路高専
筆者らは, メカトロニクス教材用のための汎用型制御ボード群を開発した. 本ボードは低コストであり, メカトロニクス機器を... [more] ET2005-24
pp.37-40
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会