電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SS, MSS
(共催)
2018-01-18
15:45
広島 広島市立大学サテライトキャンパス 組合せ回路用テストパターン生成への計算機代数システムの利用に関する調査
稲元 勉樋上喜信愛媛大MSS2017-57 SS2017-44
本稿では,組合せ回路の故障検出用テストパターン集合の故障検出率向上を目的とし,そのために計算機代数システムを利用する試み... [more] MSS2017-57 SS2017-44
pp.59-64
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2015-11-21
14:35
鹿児島 指宿市民会館 大会議室 静的マルチカーエレベータ運行計画問題のためのトリップに基づく整数線形計画モデルに関する一検討
稲元 勉樋上喜信愛媛大CAS2015-60 MSS2015-34
本稿では,マルチカーエレベータシステムの効率的運行を求める問題である,マルチカーエレベータ運行計画問題に関する研究の一環... [more] CAS2015-60 MSS2015-34
pp.129-134
MSS 2014-03-06
16:45
愛媛 愛媛大学工学部 ゾーニングによるエレベータ運行の最適性に関する数値的調査
稲元 勉樋上喜信小林真也愛媛大MSS2013-82
本稿では,ゾーニングを用いて得られるエレベータ運行の最適性を数値的に調べた結果を報告する.

ゾーニングは,エレベー... [more]
MSS2013-82
pp.43-48
NS 2013-01-24
13:05
熊本 熊本大学 Improvement and Evaluation of Rate Adaptation based on Average Fade Region Duration Estimation for IEEE 802.11
Chie MishimaIrda Binti RoslanTsutomu InamotoYumi TakakiChikara OhtaHisashi TamakiKobe Univ.NS2012-143
Most rate adaptation schemes for IEEE802.11 such as ARF and ... [more] NS2012-143
pp.13-18
NS, RCS
(併催)
2012-12-14
09:00
愛媛 愛媛大学 [奨励講演]無線アクセス網におけるユーザ効用に基づく分散型ユーザ帰属制御の性能評価
岩見隆広稲元 勉高木由美神戸大)・矢守恭子朝日大)・太田 能玉置 久神戸大NS2012-134
現在,IEEE802.11 規格にもとづく公衆WLAN(Wireless Local Area Network)サービス... [more] NS2012-134
pp.103-108
SR, AN, USN, RCS
(併催)
2012-10-19
09:50
福岡 福岡大学 二次元通信システムにおける定在波を考慮した入力点選択型給電方式の検討
手嶋宏介神戸大)・松田隆志張 兵NICT)・稲元 勉高木由美太田 能玉置 久神戸大USN2012-46
二次元通信システムとは,面で構成されたシート状通信媒体を用いた新しい通信システムである.電磁波をシートに閉じ込めることに... [more] USN2012-46
pp.101-106
NS 2012-10-11
09:10
京都 京都大学 [奨励講演]インネットワーク誘導のためのコンテンツ/ロケーションマッピングに関する性能評価
川端弘樹橋本憲祐稲元 勉高木由美太田 能玉置 久神戸大NS2012-80
現在のインターネットではサイズの大きいコンテンツの流通が増大し,コンテンツサーバ,コアネットワークトラヒックを圧迫してい... [more] NS2012-80
pp.1-6
MSS 2011-01-20
14:40
山口 海峡メッセ下関 [招待講演]エレベータ運行計画問題への最適性/実用性を目指す二つのアプローチ
稲元 勉神戸大CST2010-66
本稿では,エレベータ運行計画問題を対象として筆者がとっている,最適性を目指すアプローチと実用性を目指すアプローチによる研... [more] CST2010-66
pp.39-44
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会