電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-15
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]てんかん性脳波異常区間のディープニューラルネットワークを用いた検出法
庄司拓句東京農工大)・吉田 登順天堂大)・福森航輔田中聡久東京農工大
てんかんは,世界で5000万人以上の患者がいるとされる慢性の脳疾患である.その診断において頭皮脳波は重要な診断材料であり... [more] EA2018-136 SIP2018-142 SP2018-98
pp.217-222
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-15
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]RNNを用いた発作間欠時脳波からのてんかん発作起始領域の推定
ニャムラダナー ビャムバドルジ福森航輔田中聡久東京農工大)・飯村康司三橋 匠菅野秀宣順天堂大
てんかんは発作を伴う脳神経疾患である. てんかんの原因部位である発作起始領域(てんかん焦点)は, 患者の頭蓋内脳波を測定... [more] EA2018-138 SIP2018-144 SP2018-100
pp.229-231
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-15
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]ニューラルネットワークによるてんかん性スパイク検出と実効周波数帯域の同定
福森航輔東京農工大)・吉田 登順天堂大)・田中聡久東京農工大
てんかんは発作を繰り返す慢性の疾患であり,患者の脳波 (EEG) には特徴的な突発波がしばしば観測される.
この突発波... [more]
EA2018-139 SIP2018-145 SP2018-101
pp.233-235
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
14:45
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ カーネルロジスティック回帰におけるガウスカーネルパラメータの最適化
福森航輔和田智也田中聡久東京農工大
カーネルロジスティック回帰におけるガウスカーネルパラメータの更新手法について論じる.
カーネルロジスティック回帰とは,... [more]
EA2017-135 SIP2017-144 SP2017-118
pp.185-190
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会