電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HIP 2019-03-09
16:40
高知 高知工科大 永国寺キャンパス 実写立体視環境における聴覚刺激を用いたVR酔いの低減
西川俊平吉田 響濱本和彦程島奈緒東海大HIP2018-86
近年,バーチャルリアリティ(VR)はいろいろな分野において普及している.その中でも大きな問題としてVR酔いというものがあ... [more] HIP2018-86
pp.21-24
HIP 2019-03-10
12:10
高知 高知工科大 永国寺キャンパス 実写映像と立体音響を用いたクロスモーダルによる風覚提示
井上治輝宗田大悟郎濱本和彦程島奈緒東海大HIP2018-96
バーチャルリアリティ(VR)の分野で風の感覚を与えることは難しい.そこで,本研究では視覚と聴覚を用いたクロスモーダルによ... [more] HIP2018-96
pp.69-74
EA, ASJ-H, EMM, IPSJ-MUS
(共催) [詳細]
2018-11-21
13:30
石川 ホテルこうしゅうえん(輪島市) 時間・周波数特性が異なる残響下での発話音声が明瞭度に与える影響
神林千尋程島奈緒東海大EA2018-72 EMM2018-72
 [more] EA2018-72 EMM2018-72
pp.53-57
HIP, ASJ-H
(共催)
2018-03-03
13:00
沖縄 那覇市IT創造館 3D音響と2DCGアニメーションのクロスモーダルによる風覚情報の提示に関する研究
小林優樹保田あや程島奈緒濱本和彦東海大
 [more] HIP2017-93
pp.1-6
SP 2011-06-24
14:45
愛知 名古屋大学 雑音・残響環境下の拡声音声に適した発話に関する検討
程島奈緒東海大)・荒井隆行上智大)・栗栖清浩TOASP2011-40
雑音下で発話された音声は,静かな場所で発話された音声と比べて一般的に明瞭であり,若年者に対しては複数の報告がある(Lom... [more] SP2011-40
pp.57-61
SP 2009-11-26
17:30
静岡 静岡大学 雑音・残響下における発話の音響的特徴の話者変動
程島奈緒荒井隆行上智大)・栗栖清浩TOASP2009-69
私達は周囲の音響環境に応じて発話が変化する。本報告では、静か(Q)、雑音(N)、2種類の残響(R1, R2)環境下で4名... [more] SP2009-69
pp.43-48
SP 2009-04-17
13:00
東京 機械振興会館(東京) 雑音・残響下における科学技術英語の学習教材の開発
程島奈緒増田斐那子安 啓一荒井隆行上智大SP2009-1
日常的に音声を聴取する環境に近い状態で外国語を学習することは,リスニング能力の向上には実用的である.本稿では雑音・残響環... [more] SP2009-1
pp.1-6
EA 2007-04-27
14:30
東京 機械振興会館(東京) 定常部抑圧処理による残響環境下の音声強調
高橋 慶安 啓一程島奈緒荒井隆行上智大)・栗栖清浩TOAEA2007-3
荒井ら[音講論2001; Acoust. Sci. Tech., 2002]は,残響に対して音声明瞭度を改善する定常部抑... [more] EA2007-3
pp.11-16
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会