お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 59件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2022-03-08
14:20
ONLINE オンライン開催 関数呼び出しシーケンスグラフとクラスタリングを用いたIoTマルウェアの機能分析
高田智史何 天祥九大)・韓 燦洙田中 智NICT)・竹内純一九大ICSS2021-77
脆弱なIoT機器に感染するIoTマルウェアの数が増大している.これらの多くは一般に公開されているソースコードの一部を改変... [more] ICSS2021-77
pp.111-116
EA, SIP, SP, IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2022-03-02
10:20
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Hybrid RNN-T/Attention構造を用いたストリーミング型End-to-End音声認識モデルと内部言語モデル統合の検討
森谷崇史芦原孝典安藤厚志佐藤 宏田中智大松浦孝平増村 亮デルクロア マークNTT)・篠崎隆宏東工大EA2021-78 SIP2021-105 SP2021-63
本研究ではストリーミング音声認識におけるRecurrent neural network-transducer(RNN-... [more] EA2021-78 SIP2021-105 SP2021-63
pp.90-95
US 2022-01-25
14:20
ONLINE オンライン開催 テクスチャ転写技術への超音波振動の応用
青木 繁都立産技高専)・酒井康徳芝浦工大)・田中智久東工大US2021-63
大面積のしゅう動面へ,耐摩耗性が高い微細凹凸を高精度かつ高能率に加工可能な技術を開発することを目的に,ローレット加工に超... [more] US2021-63
pp.28-33
US 2020-12-14
16:45
ONLINE オンライン開催 超音波応用転写加工技術を用いた格子状平面テクスチャの転写
青木 繁都立産技高専)・酒井康徳芝浦工大)・田中智久東工大US2020-56
多くの機械にみられる摺動面は円滑に動き,必要な際に停止することも必要である.摺動面に適切な摩擦を与えることによって,円滑... [more] US2020-56
pp.34-37
QIT
(第二種研究会)
2020-12-11
17:10
ONLINE オンライン開催 超電導量子回路を用いた離散対数問題の求解実験
青野良範NICT)・Sitong Liu慶大)・田中智樹宇野隼平Rodney Van Meter慶大)・篠原直行野島 良NICT
 [more]
NLC 2020-09-10
15:25
ONLINE オンライン開催 発話単位系列ラベリングの教師なしドメイン適応 ~ コンタクトセンタタスクへの適用 ~
折橋翔太牧島直輝庵 愛高島瑛彦田中智大増村 亮NTTNLC2020-8
本稿では,会話ドキュメントへの発話単位の系列ラベリングに対する,教師なしドメイン適応を提案する.発話単位系列ラベリングは... [more] NLC2020-8
pp.34-39
AP 2020-03-26
15:10
福井 福井高専
(開催中止,技報発行あり)
深層学習による都市環境の電波伝搬推定モデルに関する検討
林 遼平澤井 薫パナソニック システムネットワークス開発研)・立岩斉明田中 智九大)・藤澤克樹IMIAP2019-201
第5世代移動通信システム(5G)やIoTなど高速かつ高品質な無線通信環境の実現へ向けて、導入環境における複雑な電波伝搬特... [more] AP2019-201
pp.23-28
SP, EA, SIP
(共催)
2020-03-02
13:00
沖縄 沖縄産業支援センター
(開催中止,技報発行あり)
時間反転音声を用いた音声認識のためのデータ拡張 ~ 特徴量系列における反転 ~
芦原孝典田中智大森谷崇史増村 亮篠原雄介柏野牧夫NTTEA2019-110 SIP2019-112 SP2019-59
音声認識システムにおいて,学習データの音響的な網羅性を可能な限り担保し,過学習を防ぐ事を目的としたアプローチの一つに d... [more] EA2019-110 SIP2019-112 SP2019-59
pp.53-58
SP, EA, SIP
(共催)
2020-03-02
15:45
沖縄 沖縄産業支援センター
(開催中止,技報発行あり)
音声認識におけるEncoder-Decoderモデルの注意重みを用いたCTCモデルへの知識蒸留の評価
森谷崇史佐藤 宏田中智大芦原孝典増村 亮篠原雄介NTTEA2019-131 SIP2019-133 SP2019-80
本研究ではConnectionist Temporal Classification(CTC)ベースの音声認識システムの... [more] EA2019-131 SIP2019-133 SP2019-80
pp.175-180
SCE 2020-01-17
13:15
神奈川 横浜市開港記念会館 [ポスター講演]Investigation of Placement Order Optimization for Adiabatic Quantum- Flux-Parametron Integrated Circuits via Machine Learning
Takehisa YamadaChristopher L. AyalaRo SaitoTomoyuki TanakaNobuyuki YoshikawaYokohama Natl UnivSCE2019-55
Adiabatic quantum-flux-parametron (AQFP) logic is one kind o... [more] SCE2019-55
pp.103-105
SCE 2020-01-17
13:15
神奈川 横浜市開港記念会館 [ポスター講演]Methodology for Automating Data Feedback Circuit Synthesis for a 4- bit Counter in Adiabatic Quantum-Flux-Parametron Logic
Ro SaitoYNU)・Christopher L. AyalaOlivia ChenYNU IAS)・Tomoyuki TanakaTomohiro TamuraNobuyuki YoshikawaYNUSCE2019-58
 [more] SCE2019-58
pp.117-119
SCE 2020-01-17
15:30
神奈川 横浜市開港記念会館 [招待講演]Measurement result of Adiabatic Quantum Flux Parametron 16-bit Kogge Stone Adder Circuit
Tomoyuki TanakaChristopher L. AyalaRo SaitoNobuyuki YoshikawaYokohama Natl. Univ.SCE2019-70
 [more] SCE2019-70
pp.163-164
US 2019-12-11
15:50
東京 日本大学 超音波振動を利用した転写加工技術のための基礎実験
青木 繁都立産技高専)・酒井康徳芝浦工大)・田中智久東工大US2019-69
多くの機械にみられる摺動面は適切な摩擦力を与えることによって円滑に動き,停止することができる.摩擦力は表面に微小な凹凸を... [more] US2019-69
pp.25-28
QIT
(第二種研究会)
2019-11-19
16:00
東京 学習院大学 効率的な量子剰余加算回路の提案とその実装
大西健斗東大/慶大)・田中智樹三菱UFJフィナンシャル・グループ/三菱UFJ銀行/慶大)・宇野隼平みずほ情報総研/慶大)・山本直樹慶大)・國廣 昇筑波大
本稿では,Shorアルゴリズムを構成する量子加算回路および量子剰余加算について,従来よりも効率的な実装を行ったうえで,量... [more]
SCE 2019-10-10
10:25
宮城 東北大学・電気通信研究所 断熱的量子磁束パラメトロン16-bit桁上げ先読み加算器の誤動作原因の解析
田中智之アヤラ クリストファーチェン オリビア齋藤蕗生吉川信行横浜国大SCE2019-27
エネルギー効率の良い超伝導回路の一つに断熱量子磁束パラメトロン回路 (AQFP) がある。大規模なAQFP回路の動作実証... [more] SCE2019-27
pp.27-30
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-15
10:25
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) 条件付き階層再帰型エンコーダデコーダに基づく複数人会話音声認識向け言語モデル
増村 亮田中智大安藤厚志大庭隆伸青野裕司NTTEA2018-131 SIP2018-137 SP2018-93
本稿では,会話に登場する各話者の役割が明確な複数人会話(ロールプレイ会話) 向けの新たな言語モデルを提案する.提案手法の... [more] EA2018-131 SIP2018-137 SP2018-93
pp.191-196
NLC, IPSJ-IFAT
(連催)
2019-02-07
14:45
京都 龍谷大学大宮キャンパス 対話コンテキストを考慮したニューラル通話シーン分割
増村 亮田中智大安藤厚志神山歩相名大庭隆伸青野裕司NTTNLC2018-39
通話シーン分割は,人手で定めたいくつかのシーンに通話全体を自動分割する技術であり,コンタクトセンタにおいて,オペレータの... [more] NLC2018-39
pp.21-26
SCE 2019-01-23
11:00
東京 機械振興会館 断熱型量子磁束パラメトロン集積回路の自動配置プログラムによる回路設計とその測定
田中智之アヤラ クリストファー徐 秋韵斉藤 蕗吉川信行横浜国大SCE2018-27
 [more] SCE2018-27
pp.13-16
US 2018-12-10
16:40
東京 東京工業大学 機械加工における超音波振動の応用例と今後の展望
青木 繁都立産技高専)・酒井康徳田中智久東工大US2018-77
超音波振動は多くの機械加工の分野に応用されている。本報告では、筆者らがこれまでに行った超音波振動を機械加工に応用した例を... [more] US2018-77
pp.39-42
SP 2018-08-27
15:30
京都 京都大学 複数仮説を考慮したニューラル誤り訂正言語モデルの検討
田中智大増村 亮青野裕司NTTSP2018-29
 [more] SP2018-29
pp.31-36
 59件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会