電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 66件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IPSJ-AVM, ITE-3DIT
(共催)
SIS
(連催) [詳細]
2019-06-13
11:20
長崎 福江文化会館 ニューラルネットワークのハードウェア実装に向けた乱数生成手法の提案と検証
堀 三晟田向 権九工大
Restricted Boltzmann Machine (RBM)をはじめとする,確率的に動作するニューラルネットワー... [more] SIS2019-1
pp.1-4
IPSJ-AVM, ITE-3DIT
(共催)
SIS
(連催) [詳細]
2019-06-13
13:15
長崎 福江文化会館 中間層に余剰ニューロンを持った自己符号化器
鈴木章央田向 権九工大
未知データを教師あり学習を用いて見分けるのは難しい.本研究では,自己符号化器(Autoencoder,AE)を用いて未知... [more] SIS2019-3
pp.11-16
SIS 2019-03-06
13:00
東京 東京理科大学葛飾キャンパス 高位合成によるMRCoHOG特徴量のFPGA実装に関する評価
長嶺佑哉吉弘憲大田向 権九工大
本稿では,多重解像度間の輝度勾配の共起に着目する Multi-resolution Co-occurrence Hist... [more] SIS2018-37
pp.1-4
SIS 2019-03-06
14:30
東京 東京理科大学葛飾キャンパス 補色で再構成するAutoencoder
鈴木章央田向 権九工大
入力画像を補色で再構成するように,Autoencoder(AE)を学習させる.また,このAEを用いて異常検知を行う.正常... [more] SIS2018-41
pp.23-28
SIS 2019-03-07
12:15
東京 東京理科大学葛飾キャンパス 画像の拡大における少数色の保存性を考慮した色量子化アルゴリズム
福田有輝也三澤秀明宇部高専)・田向 権九工大)・久保田良輔宇部高専)・車 炳キ麻生隆史九州情報大
本報告では,限定色画像の拡大を行い,拡大後の画像に適用するカラーパレットを生成する手法を提案する.提案手法では,使用頻度... [more] SIS2018-51
pp.75-80
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
15:20
北海道 北海道大学 百年記念会館 家庭用サービスロボットのための海馬-嗅内皮質の集積回路モデル
下留 諒川内聖士高田健介立野勝巳田向 権森江 隆九工大
現在の人工知能に望まれている脳型記憶システムを専用ハードウェアにより構築するために,本報告では集積回路化に適した脳型記憶... [more] NC2018-39
pp.5-10
SIS 2018-12-07
10:30
山口 萩市民館 Depth画像を用いたハードウェア指向一般物体認識ニューラルネットワーク
吉元裕真田向 権九工大
近年,一般物体認識の為の強力な手法としてConvolutional Neural Network (CNN)が注目を集め... [more] SIS2018-32
pp.55-60
SIS, ITE-BCT
(連催)
2018-10-26
11:30
京都 京都大学 百周年時計台記念館 二色覚のコントラスト改善を目的としたクレイク・オブライエン効果のハードウェア実装に関する研究
小野智寛九工大)・久保田良輔宇部高専)・末竹規哲山口大)・田向 権九工大
本研究では,クレイク・オブライエン効果(Craik-O'Brien effect:C-O効果)を用いた二色覚のための画像... [more] SIS2018-20
pp.95-100
IPSJ-AVM, ITE-3DIT
(共催)
SIS
(連催) [詳細]
2018-06-07
14:20
北海道 定山渓ビューホテル スマートフォンのカメラで計測した脈波を用いた心拍変動パラメータの推定
田中悠一朗鈴木章央九工大)・磯貝浩久九州産大)・岩崎正明ブラテック)・田向 権九工大
心拍変動(HRV)パラメータは心拍の変化を表す尺度であり,自律神経系活動の解析に用いられる.一般的にHRV パラメータは... [more] SIS2018-4
pp.35-38
RECONF 2018-05-25
14:30
東京 ゲートシティ大崎 B1ルームD [依頼講演]高速化・省電力化が期待されるロボットの知的処理
田向 権西田 健石田裕太郎九工大
本稿では,著者らが開発している産業用ロボットとサービスロボットを題材に,実装されている知的処理の概要について述べると共に... [more] RECONF2018-16
pp.75-80
ICD 2018-04-19
13:00
東京 機械振興会館 [招待講演]深層学習ハードウェアのためのカオスボルツマンマシンのVLSI実装
森江 隆山口正登志川島一郎田向 権九工大
ボルツマンマシン(BM)は確率的動作を利用した最適化問題解法機械または学習機械として提案されたモデルである.また,制限付... [more] ICD2018-4
p.13
SIS 2018-03-08
15:25
愛知 名城大学天白キャンパス DNN-MPC:モデル予測制御のためのハードウェア指向Deep Neural Networks
本田健太郎岩谷直樹九工大)・広津鉄平中村敏明堀口辰也日立)・田向 権九工大
システムの制御手法の一つに,制御対象の予測モデルを用いたモデル予測制御がある.しかし,現実に は,定式化困難な制御... [more] SIS2017-60
pp.17-22
SIS 2017-12-14
13:50
鳥取 鳥取県立生涯学習センター(県民ふれあい会館) Depth画像を活用した深層学習によるホームサービスロボット向け一般物体認識システムの構築
吉元裕真田向 権九工大
少子高齢化社会において,ホームサービスロボットの実現が期待されている.
ホームサービスロボット実現のためには,多種多様... [more]
SIS2017-55
pp.123-128
SIS, IPSJ-AVM
(連催)
2017-10-12
15:20
奈良 東大寺総合文化センター 異常入力を反転するAutoencoder
鈴木章央田向 権九工大
Autoencoderは,次元の削減だけでなく,再構成性を利用した生成モデルとしての使い方がある.本研究では,生成モデル... [more] SIS2017-26
pp.29-34
SIS 2017-03-03
11:20
神奈川 神奈川工大横浜サテライト HW/SW複合環境における画像の勾配に基づく高速なエッジ保存平滑化フィルタの実装
小松弘人徳山高専)・田向 権九工大)・末竹規哲山口大)・古賀崇了徳山高専
エッジ保存平滑化は,画像の主要なエッジを維持しながら,小振幅信号を平滑化する処理である.一般的に,組み込みシステムに用い... [more] SIS2016-59
pp.95-100
SIS 2017-03-03
11:40
神奈川 神奈川工大横浜サテライト 自己組織化マップによって構成されるディープニューラルネットワークのハードウェア化
田中悠一朗田向 権九工大
本研究は,自己組織化マップによって構成されるディープニューラルネットワークの専用アーキテクチャを設計し,Field Pr... [more] SIS2016-60
pp.101-106
SIS 2016-12-08
15:40
広島 広島市立大学サテライトキャンパス 深層学習を用いた制御対象モデリング手法の検討
岩谷直樹九工大)・広津鉄平堀口辰也日立)・田向 権九工大
 [more] SIS2016-37
pp.49-52
SIS 2016-06-10
10:45
北海道 釧路市観光国際交流センター hw/sw複合体システムに向けたAutoencodersのFPGA実装
鈴木章央森江 隆田向 権九工大
深層学習は機械学習の手法の1つで,高い精度を誇るが,膨大な演算量及び演算時間が必要である.本研究では,組み込みシステムへ... [more] SIS2016-13
pp.65-68
SIS 2016-03-11
12:00
東京 東京都市大学世田谷キャンパス 動的背景差分とMRCoHOGを組み合わせた海上のボート検出
松原直輝奥村弘治九工大)・Shaoning PangUNITEC)・田向 権九工大
近年,乱獲やIUU(Illegal, Unreported and Unregulated)漁業による過剰漁獲が広く問題... [more] SIS2015-68
pp.117-122
SIS 2015-12-03
14:25
福井 まつや千千(福井県あわら市) 近傍Color2Grayアルゴリズムに基づくクレイク・オブライエン効果による2色覚者のための明度修正法
イスラム アリ名古屋市大)・石 宝内蒙古工大)・田中 豪名古屋市大)・田向 権九工大)・末竹規哲山口大
2色覚者は特定の色の組合せについて弁別しにくいという色覚特性を持つ.本報告では,クレイク・オブライエン効果(C-O効果)... [more] SIS2015-32
pp.19-22
 66件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会