お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US, EA
(併催)
2018-01-23
13:00
大阪 関西大学 [ポスター講演]フォノニック結晶のバンドギャップ制御のための理論モデル
西野貴大石川 篤鶴田健二岡山大US2017-94
十字穴が2次元周期的に配置されたフォノニック結晶(PnC)のバンド構造について数値的,理論的に検討した.PnCの構造パラ... [more] US2017-94
pp.63-66
US, EA
(併催)
2018-01-23
13:00
大阪 関西大学 [ポスター講演]フォノニック結晶による超音波伝搬と光学的可視化
真鍋健輔石川 篤神田岳史鶴田健二岡山大US2017-95
音響特性が異なる物質を周期的に配置したフォノニック結晶を用いると,通常の音響材料では観測できない負の屈折現象を引き起こす... [more] US2017-95
pp.67-69
US, EA
(併催)
2018-01-23
13:00
大阪 関西大学 [ポスター講演]間接音響遷移に基づく音響ダイオードの数値シミュレーション
葛 俊驛石川 篤鶴田健二岡山大US2017-99
本研究では,数値シミュレーションを用いて間接音響遷移に基づく音響ダイオードを設計し,その超音波伝搬特性を評価した.水コア... [more] US2017-99
pp.89-91
US 2017-07-27
16:15
岡山 岡山大学 フォノニック結晶中の超音波伝搬と光学的可視化評価
真鍋健輔石川 篤神田岳文鶴田健二岡山大US2017-43
音響特性が異なる物質を交互に配置したフォノニック結晶は,超音波を自在に制御できる技術として注目されている.本研究では,水... [more] US2017-43
pp.67-69
US 2016-07-29
15:20
福岡 九州大学 筑紫キャンパス メタ表面構造を用いた吸音およびエナジーハーべスティングデバイスの設計
小林祐太石川 篤鶴田健二岡山大US2016-34
 [more] US2016-34
pp.15-17
OPE, LQE
(共催)
2014-12-19
11:05
東京 機械振興会館(12/18)、NTT厚木センタ(12/19) フォトニックワイヤボンディングによるSi基板上Ⅲ-Ⅴチップ間の光伝搬
コ シチン雨宮智宏東工大)・石川 篤理研)・渥美裕樹産総研)・姜 晙炫平谷拓生林 侑介鈴木純一西山伸彦東工大)・田中拓男理研)・荒井滋久東工大OPE2014-143 LQE2014-130
本稿ではフレキシブルなチップ間光伝送実現に向け、紫外線硬化樹脂を用いた三次元光配線法であるフォトニックワイヤボンディング... [more] OPE2014-143 LQE2014-130
pp.21-26
ISEC, IT, WBS
(共催)
2014-03-10
13:20
愛知 名古屋大学 東山キャンパス 二元対称通信路上のLDPC符号の訂正能力の高精度シミュレーション技法の検討
橋本顕義石川 篤日立IT2013-65 ISEC2013-94 WBS2013-54
低密度パリティ検査符号(LDPC符号)の復号誤り確率を高精度に評価するシミュレーション技法を検討した.通信路をBSCとし... [more] IT2013-65 ISEC2013-94 WBS2013-54
pp.73-76
OPE 2013-12-20
16:55
東京 機械振興会館 メタマテリアルを用いたInP系プラットフォームにおける透磁率制御
雨宮智宏金澤 徹東工大)・石川 篤理研)・カン ジュンヒョン西山伸彦宮本恭幸東工大)・田中拓男理研)・荒井滋久東工大OPE2013-146
 [more] OPE2013-146
pp.45-50
IT 2012-09-28
09:10
群馬 草津セミナーハウス 組み込みシステムにおけるBCH符号の汎用エンコーダの開発
水島永雅高谷幸宏小川純司石川 篤日立IT2012-36
フラッシュメモリに高速にデータを記録する組み込みシステムにおいて,誤り訂正に利用するBCH符号のパリティはそのコントロー... [more] IT2012-36
pp.31-36
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会