お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SR, SRW
(併催)
2018-02-28
17:05
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 高速鉄道車両内におけるミリ波AP選択手法の提案と実験結果
福原忠行山口 明盧 鋒新保宏之KDDI総合研究所SR2017-118
本稿では,60GHz帯ミリ波無線機を用いて高速鉄道車両内で高速通信を行うことを目的として,安定した無線接続を実現するAP... [more] SR2017-118
pp.41-47
AN, USN, SR, RCS
(併催)
2010-10-27
15:00
大阪 大阪大学 へテロジニアス無線による品質特性改善についての解析的検討 ~ 伝送品質パラメータの実験による測定と品質改善特性の解析 ~
樫木勘四郎福原忠行山口 明鈴木利則KDDI研SR2010-46
複数の異なる無線システムを利用するへテロジニアス無線において,コグニティブ無線技術を適用してシステムの選択制御を行う場合... [more] SR2010-46
pp.41-48
SR 2010-07-30
13:20
京都 ATR (京都) [技術展示]コグニティブ協調方式検討のためのヘテロジニアス無線テストベッドの研究開発
山口 明藤本 貴今垣雄一福原忠行樫木勘四郎鈴木利則KDDI研SR2010-36
 [more] SR2010-36
pp.113-118
RCS, AN, MoNA, SR
(併催)
2010-03-05
14:50
神奈川 YRP 無線LANの無線混雑度並びに遅延特性の測定実験について ~ ヘテロジニアス無線に向けた基礎データの取得 ~
福原忠行樫木勘四郎山口 明鈴木利則KDDI研RCS2009-320 MoMuC2009-93 SR2009-117 AN2009-86
筆者らは無線LANの混雑度を測定する手法の提案を行ってきた。本稿では、ヘテロジニアス無線に向けた基礎データの取得を目的と... [more] RCS2009-320 MoMuC2009-93 SR2009-117 AN2009-86
pp.365-372(RCS), pp.115-122(MoMuC), pp.175-182(SR), pp.103-110(AN)
SR 2009-07-29
13:00
東京 東工大 [技術展示]高信頼ヘテロジニアス無線システム評価装置の試作
山口 明藤本 貴福原忠行盧 鋒樫木勘四郎鈴木利則KDDI研SR2009-28
周波数資源の枯渇に対して、効率的な無線資源の利用が課題となっている。解決策の一つが、複数の無線方式を効果的に水平統合する... [more] SR2009-28
pp.37-42
SR 2009-07-30
15:00
東京 東工大 無線LANにおける無線占有率測定手法
福原忠行山口 明樫木勘四郎鈴木利則KDDI研)・竹内和則KDDISR2009-46
本稿では無線LANを対象として、無線の混雑度を測定する手法を提案する。まず、無線の混雑度を示す指標として、無線が使用され... [more] SR2009-46
pp.151-158
IN 2006-06-22
15:50
北海道 函館未来大学 異種通信システム環境におけるリアルタイムサービスのシームレス通信
泉川晴紀KDDI研)・福原忠行ATR)・宇野新太郎モトローラ)・松中隆志蕨野貴之杉山敬三KDDI研IN2006-20
異種通信システムを統合する次世代ネットワーク環境において、それぞれの通信システムの能力に応じたリアルタイムサービスを提供... [more] IN2006-20
pp.19-24
IN, RCS
(併催)
2006-05-18
11:20
東京 機械振興会館 コグニティブ無線システムにおけるQoS制御に関する一検討
福原忠行山中佐知子谷口典之長谷川晃朗Stefan Aust滝沢泰久Peter Davis山口 明小花貞夫ATRIN2006-3
近年、携帯電話、無線LAN等の複数の無線アクセスシステムが急速に普及しており、また、mobile-WiMAXなどの新たな... [more] IN2006-3
pp.13-18
NS, OCS
(共催)
2005-01-27
15:10
鹿児島 鹿児島大学(郡元キャンパス) [奨励講演]デバイスハンドオフへのプレゼンス管理の適用手法
蕨野貴之齊藤研次福原忠行杉山敬三KDDI研
筆者らは,ユーザの移動等により周囲の環境が変化した場合でも,最適な通信メディアや端末を選択し,かつ通信サービスをシームレ... [more] NS2004-182 OCS2004-142
pp.9-12
RCS, NS
(共催)
2004-07-16
13:40
広島 広島国際大学 シームレス通信におけるプレゼンス管理方式の検討と試作
蕨野貴之齊藤研次福原忠行杉山敬三KDDI研
筆者らは新世代移動通信を睨み,セルラーと高速無線アクセス間のシームレス通信技術の研究開発を行っている.本稿では,端末の現... [more] RCS2004-113 NS2004-77
pp.43-46
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会