電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, IN
(併催)
2020-03-06
11:40
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 自転車交通安全教育補助システムのためのスマートフォンGPSセンサによる一時停止違反検知法
田中 翔高見一正創価大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
EID, ITE-IDY, IEE-EDD
(連催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
(連催) [詳細]
2020-01-23
14:10
鳥取 鳥取大鳥取キャンパス [ポスター講演]Mn5+付活M2AO4 (M = Ca, Sr, Ba, A = Si, Ge)近赤外蛍光体
田中翔人石垣 雅財満祐太郎松原航平新田祐大大観光徳鳥取大EID2019-11
固相反応法によりM2AO4:Mn5+(M = Ca,Sr,Ba, A = Si, Ge)の作製を行い,結晶学的特性や発光... [more] EID2019-11
pp.53-56
EID, ITE-IDY, IEE-EDD
(連催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
(連催) [詳細]
2020-01-24
11:15
鳥取 鳥取大鳥取キャンパス [ポスター講演]生体イメージング用近赤外発光蛍光体 Ca6BaP4O17:Mn5+の作製と発光特性の評価
松原航平石垣 雅財満祐太郎田中翔人新田祐大大観光徳鳥取大EID2019-17
癌診断の方法の一つとして蛍光生体イメージングが期待されている.これまでの研究で液相反応法を用いてCa10(PO4)6(O... [more] EID2019-17
pp.133-136
EID, ITE-IDY, IEE-EDD
(連催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
(連催) [詳細]
2020-01-24
11:20
鳥取 鳥取大鳥取キャンパス [ポスター講演]近赤外M10(PO4)6(OH)2:Mn5+ (M=Ca,Sr,Ba) ナノ蛍光体の発光特性ならびに粒子形状
財満祐太郎石垣 雅松原航平田中翔人新田祐大大観光徳鳥取大EID2019-18
これまで液相反応法により近赤外発光Ca10(PO4)6(OH)2:Mn5+ (HAp:Mn5+)ナノ粒子蛍光体の作製に成... [more] EID2019-18
pp.137-140
SR
(第二種研究会)
2019-11-04
- 2019-11-05
海外 Rutgers University, NJ, USA [ポスター講演]UAVセンサを活用した屋外環境における電波発信源の位置推定の検討
田中翔馬タン ザ カン阪口 啓東工大
IoT 社会となりモバイル端末が急激に普及し,災害時の救護やIoTサービスの発展のために位置情報が利用されている。本研究... [more]
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2019-03-07
15:25
沖縄 NICT沖縄電磁波技術センター ユーザ参加型のWeb媒介型サイバー攻撃対策における実証実験
山田 明澤谷雪子松中隆志田中翔真窪田 歩KDDI総合研究所ICSS2018-74
近年,Web ページの閲覧によるマルウェア感染などの Web を媒介とするサイバー攻撃が問題となってい る.W... [more] ICSS2018-74
pp.35-40
ITE-IDY, IEE-EDD
(共催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2019-01-25
10:20
鹿児島 鹿児島大学 稲盛会館 [ポスター講演]近赤外Ca10(PO4)6(OH)2:Mn5+ナノ蛍光体におけるアニールによるMn5+付活の促進
竹内 遼石垣 雅財満祐太郎松原航平田中翔人大観光徳鳥取大EID2018-13
これまで液相反応法により近赤外発光Ca10(PO4)6(OH)2:Mn5+ (HAp:Mn5+)ナノ粒子蛍光体の作製に成... [more] EID2018-13
pp.93-96
MBE, NC, NLP
(併催)
2018-01-27
13:10
福岡 九州工業大学 スタイル特徴抽出ネットワークを用いた画像のスタイル変換
田中翔也萩原将文慶大NC2017-62
本稿では、スタイル特徴抽出ネットワークを用いた画像のスタイル変換手法を提案する。画像のスタイル変換は近年研究が盛んに行わ... [more] NC2017-62
pp.71-76
CS, NS, IN, NV
(併催)
2017-09-07
11:40
宮城 東北大学 電気通信研究所 伝送網の柔軟な機能拡張を実現する「機能モジュール」の有効性評価
中川雅弘田中 翔小川雅也小泉孝博植松芳彦恩田英俊行田克俊NTTNS2017-74
 [more] NS2017-74
pp.19-24
ET 2016-03-05
11:30
香川 香川大学(幸町キャンパス) SNSでの注目度と子供に人気のある検索クエリを用いたWebニュースランキング
田中翔也安藤一秋香川大ET2015-97
近年,多くの小学校で,新聞を教材として活用する教育(Newspaper In Education) が注目されている.平... [more] ET2015-97
pp.21-26
MBE 2014-06-13
15:20
北海道 北海道大学 MR画像を用いた大腿骨遠位部における成長軟骨の厚さ分析
田中翔太林 豊彦新潟大)・渡邉 聡新潟医療センター)・古賀良生二王子温泉病院)・大森 豪新潟医療福祉大MBE2014-24
成長軟骨は,骨端部に介在する板形状の軟骨組織で,骨を成長させる機能をもつ.そのため,その損傷は骨成長を阻害することになる... [more] MBE2014-24
pp.57-62
ITE-IDY, EID, IEIJ-SSL, IEE-EDD
(共催)
2010-01-28
13:30
福岡 九州大学(筑紫地区) ハイブリッド静電容量方式タッチセンサ用アナログLSIの検討
田中 翔柳 幸宏服部励治慶 奎元九大EID2009-47
 [more] EID2009-47
pp.1-4
SAT, SANE
(併催)
2009-02-27
10:20
京都 NICT知識創生コミュニケーション研究センター(けいはんな) 衛星キャリア重畳16QAM伝送システムの性能評価
黒田笑子田中 翔宮本龍介原 孝雄岡田 実奈良先端大SAT2008-67
静止衛星通信の通信容量を大幅に増大させる手法として、衛星キャリア重畳伝送方式が検討されている.これまでのシミュレーション... [more] SAT2008-67
pp.43-47
RCS, SAT
(併催)
2008-12-19
15:00
東京 機械振興会館 拡張マッチドフィルタを用いた衛星通信キャリア重畳方式のシステム構成
黒田笑子田中 翔宮本龍介原 孝雄岡田 実奈良先端大SAT2008-57
衛星通信において、不要信号と所望信号を重畳させ周波数利用効率を向上させるキャリア重畳方式に対し拡張マッチドフィルタによる... [more] SAT2008-57
pp.23-28
SAT 2008-11-07
14:30
海外 リビエラホテル釜山 A matched filter based round-trip delay measurement method for bi-directional satellite communication system with superposed transmission
Sho TanakaShoko KurodaRyusuke MiyamotoTakao HaraMinoru OkadaNAISTSAT2008-44
 [more] SAT2008-44
pp.173-178
AI, IPSJ-ICS
(共催)
2008-03-07
11:25
北海道 定山渓ビュー 概念ベースにおける動詞の精錬
田中 翔渡部広一河岡 司同志社大AI2007-65
本研究では,自然言語処理における常識的な判断を目的とする.そして,常識的な判断を実現するために,連想メカニズムを利用して... [more] AI2007-65
pp.127-132
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会