電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-23
10:50
広島 広島市青少年センター LoRaWANにおける教師なし外部干渉検出及び無線リソース再割当て手法
相原直紀安達宏一電通大)・田久 修信州大)・太田真衣福岡大)・藤井威生電通大
 [more]
RISING
(第二種研究会)
2019-11-27
13:55
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]LoRaWANにおける強化学習を用いた周波数チャネル割り当て手法
相原直紀安達宏一電通大)・田久 修信州大)・太田真衣福岡大)・藤井威生電通大
 [more]
SR 2019-11-05
10:50
海外 Rutgers University, NJ, USA [ポスター講演]Reinforcement learning aided orthogonal frequency allocation in LoRaWAN
Naoki AiharaKoichi AdachiUEC)・Osamu TakyuShinshu Univ.)・Mai OhtaFukuoka Univ.)・Takeo FujiiUECSR2019-81
 [more] SR2019-81
pp.45-46
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-02-01
09:50
大阪 大阪大学 中之島センター ニューラルネットワークに基づくQ学習を用いた無線リソース割り当て手法
相原直紀安達宏一電通大)・田久 修信州大)・太田真衣福岡大)・藤井威生電通大IT2018-54 SIP2018-84 RCS2018-261
 [more] IT2018-54 SIP2018-84 RCS2018-261
pp.109-114
SR 2018-10-31
13:25
海外 Mandarin Hotel, Bangkok, Thailand [ポスター講演]SVM Based Orthogonal Resource Allocation in CSMA/CA
Naoki AiharaKoichi AdachiUEC)・Osamu TakyuShinshu Univ.)・Mai OhtaFukuoka Univ.)・Takeo FujiiUECSR2018-82
 [more] SR2018-82
pp.57-58
RCS 2018-04-24
12:05
山口 湯田温泉 ホテルニュータナカ 機械学習を用いる無線リソース割り当て法に関する一検討
相原直紀安達宏一電通大)・田久 修信州大)・太田真衣福岡大)・藤井威生電通大RCS2018-21
 [more] RCS2018-21
pp.109-114
MoNA 2016-08-02
13:20
兵庫 瀧川記念学術交流会館(神戸大学) AODVとOLSRのエネルギー効率に関する特性比較
相原直紀・○山崎悟史沼津高専)・水野秀樹東海大)・大内浩司静岡大MoNA2016-18
 [more] MoNA2016-18
pp.59-64
IN, RCS
(併催)
2016-05-19
09:20
東京 機械振興会館 シャドウィングがアドホックネットワークのエネルギー効率に与える影響
山崎悟史相原直紀沼津高専)・水野秀樹東海大)・大内浩司静岡大RCS2016-24
 [more] RCS2016-24
pp.1-6
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会