お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
BioX, ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2021-07-19
16:55
ONLINE オンライン開催 Somewhat準同型暗号に基づく生体テンプレート保護システムの評価
田宮寛人一色寿幸森 健吾NEC)・尾花 賢法政大)・大木哲史静岡大ISEC2021-21 SITE2021-15 BioX2021-22 HWS2021-21 ICSS2021-26 EMM2021-26
準同型暗号を用いて生体情報を秘匿したまま認証を行う生体テンプレート保護システムが多く提案されている.準同型暗号の多くは平... [more] ISEC2021-21 SITE2021-15 BioX2021-22 HWS2021-21 ICSS2021-26 EMM2021-26
pp.68-73
ISEC, WBS, IT
(共催)
2017-03-09
13:35
東京 東海大学 高輪キャンパス 符号の修正に基づく局所復号可能な符号の設計について
田宮寛人神戸大)・廣友雅徳佐賀大)・森井昌克神戸大IT2016-106 ISEC2016-96 WBS2016-82
局所復号可能な符号(Locally Repairable Codes; LRC)は効率的に局所誤りを訂正するために設計さ... [more] IT2016-106 ISEC2016-96 WBS2016-82
pp.49-53
IT 2016-09-02
10:00
佐賀 ニューハートピア 非正則LDPC符号のビット反転復号法における誤り訂正能力について
田宮寛人神戸大)・廣友雅徳佐賀大)・森井昌克神戸大IT2016-35
LDPC符号の誤り訂正能力に関して多くの研究がなされているが,確率伝搬に基づく反復復号法の下でサイクルを持つLDPC符号... [more] IT2016-35
pp.7-12
IT 2015-07-14
10:55
東京 東京工業大学 LDPC符号のビット反転復号法に対する誤り訂正能力について
田宮寛人神戸大)・廣友雅徳佐賀大)・森井昌克神戸大IT2015-31
LDPC符号の反復復号法に対する誤り訂正能力については多くの研究がなされているが,符号長が定められたLDPC符号に対して... [more] IT2015-31
pp.83-88
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会