電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 17件中 1~17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN, ICTSSL, NWS
(併催)
2016-10-21
10:20
大阪 大阪大学 大規模DDoS攻撃対処を想定したAS間連携対処方式の一検討
前田浩明小島久史相原正夫NTT
近年、DDoS 攻撃が大規模化しており、上流のネットワーク帯域の輻輳や防御機能のリソース限界により、標的となった組織単独... [more] IN2016-58
pp.55-60
RCS, RCC, ASN, NS, SR
(併催)
2016-07-21
13:45
愛知 名古屋工業大学 共用型M2Mエリアネットワークにおける異常検知のための協調分散型学習方式の適用性評価
東 信博椿 俊光相原正夫NTT
 [more] NS2016-64
pp.75-80
NS, IN
(併催)
2016-03-03
11:20
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) 共用型M2MエリアNWにおける通信方式/アプリケーションインタワーク方式の一検討
東 信博椿 俊光相原正夫NTT
 [more] NS2015-198
pp.173-178
CQ, ICM, NS
(併催)
2015-11-27
10:50
新潟 新潟大学 DDoS攻撃抑制のための公平性を考慮した帯域制御方式
與語一史白井信也相原正夫NTT
近年,サイバー攻撃は増加・多様化傾向にあり,中でも数百Gbpsのネットワークリソースを消費可能であるDDoS攻撃は,攻撃... [more] NS2015-123
pp.69-74
IN, NS, CS, NV
(併催)
2015-09-04
16:40
岩手 岩手県公会堂 M2M/IoT端末のセキュリティを必要に応じてネットワークで支援可能なアーキテクチャに関する一検討
森 美華末田欣子相原正夫NTT
 [more] NS2015-83
pp.71-76
NS 2015-05-21
10:20
東京 東京大学 石橋信夫記念ホール 動作制御可能なデバイスのM2M通信の効率化を実現するネットワーク機能の評価
肥後直樹末田欣子大羽 巧相原正夫NTT
近年, M2M/IoTに非常に多くの注目が集められている.現在はセンサ型端末を用いたサービスが主流であるが,将来はサービ... [more] NS2015-16
pp.9-14
NS 2015-05-22
09:55
東京 東京大学 石橋信夫記念ホール 利用可能帯域を考慮した高速な大規模DDoS攻撃対処アルゴリズムの一検討
前田浩明小島久史相原正夫NTT
ISP等の広域ネットワークにおいて、特定の宛先IPアドレスに対するDDoS攻撃を検知した場合、その宛先への通信のみをDD... [more] NS2015-25
pp.59-64
ICM, IPSJ-IOT, IPSJ-CSEC
(連催)
2015-05-22
09:55
大分 別府国際コンベンションセンター 共用型M2Mエリアネットワークのフレームワーク
藤田隆史東 信博大羽 巧相原正夫NTT)・森川博之東大
現実世界のありとあらゆるモノがヒトの手を介することなくネットワークにつながるM2M(Machine-to-Machine... [more] ICM2015-6
pp.165-170
NS 2015-04-17
10:25
岐阜 飛騨地域地場産業振興センター 共用型M2Mエリアネットワークにおける端末接続制御方式
東 信博藤田隆史大羽 巧相原正夫NTT
本稿では,M2M端末の簡易かつ安価な接続性提供の実現に向けた課題分析を行い,これらの課題を解決するアプローチとして,複数... [more] NS2015-11
pp.59-64
NS 2014-04-18
14:00
沖縄 石垣市民会館 帯域リソースの効率的利用のためのマルチネットワーク選択方式の一検討
前田浩明小島久史相原正夫NTT
将来、アプリケーションのリッチ化等に伴うトラヒック量の爆発的増加が見込まれており、限られた帯域リソースの中で如何にトラヒ... [more] NS2014-21
pp.113-117
NS, CS, IN
(併催)
2013-09-12
11:10
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 キャリア網におけるNW機能の仮想化を考慮したサービスチェイニング方式の提案
小島久史北田裕之高谷直樹相原正夫NTT
従来は専用ハードウェアで実装されていたNWサービス機能を仮想化し,汎用サーバ上に実装するNFVの検討が進んでいる.将来,... [more] NS2013-73
pp.13-18
NS 2012-04-19
14:15
高知 高知県立大学 帯域管理型ネットワークにおけるインターネット通信の優先転送方式の検討
中村孝幸早瀬清史相原正夫岡本 司NTT
将来のインターネットトラヒックの急増により通信事業者のIP網内にて帯域逼迫が発生し,ユーザのデータダウンロード時間が長時... [more] NS2012-4
pp.19-24
IN, NV
(併催)
2011-07-21
14:55
北海道 北海道大学 [招待講演]NGNがもたらすIPv6インターネット時代の幕開け
相原正夫・○河野治人NTT東日本
インターネットの世界規模の普及によるIPv4アドレス枯渇によりIPv6インターネットの必要性が高まってきた。NGNでは顧... [more] IN2011-52
pp.41-43
IN 2010-12-16
16:00
広島 広島市立大学 [招待講演]NGNにおけるIPトラヒック監視について
相原正夫NTT東日本
NGNで提供するサービスは、高速インターネット接続、IP電話、映像配信など多岐に渡る。NGNで信頼性・安定性を確保したサ... [more] IN2010-104
pp.41-43
IN 2010-06-03
14:30
秋田 秋田アトリオン [招待講演]NGNの現状と発展に向けて
菊間一宏相原正夫NTT東日本
PSTN(Public Switched Telephone Networks)がもつ信頼性・安定性を確保しながら、IP... [more] IN2010-13
pp.17-19
IN, NS, CS
(併催)
2009-09-10
16:50
宮城 東北大学 [招待講演]NGN技術の現状
相原正夫NTT東日本
NGNは、従来の電話網がもつ信頼性・安定性を確保しながら、IPネットワークの柔軟性・経済性を備えた、次世代の情報通信ネッ... [more] NS2009-68 IN2009-51 CS2009-37
pp.47-49(NS), pp.71-73(IN), pp.25-27(CS)
NS 2007-05-17
16:40
大阪 大阪大学 [招待講演]VoIP技術とひかり電話
相原正夫NTT東日本
IP電話サービスにおいてOAB~J番号使用条件を満たすために必要となるSIP、優先制御、セッション制御等のVoIP技術と... [more] NS2007-22
pp.43-45
 17件中 1~17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会