電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIS, IPSJ-AVM
(連催)
2015-09-04
10:30
大阪 関西大学千里山キャンパス 画像認識のための回帰分析を用いた光量補正
辻 広生滋賀県警)・福水洋平道関隆国山内寛紀立命館大)・吉川 歩甲南大
防犯カメラ画像に映ったナンバープレートの数字,文字情報を画像認識技術で読み取る手法が提案されている.この画像認識精度を向... [more] SIS2015-25
pp.63-68
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2015-02-24
10:15
北海道 北海道大学 骨格画像に基づく適応的フィルタを組み込んだブラインドデコンボリューションによる量子化ノイズ低減手法
三輪卓矢山内寛紀泉 知論齊藤和則福水洋平立命館大
本稿では、Total Variation(TV)法を用いたブラインドデコンボリューション法をベースとした量子化ノイズの低... [more] ITS2014-48 IE2014-75
pp.125-130
MVE, IE, WIT, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2013-03-11
11:35
福岡 福岡工業大学 機械学習による劣化ナンバープレート数字認識の方法と性能比較
福谷祐貴・○青木健太郎福水洋平山内寛紀立命館大
 [more] IMQ2012-52 IE2012-156 MVE2012-113 WIT2012-62
pp.103-106
SP 2013-01-30
15:15
京都 同志社大学 母音のフォルマント特徴量を用いた話者識別の研究
浦上直進昌子悠太白石 淳山内寛紀福水洋平泉 知論立命館大
本報告では、有声音に現れるフォルマント特徴量に着目し、あらかじめ用意した単独発話母音のみの音声データベースを用いて話者を... [more] SP2012-101
pp.19-24
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2011-02-21
09:55
北海道 北海道大学 ステレオビジョンによるオブジェクトの再構成および距離計測
塩田和希福水洋平山内寛紀立命館大
ステレオビジョンによる距離測定技術には,物体検出の精度向上や新たな物体検出の手法が必要である.そこで,マッチング画像から... [more] ITS2010-30 IE2010-105
pp.7-12
PRMU, IE, MI
(共催)
2010-05-14
11:30
愛知 中部大 マンモグラムにおける石灰化陰影検出法と粗大石灰化像の抽出
野木 武・○平松祐樹福水洋平山内寛紀立命館大)・張 弘富来見良誠滋賀医科大
近年,マンモグラフィのコンピュータ支援診断(CAD)システムに向けた研究が盛んに行われている.本研究ではCADシステムに... [more] IE2010-37 PRMU2010-25 MI2010-25
pp.131-136
NC, MBE
(併催)
2009-11-13
11:25
宮城 東北大学 Mean Shift領域分割とアイリスフィルタを用いたマンモグラム上での腫瘤陰影検出法
寺田敏彦福水洋平山内寛紀立命館大)・張 弘富来見良誠滋賀医科大
マンモグラフィのコンピュータ支援診断(computer-aided diagnosis:CAD)システムに向けた研究が盛... [more] MBE2009-65
pp.19-24
NC, MBE
(併催)
2009-11-13
11:50
宮城 東北大学 マンモグラムにおける石灰化陰影検出アルゴリズムの比較検討
槻木澤大樹福水洋平山内寛紀立命館大)・張 弘富来見良誠滋賀医科大
近年,マンモグラフィのコンピュータ支援診断システムに向けた研究が盛んに行われている.石灰化陰影は鋭いパルス状の陰影であり... [more] MBE2009-66
pp.25-30
PRMU 2009-10-23
14:10
広島 広島大 Active Appearance Modelによる顔特徴量を用いた男女識別
東 篤司福水洋平山内寛紀立命館大
人間とコンピュータのコミュニケーションにおいて,性別はコンピュータがよりスムーズな対応をするための重要な情報である.そこ... [more] PRMU2009-89
pp.103-108
PRMU 2009-10-23
14:40
広島 広島大 Active Appearance Modelによる母音認識手法の提案
奥村 翔福水洋平山内寛紀立命館大
現在、キーボードに代わる新たな入力手法として音声認識が注目されている。
音声による入力はキーボードに比べて容易であり、... [more]
PRMU2009-90
pp.109-114
SIP, ICD, IE
(共催)
IPSJ-SLDM
(併催) [詳細]
2007-10-25
14:40
福島 会津東山温泉 くつろぎ宿(福島) 新滝別館(新しい建物)4階コンベンションホール 超多重RFIDシステム設計のためのミックストシグナル・シミュレーション手法
郷地直樹神戸大)・福水洋平東工大)・永田 真神戸大
超多重RFID システムは,数千個のトランスポンダと単一リーダ間の通信をTS-CDMA に基づくアンチコリジョン技術によ... [more] SIP2007-118 ICD2007-107 IE2007-77
pp.47-51
ICD, SIP, IE, IPSJ-SLDM
(共催)
2006-10-26
10:50
宮城 宮城県・作並温泉・一の坊 超多重RFIDシステムの高位モデル化とバックエンド設計への応用
福水洋平永田 真神戸大)・瀧 和男エイ・アイ・エル
超多重RFIDシステムは、数千個のトランスポンダと単一のリーダ間の通信をTH-CDMAに基づくアンチコリジョン技術により... [more] SIP2006-88 ICD2006-114 IE2006-66
pp.29-34
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会