電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 25件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICD 2016-04-15
10:20
東京 機械振興会館 [依頼講演]長期保存向け半導体データストレージの高信頼手法
高橋知紀山﨑泉樹田中丸周平Tomoko Ogura Iwasaki蜂谷尚悟竹内 健中大
 [more]
ICD 2015-04-16
15:15
長野 信州大学 [招待講演]アーカイブとエンタープライズストレージに向けた高信頼TLC NANDフラッシュソリッド・ステート・ドライブ
蜂谷尚悟田中丸周平德冨 司土井雅史北村雄太山﨑泉樹小林惇朗竹内 健中大
 [more] ICD2015-5
pp.21-26
ICD, IPSJ-ARC
(連催)
2015-01-29
14:45
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス NANDフラッシュメモリとストレージクラスメモリを用いたハイブリッドSSDの信頼性と性能の関係解析
瀧下博文中大)・田中丸周平中大/東大)・保坂翔吾上口 光竹内 健中大
 [more] ICD2014-111
pp.7-12
ICD, CPSY
(共催)
2014-12-01
15:15
東京 機械振興会館 [ポスター講演]エラー訂正符号の影響を考慮したHybrid SSDの性能評価
瀧下博文田中丸周平小名木貴裕竹内 健中大
SSDではエラー訂正符号(Error-correcting code, ECC)によって信頼性を高めているが,ECCの符... [more] ICD2014-88 CPSY2014-100
p.55
ICD 2014-04-17
11:45
東京 機械振興会館 [依頼講演]RAID-5/6構成のクラウドデータセンタ向けReRAM/TLC NANDフラッシュメモリのハイブリッドストレージ
山沢裕紀徳富 司中大)・田中丸周平寧 渉洋中大/東大)・竹内 健中大
クラウドデータセンタにおける信頼性, 速度, 容量要求を満たすために, RAID-5/6構成のReRAM/TLC (3ビ... [more] ICD2014-4
pp.15-20
ICD 2014-01-28
15:00
京都 京都大学時計台記念館 [ポスター講演]1Xnm NANDフラッシュメモリの各書き換え回数における最適な非対称符号化手法
山﨑泉樹中大)・田中丸周平東大)・竹内 健中大
非対称符号化はNANDフラッシュメモリに書き込むデータの「1」もしくは「0」の割合を増やすことでビットエラーを減らし、N... [more] ICD2013-106
p.19
ICD 2014-01-28
15:00
京都 京都大学時計台記念館 [ポスター講演]NANDフラッシュメモリ向けエラー予測LDPC符号
徳冨 司中大)・田中丸周平中大/東大)・竹内 健中大
NANDフラッシュメモリの信頼性を改善するために、エラー予測LDPC符号が提案された。LDPC符号は従来のエラー訂正符号... [more] ICD2013-108
p.23
ICD 2014-01-28
15:00
京都 京都大学時計台記念館 [ポスター講演]NANDフラッシュメモリ/ストレージクラスメモリのハイブリッドSSDの性能評価
保坂翔吾中大)・田中丸周平中大/東大)・上口 光竹内 健中大
ソリッド・ステート・ドライブ(SSD)とは、NANDフラッシュメモリを用いた高速かつ大容量な情報記憶デバイスである。さら... [more] ICD2013-113
p.35
ICD 2014-01-28
15:00
京都 京都大学時計台記念館 [ポスター講演]抵抗変化型メモリ(ReRAM)のデータ保持特性の解析
山沢裕紀中大)・田中丸周平中大/東大)・竹内 健中大
抵抗変化型メモリ(Resistive RAM; ReRAM)は、高い耐久性かつ低消費電力、高速な読み書きが可能なため次世... [more] ICD2013-114
p.37
ICD 2014-01-28
15:00
京都 京都大学時計台記念館 [ポスター講演]NANDフラッシュメモリの信頼性の評価
北村雄太中大)・田中丸周平中大/東大)・竹内 健中大
NANDフラッシュメモリは高電圧を利用してfloating gate (FG)に電子を注入・注出することでメモリとして動... [more] ICD2013-117
p.43
ICD 2013-04-12
10:20
茨城 産業技術総合研究所 つくばセンター [招待講演]高信頼ビッグデータ向けフラッシュメモリ/ReRAM統合ソリッド・ステート・ストレージシステム
田中丸周平中大/東大)・土井雅史竹内 健中大
高信頼ビッグデータ向けフラッシュメモリ/ReRAM統合ソリッド・ステート・ストレージシステムを提案する.さらに,統合スト... [more] ICD2013-14
pp.67-72
ICD 2012-12-17
15:55
東京 東工大蔵前会館 ロイアルブルーホール [ポスター講演]高信頼性SSD向け非対称符号の効果の20~40nm世代の比較および符号長依存性の解析
土井雅史中大)・田中丸周平中大/東大)・竹内 健中大
高信頼性SSDを実現する非対称符号が提案された.非対称符号はNANDフラッシュメモリに書き込むデータの“1”または“0”... [more] ICD2012-95
p.33
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2012-10-18
13:30
秋田 秋田県産業技術センター(AIT) 高度技術研究館 [チュートリアル招待講演]SSDの現状と将来動向エラーを76%削減したSSD
竹内 健田中丸周平柳原裕貴中大
 [more] MR2012-19
pp.1-6
ICD 2012-04-23
16:00
岩手 つなぎ温泉清温荘(岩手県) [招待講演]エラー予測LDPCとエラー回復機構により10倍の長寿命,エラーを76%削減したSSD
田中丸周平柳原裕貴竹内 健東大
 [more] ICD2012-5
pp.23-28
ICD 2011-04-18
14:20
兵庫 神戸大学 瀧川記念館 [招待講演]高信頼・低電力SSD ~ メモリコントローラによるデータ変調信号処理技術による高信頼化と低電力化 ~
竹内 健田中丸周平洪 慶麟東大
 [more] ICD2011-5
pp.27-32
ICD 2011-04-19
11:45
兵庫 神戸大学 瀧川記念館 局所電子注入による非対称パスゲートトランジスタを用いた8T-SRAMにおけるハーフセレクトディスターブの抑制
宮地幸祐本田健太郎田中丸周平東大)・宮野信治半導体理工学研究センター)・竹内 健東大
SRAMのVTHのばらつきによる読み出し・書き込みマージン減少の解決のため,6T-SRAMのパスゲートトランジスタへ局所... [more] ICD2011-13
pp.71-76
ICD, IPSJ-ARC
(連催)
2011-01-21
14:50
神奈川 慶応大学(日吉) コードワード可変ECCを用いた不揮発性RAMとNAND型フラッシュメモリ統合ソリッドステートドライブ ~ 3.6倍ビットエラーレート許容,かつ97%消費電力削減可能なソリッドステートドライブの提案 ~
福田真由美樋口和英田中丸周平竹内 健東大
提案するソリッドステートドライブは、4GB程度の大容量不揮発性RAMを書き込み用バッファとして使用するため、書き込み性能... [more] ICD2010-139
pp.75-80
ICD 2010-12-16
09:30
東京 東京大学 先端科学技術研究センター 電子局所注入による非対称パスゲートトランジスタを用いた8T-SRAMにおけるハーフセレクト問題の除去
本田健太郎宮地幸祐田中丸周平東大)・宮野信治半導体理工学研究センター)・竹内 健東大
8T-SRAMのアクセストランジスタをに局所的に電子を局所的に注入することによってしきい値電圧を非対称にし、ハーフセレク... [more] ICD2010-95
pp.1-6
ICD 2010-12-16
13:50
東京 東京大学 先端科学技術研究センター 不揮発性RAM及びNANDフラッシュを用いたSSD向け高エラー率補償アーキテクチャとエラー訂正符号
樋口和英福田真由美田中丸周平竹内 健東大
本報告では不揮発性RAMとNANDフラッシュメモリを統合したSSD(ソリッドステートドライブ)用の適応的誤り訂正符号(E... [more] ICD2010-99
pp.25-30
ICD 2010-12-17
14:50
東京 東京大学 先端科学技術研究センター SSD向けエラー訂正手法の比較と符号長の動的最適化手法
田中丸周平東大)・江角 淳伊東充吉李 凱シグリード)・竹内 健東大
SSD向けのエラー訂正手法として,リード・ソロモン符号やBCH符号等を訂正能力に応じて比較する.そのうえで,より高信頼性... [more] ICD2010-124
pp.147-152
 25件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会