お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS 2020-04-17
11:35
ONLINE オンライン開催 5G xHaul共用に向けたONF TAPIを用いたスライス実装と評価
馬場宏基平井志久東條琢也中村孝幸福田亜紀瀬戸三郎安川正祥NTT)・田中宏茂NTTコミュニケーションズ)・山崎太樹山崎里仁安部則孝OOLNS2020-8
5G無線アクセスネットワーク(RAN)でCentralized Unit (CU),Distributed Unit (... [more] NS2020-8
pp.63-68
ICSS, IA
(共催)
2018-06-26
10:15
愛媛 愛媛大学 南加記念ホール 広域マルチサービスIP網の運用課題に対するSDN適用の一検討
福田亜紀入野仁志小池良典吉岡弘高NTTIA2018-11 ICSS2018-11
 [more] IA2018-11 ICSS2018-11
pp.67-72
NS 2017-04-20
13:55
富山 富山商工会議所 柔軟な網構成変更を実現する将来IP網運用制御方式の検討
福田亜紀鎌村星平山本 宏林 理恵植松芳彦NTTNS2017-2
広域IP網は,設備・運用保守コストの最小化やサービスの品質・信頼性遵守を考慮しつつ,トラヒック量の増大や交流トラヒックの... [more] NS2017-2
pp.7-12
NS 2017-04-20
15:25
富山 富山商工会議所 光トランスポート網資源プールにおける可用性・保守性評価法
植松芳彦鎌村星平山本 宏福田亜紀林 理恵NTTNS2017-5
 [more] NS2017-5
pp.25-30
NS, IN
(併催)
2017-03-02
09:50
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 迅速なパス収容変更を実現するマルチレイヤ光トランスポートシステム
山本 宏福田亜紀鎌村星平林 理恵植松芳彦NTTNS2016-167
通信事業者のトランスポート網に求められる高い可用性を担保するためには,厳しい保守体制を維持する必要がある.保守体制を緩和... [more] NS2016-167
pp.59-64
NS 2016-10-20
13:25
兵庫 姫路・西はりま地場産業センター レイヤ間情報補完による光ネットワークにおける故障位置特定の効率化方法
伊達拓紀山本 宏福田亜紀鎌村星平林 理恵植松芳彦NTTNS2016-89
 [more] NS2016-89
pp.7-12
NS 2016-10-21
11:10
兵庫 姫路・西はりま地場産業センター 高速グラフマイニングによるネットワークトポロジ主成分分析法
鎌村星平福田亜紀山本 宏伊達拓紀林 理恵植松芳彦NTTNS2016-99
グラフマイニングを用いて中継ネットワークを規定範囲に適切に分解するネットワークトポロジの主成分(コンポーネント)分析アル... [more] NS2016-99
pp.57-62
OCS, NS, PN
(併催)
2016-06-24
10:20
北海道 北海道大学 トランスポートSDNが創る光ネットワーク基盤の将来像
植松芳彦鎌村星平伊達拓紀山本 宏福田亜紀林 理恵行田克俊NTTNS2016-40
通信事業者が運用する光トランスポート網は全国数千ビルに分散配置された光トランスポートシステム群から構成される.多様化およ... [more] NS2016-40
pp.67-72
NS, IN
(併催)
2012-03-08
10:10
宮崎 宮崎シーガイア マルチドメインSDTNの実現に向けたグローバルネットワーク構築の実証実験
磯貝彰則福田亜紀増田暁生平松 淳NTTNS2011-181
 [more] NS2011-181
pp.13-16
PN 2011-08-01
13:50
北海道 函館市勤労者総合福祉センター GMPLS網制御プレーンのプラグアンドプレイによる自動構築方式
林 理恵島崎大作・○福田亜紀塩本公平平松 淳NTTPN2011-14
 [more] PN2011-14
pp.13-18
PN 2011-08-02
13:50
北海道 函館市勤労者総合福祉センター 品質測定に基づくマルチドメインパス選択方式の提案
増田暁生磯貝彰則福田亜紀林 理恵塩本公平NTTPN2011-19
 [more] PN2011-19
pp.39-44
IN, NS
(併催)
2009-03-04
10:30
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル MRC網におけるOSPF最適リンクコスト設定法適用の検討と評価
福田亜紀橋本 仁行松健一秋田大)・鎌村星平宮村 崇塩本公平NTTNS2008-190
IP網での高速故障復旧を実現するIP-FRR(IP Fast Reroute)技術が提案されており,その1つにMRC(M... [more] NS2008-190
pp.269-272
IN, NS
(併催)
2009-03-04
10:50
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル IP網における高速故障復旧技術(IP-FRR)の特性評価
鎌村星平宮村 崇井上一郎塩本公平NTT)・福田亜紀橋本 仁行松健一秋田大NS2008-191
IP網において,事前に迂回経路を計算しておくことで高速故障復旧を実現するIP-FRR(IP Fast Reroute)技... [more] NS2008-191
pp.273-276
IN, NS
(併催)
2009-03-04
11:30
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル アプリケーションフローベースの経路設定とメトリック及びネットワーク品質特性に関する検討
橋本 仁内海富博高橋良太伊藤光弘福田亜紀行松健一秋田大NS2008-193
アプリケーションフロー(APフロー)ベースの経路設定を各種メトリックに対して行うことによる動作、効果について報告する。
... [more]
NS2008-193
pp.283-288
CS, IN, NS
(併催)
2008-09-12
15:10
宮城 東北大学 ノード次数と必要MRC数の関係性についての検討
福田亜紀橋本 仁行松健一秋田大)・鎌村星平宮村 崇塩本公平NTTNS2008-65
IP網での高速故障復旧を実現するIP-FRR(IP Fast Reroute)技術が提案されており,その1つにMRC(M... [more] NS2008-65
pp.131-134
NS, IN
(併催)
2007-03-09
14:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター 複数コストとリンク利用率を指標としたトラヒックエンジニアリングとアプリケーションフロー制御
橋本 仁福田亜紀秋田大NS2006-239
IPネットワークにおける経路がコストやホップ数から決定される場合,送信ノードと受信ノードで定まるフローはほぼ固定のパスを... [more] NS2006-239
pp.427-432
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会