お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIS 2021-03-05
11:10
ONLINE オンライン開催 画像処理を用いた注視点計測の精度向上に向けた顔器官特徴量の検討
畑中 理福間慎治森 眞一郎福井大SIS2020-57
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] SIS2020-57
pp.120-125
ITE-BCT, SIS
(連催)
2019-10-25
09:00
福井 福井県国際交流会館 [チュートリアル講演]FPGAを用いたリアルタイム画像処理システムの開発入門
福間慎治福井大SIS2019-19
 [more] SIS2019-19
pp.59-64
ITE-BCT, SIS
(連催)
2019-10-25
10:50
福井 福井県国際交流会館 L1-norm最適化を用いた浮動小数点データのロスレス予測符号化
小原秀介福間慎治森 眞一郎福井大SIS2019-20
近年,HPCクラスタやHPCIシステムを用いた大規模数値シミュレーションでは大量のデータをノード間で通信する必要がありデ... [more] SIS2019-20
pp.73-76
ITE-BCT, SIS
(連催)
2019-10-25
11:30
福井 福井県国際交流会館 PLS回帰による画像ベースの注視点計測 ~ 頭部姿勢を考慮した補正について ~
畑中 理福間慎治森 眞一郎福井大SIS2019-22
 [more] SIS2019-22
pp.83-88
SIS 2017-12-15
13:20
鳥取 鳥取県立生涯学習センター(県民ふれあい会館) スマートデバイスのための機械学習に基づく注視点計測の検討
山崎友理福間慎治森 眞一郎福井大SIS2017-54
 [more] SIS2017-54
pp.119-122
SIS 2017-06-02
11:30
大分 別府豊泉荘 内挿外挿予測を用いた浮動小数点データの圧縮
今井慎也福間慎治森 眞一郎福井大SIS2017-16
 [more] SIS2017-16
pp.83-86
SIS 2016-12-08
16:00
広島 広島市立大学サテライトキャンパス 仮数部の不連続性を考慮した浮動小数点データのロスレス適応予測符号化
齋藤雅大今井慎也福間慎治森 眞一郎福井大SIS2016-38
近年,浮動小数点数のデータによる大規模数値シミュレーションが盛んに行われている.そこでは大量の数値データを取り扱うため,... [more] SIS2016-38
pp.53-58
NS 2013-10-17
15:20
北海道 北海道大学 地域の安全と賑わいを創出するソフトウェア制御ネットワーク技術とすれ違い通信技術に関する一検討
橘 拓至堀 俊和福間慎治藤元美俊半田憲嗣福井大NS2013-105
 [more] NS2013-105
pp.83-86
ITS, IEE-ITS
(共催)
2009-03-09
15:15
京都 京都大学 自動車運転者の挙動計測のためのGPS同期モーションキャプチャシステム
前田剛志佐藤亮介花井雅典愛清耕平木村沙央里福間慎治森 眞一郎福井大)・下澤知巳林 憲孝富士重工ITS2008-88
本報告では自動車を運転中のドライバ挙動を計測するシステムを提案する.提案するシステムはドライバをシンプルなリンクモデルで... [more] ITS2008-88
pp.29-34
IE 2007-03-19
16:50
愛知 名城大学(名古屋) パンチルトカメラを用いた移動物体の追跡と姿勢解析
佐々木 翼中川雄介福間慎治桜井哲真福井大)・林 憲孝佐藤和浩富士重工
 [more] IE2006-291
pp.93-98
ET 2007-03-09
10:05
高知 高知工科大学 遠隔講義のためのポインティングシステムの実装
大泉好史福間慎治高澤 剛福井大)・奥田篤士沖縄高専)・桜井哲真福井大
 [more] ET2006-109
pp.19-24
CAS, SIP, CS
(共催)
2006-03-07
14:00
沖縄 琉球大学 遠隔講義における視点誘導システムのためのポインタ識別法
高澤 剛福間慎治吉田充宏福井大)・奥田篤士沖縄高専)・桜井哲真福井大
遠隔講義において,講師が注目してほしい位置に受講生の視点を誘導することができれば,より効果的な講義が実現できる.講師の多... [more] CAS2005-125 SIP2005-171 CS2005-118
pp.43-47
EE 2005-07-22
14:00
京都 同志社大学 相関と相互相関に着目した単相アクティブフィルタの制御法 ~ 瞬時電圧低下発生時における検討 ~
上田健吾島根大)・渡辺修治松江高専)・福間慎治福井大)・田中俊彦山口大
著者らは先に,相関と相互相関係数を用いた有効・無効電流検出法を提案した。提案した検出法を用いることで,単相回路において時... [more] EE2005-27
pp.85-90
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会