電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ISEC, SITE, LOIS
(共催)
2019-11-02
10:00
大阪 大阪大学 吹田キャンパス Evolving Secret Sharing: Hierarchical Access Structure with Polynomial Share Size
Sabyasachi DuttaUniv. of Calgary)・Partha Sarathi RoyKazuhide FukushimaShinsaku KiyomotoKDDI Research)・○Kouichi SakuraiKyushu Univ.ISEC2019-76 SITE2019-70 LOIS2019-35
Secret sharing allows storing secret information in a distri... [more] ISEC2019-76 SITE2019-70 LOIS2019-35
pp.93-98
SITE, ISEC, LOIS
(共催)
2018-11-04
14:10
福岡 九州大学 大橋キャンパス Time Complexity of Syndrome Decoding Problem and Security Analysis of Code-based Signature Scheme
Partha Sarathi RoyKDDI Research)・Kirill MorozovUniv. of North Texas)・Kazuhide FukushimaShinsaku KiyomotoKDDI Research)・Tsuyoshi TakagiUniv. of TokyoISEC2018-77 SITE2018-55 LOIS2018-37
 [more] ISEC2018-77 SITE2018-55 LOIS2018-37
pp.73-78
ITE-ME, ITE-IST
(共催)
BioX
(連催) [詳細]
2016-06-20
16:20
石川 石川四高記念文化交流館 [招待講演]IoT向け端末識別方式
福島和英披田野清良清本晋作KDDI研BioX2016-4
 [more] BioX2016-4
p.29
ISEC 2010-05-21
13:25
東京 機械振興会館 ストリーム暗号K2に対するサイドチャネル攻撃と対策手法
Matt HenricksenWun-she YapChee-hoo YianI2R, Singapore)・仲野有登福島和英・○清本晋作田中俊昭KDDI研ISEC2010-2
本稿では,ストリーム暗号K2に対するサイドチャネル攻撃の評価結果について述べる.具体的には, タイミング攻撃, 電力解析... [more] ISEC2010-2
pp.5-10
ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC
(連催) [詳細]
2009-07-03
16:10
秋田 秋田大学 耐タンパモジュールを用いたソフトウェア保護方式
福島和英清本晋作田中俊昭KDDI研ISEC2009-38 SITE2009-30 ICSS2009-52
 [more] ISEC2009-38 SITE2009-30 ICSS2009-52
pp.213-219
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2008-07-25
16:35
福岡 福岡システムLSI総合開発センター 出力VHDLコードに透かしを埋め込むCADツールの不正コピー検知方式
福島和英清本晋作田中俊昭KDDI研)・櫻井幸一安浦寛人九大ISEC2008-58
 [more] ISEC2008-58
pp.169-176
ISEC 2008-05-16
11:10
東京 機械振興会館 結託攻撃に耐性のある3分木型Subset Difference法
福島和英清本晋作田中俊昭KDDI研)・櫻井幸一九大ISEC2008-5
 [more] ISEC2008-5
pp.31-38
ISEC 2007-09-07
09:00
東京 機械振興会館 排他的論理和を用いた高速な閾値法の機能拡張 (1)
栗原 淳清本晋作福島和英田中俊昭KDDI研ISEC2007-74
 [more] ISEC2007-74
pp.1-8
ISEC 2007-09-07
09:25
東京 機械振興会館 排他的論理和を用いた高速な閾値法の機能拡張 (2)
栗原 淳清本晋作福島和英田中俊昭KDDI研ISEC2007-75
 [more] ISEC2007-75
pp.9-15
ISEC 2007-05-18
11:00
東京 機械振興会館 排他的論理和を用いた高速な(4,n)閾値秘密分散法と(k,n)閾値法への拡張
栗原 淳清本晋作福島和英田中俊昭KDDI研ISEC2007-4
 [more] ISEC2007-4
pp.23-30
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2006-07-21
15:20
岡山 岡山大学 ネットワーク構成を考慮したマルチキャスト鍵管理方式
福島和英清本晋作田中俊昭KDDI研)・櫻井幸一九大
 [more] ISEC2006-57
pp.131-135
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会