お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MVE, HI-SIG-VR
(連催)
2011-10-13
14:15
北海道 稚内総合文化センター 反射特性の未知の物体からの光源環境推定についての検討
八尾泰洋NTT)・磯 和之NTT西日本)・川村春美小島 明NTTMVE2011-37
現在,複合現実感の分野でCGオブジェクトが現実のシーンに存在しているかのように表示する技術が注目され,実用化が始まってい... [more] MVE2011-37
pp.43-48
EID, ITE-IDY
(連催)
2011-07-22
14:05
東京 機械振興会館 [依頼講演] QDAスクリーンを用いたマルチビューディスプレイのための映像投影手法
小澤史朗磯 和之八尾泰洋NTT)・川上 徹片桐 麦鈴木芳人東北大)・内田龍男東北大/仙台高専
 [more]
EID, ITE-IDY, IEE-EDD, IEIJ-SSL
(連催)
2011-01-29
11:35
高知 高知工科大学 研究教育棟B DFD技術を用いたリアルタイム実写3D映像の表示
安藤康子小澤史朗磯 和之向内隆文松浦宣彦NTTEID2010-42
DFD(DFD : Depth Fused 3-D)ディスプレイは、電子ディスプレイ2面を奥行き方向に重ねて3D表示を行... [more] EID2010-42
pp.133-136
IE, MVE
(共催)
2008-07-15
09:30
長野 信州大学 相互相関と二乗差を用いた照明変化にロバストな静止物体検出方法
山下勝也磯 和之秦泉寺久美新井啓之小島 明仲澤 斉NTTIE2008-39 MVE2008-33
日照やカメラのAGCなどの影響による明るさの変動があっても前景と背景を分離し、一定
時間変化のない前景を画像中の静止領... [more]
IE2008-39 MVE2008-33
pp.37-42
PRMU, DE
(共催)
2008-06-19
11:00
北海道 小樽市民会館 人物の位置と動き方向を特徴としたリアルタイム非定常検出
数藤恭子NTT)・小嶋宏之豊橋技科大)・磯 和之秦泉寺久美大澤達哉小池秀樹仲澤 斉NTTDE2008-4 PRMU2008-22
映像監視システムに組み込むことを目的とした,人物の位置と動き方向の学習に基づいて
普段と異なるシーンを検出する非定常検... [more]
DE2008-4 PRMU2008-22
pp.19-24
ISEC, LOIS
(共催)
2007-11-22
13:25
兵庫 神戸大学 遠隔映像モニタリングシステムを用いたオフィス状況監視
磯 和之山下勝也数藤恭子秦泉寺久美小島 明仲澤 斉NTTISEC2007-105 OIS2007-77
近年,犯罪の増加やセキュリティへの意識の高まりを背景に,映像監視の需要や適用分野が拡大している.これまで積極的に行われて... [more] ISEC2007-105 OIS2007-77
pp.37-42
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会