お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MI 2014-01-27
10:50
沖縄 沖縄ぶんかテンブス館 マクロ画像参照による脳腫瘍2次元病理画像群の変形補正と合成
田中 亨大西 峻千葉大)・八木由香子橋本典明マサチューセッツ総合病院/ハーバード大)・Jennie TaylorMGH)・Matija SnuderlNYU)・羽石秀昭千葉大MI2013-96
膠芽腫は,主に磁気共鳴画像(Magnetic Resonance Imaging: MRI)により画像診断が行われている... [more] MI2013-96
pp.219-224
QIT
(第二種研究会)
2013-11-18
- 2013-11-19
東京 早稲田大学 [ポスター講演]有限次元の測定系を用いた密度演算子の固有値測定
田中 亨金沢光矩中里弘道早大)・木村 元芝浦工大
密度演算子の固有値は,量子力学的干渉性やエンタングルメントなどの量子状態の性質を特徴付ける重要 な量である.本論文では,... [more]
QIT
(第二種研究会)
2012-11-27
10:20
神奈川 慶応大学 日吉キャンパス 多体量子系上の反対称化演算子を用いた密度演算子の固有値測定
田中 亨早大)・木村 元芝浦工大)・中里弘道早大
密度演算子の固有値は,量子状態の性質を定量化する純粋度や各種エントロピーの値を決定するため,量子情報理論において非常に重... [more]
QIT
(第二種研究会)
2012-05-22
15:10
福井 福井大学 純粋度測定の最小構成モデルと量子系の次元
田中 亨早大)・木村 元芝浦工大)・中里弘道早大
量子状態の純粋度の測定法として,二体相互作用と一体PVM 測定から構成される最小構成モデルを考える.興味深いことに,純粋... [more]
NLP 2010-07-13
11:40
石川 石川県文教会館 プリンテッド・スパイラル・インダクタを利用した発振器を結合した系による気温時系列データの予測
田中 亨吉松和久広島工大)・井元健夫山内将行広島工大)・田中 衛上智大NLP2010-46
自然界の時系列データの予測が出来るならば我々にとって非常に有益であると考えられる。
例えば,数ヵ月後の天気や気温などを... [more]
NLP2010-46
pp.85-90
CAS, NLP
(共催)
2009-09-25
13:00
広島 広島大学東千田キャンパス 複数のプリンテッド・スパイラル・インダクタを用いた周波数変調発振器
田中 亨吉松和久山内将行広島工大)・田中 衞上智大CAS2009-42 NLP2009-78
近年,IC内部においてスパイラルインダクタが多く用いられつつある。
特に,MEMSと組み合わせ可変インダクタとして用い... [more]
CAS2009-42 NLP2009-78
pp.103-108
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会