お知らせ 6月18日(火)18:00~23:00 システムメンテナンスのため学会の全てのサーバが停止いたします.
くわしくはこちらをごらんください.
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 68件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2018-12-23
09:30
沖縄 ホテルアトールエメラルド宮古島 [ポスター講演]EV用モータモデルの構築とキャリブレーションによる高精度化の一検討
倉谷和輝藤井春弥林 磊有馬理仁福井正博立命館大
 [more] CAS2018-91 ICD2018-75 CPSY2018-57
pp.61-64
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2018-12-23
09:30
沖縄 ホテルアトールエメラルド宮古島 [ポスター講演]リチウムイオン蓄電池劣化シミュレータを用いた電池パックのセル間初期ばらつきと劣化の関係に対する一検討
中嶋 基Godine Raja Sekhar林 磊有馬理仁福井正博立命館大
リチウムイオン蓄電池の需要の増加とともに,蓄電池を安全かつ効率的に運用することが求められている.環境への配慮などにより,... [more] CAS2018-92 ICD2018-76 CPSY2018-58
pp.65-68
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2018-11-13
13:50
静岡 熱海伊豆山温泉 ハートピア熱海 ニューラルネットワークを用いたリチウムイオン蓄電池の劣化診断の一検討
有馬理仁林 磊福井正博立命館大
太陽光発電などの再生可能エネルギーの出力変動や時間偏在性を解決するため, リチウムイオン蓄電池との連携運用が検討されてい... [more] CAS2018-73 MSS2018-49
pp.111-114
CAS, NLP
(共催)
2018-10-19
13:20
宮城 東北大学 EVカート用モデル設計と加速条件最適化実験の一試行
藤井春弥林 磊有馬理仁福井正博立命館大
あらまし 電気自動車(EV)はグリーンエネルギー車として市場を拡大している.グリーンエネルギー車の開発において,モデル... [more] CAS2018-55 NLP2018-90
pp.99-102
CAS, SIP, MSS, VLD
(共催)
2018-06-15
14:00
北海道 北海道大学フロンティア応用科学研究棟 蓄電池高精度残量推定システムへの電流ノイズ影響の評価
林 磊福井正博鷹羽浄嗣立命館大
リチウムイオンの普及に伴い,蓄電池管理システムが重要な設備となっている. 蓄電池管理においては,残量予測は不可欠な技術で... [more] CAS2018-26 VLD2018-29 SIP2018-46 MSS2018-26
pp.131-136
CAS, SIP, MSS, VLD
(共催)
2018-06-15
14:20
北海道 北海道大学フロンティア応用科学研究棟 リチウムイオン蓄電池モジュールの使用状態での劣化診断の一手法
有馬理仁林 磊福井正博立命館大
電力エネルギーの有効活用にむけ, リチウムイオン蓄電池を分散連携運用するバッテリーアグリゲーションが検討されている. リ... [more] CAS2018-27 VLD2018-30 SIP2018-47 MSS2018-27
pp.137-142
VLD, HWS
(併催)
2018-02-28
15:50
沖縄 沖縄県青年会館 リチウムイオン蓄電池を搭載したEVカートの加速条件最適化の一検討
藤井春弥土田祥生阿部智貴林 磊福井正博立命館大
近年,エネルギーや環境問題のために電気自動車(EV)が急速に普及している.EVにはリチウムイオン蓄電池が使用されている.... [more] VLD2017-100
pp.67-72
SIP, CAS, MSS, VLD
(共催)
2017-06-20
14:30
新潟 新潟大学五十嵐キャンパス 中央図書館ライブラリーホール 位置ずれに強い磁界共振型無線給電システムの開発
土田祥生伊藤綜一郎福井正博立命館大
近年小型センサなどの小型端末への利便性の高い給電方法として,磁界共鳴型無線給電システムが注目されている.磁界共鳴型無線給... [more] CAS2017-20 VLD2017-23 SIP2017-44 MSS2017-20
pp.101-106
VLD 2017-03-02
16:15
沖縄 沖縄県青年会館 最大値分布を求めるための共分散計算の一手法
東 大貴築山修治中大)・福井正博立命館大)・神戸尚志近畿大
統計的静的遅延解析などの統計的手法では,複数個のばらつき量の中の最大の分布を,2個のばらつき量に対する最大値演算の繰り返... [more] VLD2016-121
pp.103-108
VLD 2017-03-03
09:25
沖縄 沖縄県青年会館 IoT機器向け一次電池高精度残量推定システムの開発
塩浦裕文吉田直樹林 磊福井正博立命館大
IoTデバイスの普及により,小型の一次電池の需要が見込まれるが,正確な電池の交換時期の把握が求められる。しかし,電池の残... [more] VLD2016-123
pp.115-120
VLD 2017-03-03
09:50
沖縄 沖縄県青年会館 モデルベース設計を用いた電気自動車用蓄電池最適運用システムの開発
阿部智貴上野 僚林 磊福井正博立命館大
電気自動車に搭載されているバッテリーは走行状況や充電状況により劣化が進行する.そのため,航続距離を伸ばすためには,バッテ... [more] VLD2016-124
pp.121-126
EE, WPT
(併催)
2016-10-06
11:05
京都 龍谷大学 セミナーハウス ともいき荘 (京都市) 蓄電池充電を最適化する磁界共振型WPTシステムの効率制御技術
本多由宇人土田祥生福井正博立命館大
リチウムイオン蓄電池への充電に最適な磁界共振型ワイヤレス電力伝送システムについて述べる.リチウムイオン蓄電池は充電制御を... [more] WPT2016-20
pp.1-6
VLD 2016-03-02
13:00
沖縄 沖縄県青年会館 混合正規分布の成分削減問題に対する一手法1 ~ 成分分割手法 ~
横山直哉築山修治中大)・福井正博立命館大
統計的静的遅延解析(S-STA)手法などの統計的手法において,非正規分布を表現するために混合正規分布(GMM)を用いる場... [more] VLD2015-138
pp.155-160
VLD 2016-03-02
13:25
沖縄 沖縄県青年会館 混合正規分布の成分削減問題に対する一手法2 ~ 感度計算手法 ~
東 大貴築山修治中大)・福井正博立命館大)・神戸尚志近畿大
統計的静的遅延解析(S-STA)手法などの統計的手法において,非正規分布を表現するために混合正規分布(GMM)を用いる場... [more] VLD2015-139
pp.161-166
EE 2016-02-26
14:20
東京 機械振興会館 蓄電池負荷に対する最適無線給電システムの検討と評価
本多由宇人林 磊福井正博立命館大
本稿では蓄電池負荷に対する最適無線給電システムの検討と評価について述べる.リチウムイオン蓄電池の充電電流の切り替えは無線... [more] EE2015-32
pp.13-18
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2016-02-22
11:15
北海道 北海道大学 高速高効率太陽光パネル模擬電源システムの開発と動作検証 ~ ICCE特集 ~
黒川恭平乾 貴志林 磊福井正博立命館大
 [more]
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2015-12-03
11:15
長崎 長崎県勤労福祉会館 LSI基板パッケージの3次元伝熱シミュレータの構築と評価
渡邊聖剛大村 崇北川友貴林 磊孟 林福井正博立命館大
熱設計を行う解決策に熱解析シミュレーションがあるが,計算量が膨大となる.本研究では3次元での熱分布を考慮し, GPUを用... [more] VLD2015-64 DC2015-60
pp.171-176
NLP, CAS
(共催)
2015-10-06
11:25
広島 アステールプラザ(広島市) 領域抽出と輪郭角度特徴量を用いた歩行者認識システムの一検討
松田祐二郎孟 林福井正博立命館大
近年,自動車安全システムの要望の高まりに伴い高精度かつ高速度な歩行者認識システムが強く求められている.本稿では,画像のグ... [more] CAS2015-38 NLP2015-99
pp.91-96
NLP, CAS
(共催)
2015-10-06
11:50
広島 アステールプラザ(広島市) 高効率で実用的な太陽光パネル模擬電源システム構築のための一検討
黒川恭平乾 貴志林 磊福井正博立命館大
太陽光パネルと蓄電池を備えた分散電源システムの開発が盛んに行われている.太陽光パネルから得られる電力は不安定であるため,... [more] CAS2015-39 NLP2015-100
pp.97-102
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-EMB, IPSJ-SLDM
(共催)
(連催) [詳細]
2015-03-06
16:40
鹿児島 奄美市社会福祉協議会 会議室(2F・4F) 混合正規分布の各成分形状を考慮した成分数削減のための一手法
横山直哉築山修治中大)・福井正博立命館大
統計的静的遅延解析(S-STA)手法などの統計的手法では,非正規分布に対して和演算や最小・最大値演算を繰り返すことがしば... [more] CPSY2014-170 DC2014-96
pp.49-54
 68件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会