お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
TL 2010-05-28
10:30
東京 機械振興会館 認知リハビリテーションのためのゲーム集試作プロジェクト
亀田弘之東京工科大)・税田竜一原田俊信石鍋 仁日本工学院八王子専門学校)・伊藤憲治東大)・久保村千明山野美容芸術短大)・服部 峻東京工科大)・池淵恵美帝京大)・DYCSS3グループ TL2010-1
(事前公開アブストラクト) 統合失調症をはじめ、認知機能障害が基盤にあると考えられる精神障害は多くみられ、その早期発見・... [more] TL2010-1
pp.1-6
TL 2009-02-06
16:15
東京 機械振興会館 アナロジーを用いた情報活用手法の提案と実装
山岸優也東京工科大)・税田竜一日本工学院八王子専門学校)・久保村千明山野美容芸術短大)・亀田弘之東京工科大TL2008-59
現在の情報検索システムは分類体系やキーワードに頼っており,本来の検索目的をストレートに支援する技術はまだない.
本研究... [more]
TL2008-59
pp.51-54
TL 2008-12-13
14:30
鳥取 鳥取大学 性格を備え持つ対話ロボットの設計・試作
竹井雅嗣千頭真八飯田達朗東京工科大)・税田竜一日本工学院八王子専門学校)・○久保村千明山野美容芸術短大)・亀田弘之東京工科大TL2008-46
(事前公開アブストラクト) 癒しを目的とするロボットにおいては、他者とのかかわり方が重要になる。このようなロボットを実現... [more] TL2008-46
pp.13-18
PRMU, NLC, TL
(共催)
2006-10-20
11:00
東京 NHK技研 中国語固有名詞検索システムの試作
税田竜一亀田弘之大野澄雄陳 淑梅余 錦華東京工科大
 [more] TL2006-30
pp.19-26
PRMU, TL
(共催)
2006-02-24
15:00
茨城 産業技術総合研究所(筑波) 和文仕様書からUMLクラス図への自動変換
税田竜一松永勇紀高野和幾高井伸輔亀田弘之東京工科大
 [more] TL2005-94 PRMU2005-229
pp.159-164
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会