お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EST 2021-01-21
15:35
ONLINE オンライン開催 ミリ波導波管スロットアレーアンテナ用誘電体カバーのトポロジー最適化を用いた形状設計
滝田和真戸賀瀬 駿田中将樹伊藤桂一秋田高専EST2020-62
近年,ミリ波は高精度のセンサとして水位計や自動車の自動ブレーキ,イメージングなど様々な分野で用いられており,高利得,高効... [more] EST2020-62
pp.51-55
EST 2021-01-21
16:25
ONLINE オンライン開催 THz液晶デバイスの形状設計とメタマテリアルへの応用
佐藤裕汰田中将樹秋田高専)・佐々木友之長岡技科大)・伊藤桂一秋田高専EST2020-64
今日テラヘルツ波の伝搬を制御する能動素子の開発はテラヘルツ波の応用技術を広げるために急務となっている。本研究ではFDTD... [more] EST2020-64
pp.62-67
MW 2017-12-20
10:45
東京 国士舘大学 液晶・誘電体多層構造によるミリ波帯偏向制御素子
菅原星矢茂林真羽田中将樹秋田高専MW2017-156
現在,ミリ波の周波数領域は次世代インフラ技術として期待され,ミリ波レーダやミリ波イメージング等のミリ波センシングが実用化... [more] MW2017-156
pp.83-87
MW 2013-12-19
15:55
埼玉 埼玉大学 ミリ波照射によるカーボンナノチューブ添加高分子の温度分布の観測
田村賢介田中将樹秋田高専MW2013-161
カーボンナノチューブ(CNT)は優れた力学的性質や電気導電性,熱導電性などを持ち様々な分野に応用可能な素材として注目され... [more] MW2013-161
pp.59-64
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会